CodeShipの評判は?スクールについても詳しく解説!

「プログラミング学習を独学で挑戦してみたけど続かなかった」「仕事しながら勉強と両立できるか不安で一歩が踏み出せない」と受講をためらってはいませんか。

この記事では、公式サイトの情報を元に、池袋にある「CodeShip」の特徴や受講料、評判について紹介していきます。

ぜひ、受講を検討する参考にしてみてください。


CodeShipとは

提供サービス名CodeShip
学べるスキルウェブメディア開発、フロントエンド開発、SNS開発、ウェブアプリ・データ処理、ゲーム開発、先進ウェブサービス開発
料金350,000円(税抜)〜
受講形式通学、オンライン
オンライン受講の有無あり
教室所在地東京都豊島区東池袋3−7−8 セントヒルズ池袋301号室
転職支援サポートあり
公式HPhttps://code-ship.wemotion.co.jp/

CodeShipは、ウェブ開発やSNS開発などが未経験の人でも学びやすいカリキュラムが揃っているスクールです。池袋に教室があり、通学・オンライン学習の両方に対応しているため、住んでいる場所に限らず入学できます。

社会人でも続けやすいように無償延長制度などのサポートが充実している点も特徴的です。転職支援は専属キャリアアドバイザーが担当し、1,000件以上あるIT関係の求人を紹介してくれます。

(参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール

仕事と学習を両立したい人におすすめ

CodeShipは「仕事が忙しいから学習との両立ができないかもしれない」と不安を持っている人におすすめです。

なぜなら、平日の開講時間は夕方から夜に設定されており、万が一期間内に学習を終えられなくても無償で延長できるシステムがあるためです。

例えば、平日は17〜21時、土曜日は12〜20時に開講されるので、仕事終わりや休日の空き時間に学習を進められます。通学スタイルは、少人数制の教室通学かビデオチャットルームでのオンライン通学のどちらかを選べ、すぐに質問できる環境が整っており、疑問を残したまま先に進むことはありません。

自分のペースで課題をひとつひとつクリアしながらプログラミング学習ができるため、無理なく仕事と学習を両立することが可能です。

(参照元):CodeShip|転職一体型プランなら無料で受講開始できる! コードシップ池袋校


CodeShipの3つの魅力

  • マンツーマン指導に近い指導が受けられるので定着度が上がる
  • 転職一体型コースなら実質無料で学習できる
  • 無償延長制度により自分のペースで学習を進められる

    マンツーマン指導に近い指導が受けられるので定着度が上がる

    CodeShipの教室での授業では、1人の講師につき1〜5人の少人数制で授業が展開されます。

    マンツーマン指導によって、スキルをしっかりと身につけ一人で構築ができるようにするためです。

    わからない部分はその場で質問ができるうえ、現役エンジニアの講師陣からテキスト以外のノウハウも教えてもらえます。

    (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール » 受講スタイル

    転職一体型コースなら実質無料で学習できる

    CodeShipでは「転職一体型コース」というプログラミング学習から転職成功までをサポートしてくれるコースがあります。

    学習を始めてから転職活動をし、実際に転職先で就業を開始すると授業料が全額キャッシュバックされるサポートがあります。転職を保証するコースではありませんが、実際に転職成功した受講生は500人以上いるため実績があるのは確かです。

    また、利用できる対象は新卒・第二新卒以降の受講生となっており、現在学生の人は受講はできますがキャッシュバックの対象にはなりません。

    (参照元):CodeShip|転職一体型プランなら無料で受講開始できる! コードシップ池袋校

    無償延長制度により自分のペースで学習を進められる

    CodeShipには無償で学習期間を延長してくれる「無償延長制度」があり、思ったより時間がかかってしまったという人でも諦めずに最後までやりきることが可能です。

    無償延長制度は一ヶ月ごとに申込みをするので、延長期間が無駄になることもなく必要な分だけ追加できます。仕事をしながら自分のペースでプログラミングを学べるため、挫折しないか不安になることもありません。

