DMM WEBCAMPの評判を口コミとともに紹介します!

「DMM WEBCAMPが気になるけど、転職できるレベルまでプログラミングは身に付くのだろうか」と、受講をためらっていませんか?

本記事では、DMM WEBCAMPのスクールとしての特徴や評判を、実際に受講した人の口コミとともに解説します。

ぜひ本記事を参考にして、DMM WEBCAMPの受講を検討してみてください。


DMM WEBCAMPの基本情報

提供会社名株式会社インフラトップ
提供サービス名DMM WEBCAMP
学べるスキルHTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby など
料金

転職コース「短期集中講座」
・月々:15,500円〜(初回のみ 20,843円)
・一括料金:628,000円(税別)

転職コース「専