    (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール


    CodeShipの評判

    口コミからわかるメリット

    • エンジニアとしての土台を形成できる
    • 実践的な学習を進められる
    • 能動的にスキルが身につく

    エンジニアとしての土台を形成できる

    プログラミングスクール CodeShip
    無料カウンセリングを受けて・・・
    良い点 将来的に進みたい道が変わっても土台作りがしっかりされるため柔軟に対応出来るようになる。将来性に重きを置いてしっかりとそうなれるように誘導してくれるイメージ

    (引用元):Twitter

    CodeShipは、どのコースを選んでもプログラミングの基礎をしっかりと学べます。学習形態も特徴ですが、独自の教材と講師の指導により、最初から最後まで厚みのある学習ができます。

    もし「エンジニアになりたかったけれどやっぱり他の道に進みたい」となっても、基礎が固まっているので柔軟に対応可能です。

    実践的な学習を進められる

    【演習とか実践が多い】
    カリキュラムは作りながら覚えていくスタイル。これが良いという人は多いイメージ。オンラインテキストなので家でもガンガン進められます。

    (引用元):ESCOLA CodeShip口コミ一覧

    ただ教科書を読んで進めるというものではなく、実際に手を動かしながら作業して課題を解決していくので実践力が身につきます。転職や独立を考える人は、「どれだけ知識があるか」ではなく「どれだけスキルがあり実務に生かせるのか」という点を企業は見ていることを忘れないようにしましょう。

    また「決められた課題では物足りないな」と感じたら、講師に宿題を出してもらうこともできるので、大きなスキルアップも期待できます。

    能動的にスキルが身につく

    オリジナルサイト完成しました🎉🎉
    正直今回はしんどかった。
    理由は問題点を自分で見つけて改善する必要があったから。だけど、スクールに入って初めて能動的に学んだ気がする。これがエンジニアの日常なんだなと痛感。
    ついにJavaScript入ります🙋‍♂️

    #今日の積み上げ #codeship #駆け出しエンジニア

    (引用元):Twitter

    CodeShipのカリキュラムは社会人や未経験の人でも続けやすく、スキルがつくように構成されています。その場ですぐに疑問点を解決できる環境が整っているため、学習を重ねるごとにスキルが身についていきます。

    いざ一人でサービス・サイト等を制作する際にも課題解決力がついている状態なので、能動的に進められます。もちろん制作中は思うように進まないこともありますが、そういったエラーを解決して自分が思うサービスやシステムを構築するのがエンジニアの魅力です。

    (参照元):CodeShip|転職一体型プランなら無料で受講開始できる! コードシップ池袋校

    口コミからわかるデメリット

    転職サポートは転職成功を保証してくれる制度ではない

    Q:年齢制限や審査などはございますか?

    A:ないですね。必ずしも転職成功の保証はしかねます、というご説明はさせていただいています。

    (引用元):CodeShip@池袋でインタビューさせていただきました! | 👑おすすめのプログラミングスクール比較!最短で上達するなら?

    CodeShipは転職一体型コースや各種サポート制度が揃っており、転職を考えている人にとって魅力的に思えるスクールです。

    しかし「転職サポート=転職を保証するもの」ではない点は押さえておきましょう。主に面接対策や求人紹介など、転職活動をスムーズに進めるためのサポートをしてくれます。

    専属のキャリアカウンセラーによる面談は何度でも受けられるため、ぜひとも活用しましょう。

    その他の口コミ

    課題をこなした際に達成感を得られる

    わかんない。わかんない。。
    を繰り返したあとのわかった喜びって最高だし急に湧いてくる自己肯定感がたまらん
    #プログラミング初心者 #Codeship #JavaScript #今日の積み上げ

    (引用元):Twitter

    カリキュラムでは、実際にパソコンを使ってコーディングと動作確認を繰り返しながら課題をこなすため、課題ができたときには達成感を味わえます。

    勉強会に無料で参加できる

    先日 #codeship さん主催のプログラミング勉強会に参加させていただきました!

    Progateで全てを知った気でいた僕にとってはとてもためになる勉強会でした

    参加費タダなのでぜひ参加してみてほしいです

    (引用元):Twitter

    CodeShipはカリキュラム以外にも、定期的な勉強会やイベントを開催しています。こういったイベントは無料で参加できるので、これから受講を考えている人や迷っている人は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

    基本言語がスムーズに身につく

    できたぜ(授業中)
    WEBサイト制作課題(html,css)
    codeship1週間ちょい経過、順調

    (引用元):Twitter

    受講生によって学習の進捗速度は異なりますが、基本言語だけでもこういったWeb制作が可能です。

    特にHTML・CSSは基本的な言語なので、こういった作品を作れるほど定着していると、スムーズにスキルアップができて、難しい言語にも挑戦しやすくなります。

    少人数制で講師からのサポートを受けやすい

    CodeShipの評判をリアルな口コミやインタビューから調べて、受講生や卒業生からの評判は良いということがわかりました。

    CodeShipは少人数学習を採用しており、講師のサポートもしっかりと受けられるため、多くの受講生が満足しています。

    カリキュラム・転職サポート・延長制度など、プログラミングスクールを探している人にとって嬉しい制度が充実しているので、CodeShipの評判次第で入学したいという人は、一歩踏み出してみてもよいのではないでしょうか。


    CodeShipの料金・コース

    コース名期間受講形式金額
    ウェブメディア開発コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)
    フロントエンド開発コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)
    SNS開発コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)
    ウェブアプリ&データ処理コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)
    ゲーム開発コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)
    先進ウェブ サービス開発コース定期通学:4ヶ月
    通い放題:6ヶ月
    オンライン通学:4ヶ月
    教室、オンライン定期通学:350,000円(税抜)
    通い放題:600,000円(税抜)
    オンライン通学:350,000円(税抜)

    ウェブメディア開発コース

    このコースでは、CMSを利用してウェブサービスやサイトの開発ができます。学ぶ言語はHTML・CSSを始め、WordpressやPHPなど副業レベルでも活かせる言語を学習します。

    初心者向けのコースなので、まずは基礎からじっくりスキルを身に着けたい人に向いています。

    フロントエンドコース

    フロントエンドは、静止的なウェブサイトやサービスの開発だけでなく、動きのある作品を制作できるコースです。このコースではコースでは基礎言語以外にも、jQueryやJavascript、Boostrapも学習します。

    ウェブメディ開発だけでは少し物足りないという人に向いているコースです。

    SNS開発コース

    普段利用するSNSを自分で作れるコースで、学習言語には基本的なHTML・CSSに加えてRuby、Railsがあります。

    TwitterやInstagramといった有名なSNSと同じようなサービスを制作するので、いつかは自分が開発したサービスを世に広めたいというような目標を持つ人に適しています。

    ウェブアプリ&データ処理コース

    SNS開発コースやウェブ開発コースでの学習だけでなく、人工知能の学習もできるコースです。利用する言語は基本言語、Python、Flaskとなっており、AIなどの機械学習に活かせる言語習得に役立ちます。

    ある程度プログラミングの知識はある、独学で学習した経験がある人でもう一度しっかり学習したい人は挑戦してみてもよいのではないでしょうか。

    ゲーム開発コース

    C#とUnityを学んで、一からゲームを構築していくコースで、このコース内ではシューティング系のゲームを制作します。

    そのため、シューティングゲームが好きな人はもちろん、ゲームをプレイしていてゲームの不具合に不満を持った経験がある人であれば、なぜそういった事態が起きるのかなども学習を進める中で理解できるようになるでしょう。

    ゲームが好きな人や、独自のシューティングアプリをリリースしてみたい人はこのコースを検討してみてください。

    先進ウェブ サービス開発コース

    フロントエンドコースで学習するJavascriptの先進的ライブラリであるReactを利用して、一歩踏み入ったサービスを開発していくコースです。Reactを学習するに当たってはJavascriptから学び、Vueも利用します。

    上級コースだからこそ現場で活きるスキルが獲得できます。

    (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール » 料金&サポート


    CodeShipの転職支援の特徴

    • 大手企業への求人を紹介してくれる
    • 専属キャリアアドバイザーが転職を支援してくれる

      大手企業への求人を紹介してくれる

      CodeShipでは受講生で転職を目指す人へ向けて、求人を2,700企業以上持っています。一度は耳にしたことがあるような有名企業への求人もあり、求人数も揃っているため働きたい条件を提示して選ぶことも可能です。

      CodeShipの紹介している企業は実際に名前もでており、しっかりとした実績があることを証明しています。

      専属キャリアアドバイザーが転職を支援してくれる

      キャリアアドバイザーは受講生に専属でついてくれるので、個人の正確や魅力を引き出してくれます。転職活動中にエージェントやサイトを使った経験がある人もいるかもしれませんが、CodeShipのキャリアアドバイザーは同じようなサポートをしてくれます。

      また転職のみに関わらず、独立・フリーランスとして活動していきたい受講生にも案件獲得に関するアドバイスもくれるので、独立したい人も利用できます。

      (参照元):CodeShip|転職一体型プランなら無料で受講開始できる! コードシップ池袋校


      CodeShipの受講の流れ

      1.公式サイトから入会に必要な手続きを済ませる

      まずはCodeShip公式サイトにアクセスをして、申し込みフォームに個人情報を入力し、次の手順である無料カウンセリングの手続きを済ませます。

      2.無料カウンセリングを受講

      無料カウンセリングは受講手続きに必須となるので、無料カウンセリングなしに入学する事はできません。

      無料カウンセリングは30〜40分ほどで終わりますが、その後に授業体験を20〜30分受けて、最後に5〜10分ほどのフィードバックをもらいます。

      (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール » 無料体験お申し込み

      3.入学金の支払確認後に受講開始

      無料カウンセリングが終わり、受講を決めたあとは選んだコースごとに異なる受講料を入金します。

      CodeShipが受講料の入金確認をしたあとから、受講が開始できます。


      CodeShipに関するよくある質問と答え

      Qカリキュラム以外にどれくらいの勉強時間を確保する必要がありますか?
      ACodeShipでは、基本的に通学やオンラインでカリキュラムを学習する時間を除いて、1日1〜2時間自習することを推奨しています。
      Q仕事しながらでもカリキュラムは達成できますか?
      ACodeShipの教室開校時間は社会人向けに、平日は夕方から、土曜日も昼から夕方までとなっているので、働きながらでも学習は進められます。

      (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール

      Q新型コロナウイルス感染症に伴う教室受講への影響はあるのでしょうか?
      A2020年7月時点での情報は下記です。
      ・教室での受講の際は、当日の朝か入室前に検温をし、37.0度以下であることを確認する
      ・マスクの着用は必須
      ・入室前の手洗いと入室時の除菌を徹底

      (参照元):CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール » 授業再開時期と授業再開後のコロナウィルス対策に関して

      ※最新情報は以下から確認してください。

      CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール » ニュース


      まとめ

      CodeShipの評判を調べていく上で、以下のような魅力が見つかりました。

      • マンツーマン指導に近い指導が受けられるので定着度が上がる
      • 転職一体型コースなら実質無料で学習できる
      • 無償延長制度により自分のペースで学習を進められる

      通学できて講師が直接指導してくれると、独学で進めるよりも大幅に定着しやすくなります。もちろんオンラインでも質問は制限なくできるので、池袋に通えない人でも同じように学習できます。

      CodeShipの無償延長制度は受講生全員が対象で、1ヶ月毎に申し込めばどれだけ延長しても料金が発生しないので、学生はもちろん社会人でも自分のペースで完走できるでしょう。

      今まで「プログラミングは気になっていたが仕事をしているから厳しい」と諦めかけていた人も、CodeShipでなら自分のペースで進められて、転職に成功するとキャッシュバックもついてくるので、仕事とプログラミング学習を両立したい人にマッチしたスクールです。

      参考にしたサイト

      CodeShip – 池袋駅東口徒歩5分の プログラミングスクール
      CodeShipクチコミ一覧
      CodeShip|転職一体型プランなら無料で受講開始できる! コードシップ池袋校
      CodeShip@池袋でインタビューさせていただきました! | 👑おすすめのプログラミングスクール比較!最短で上達するなら?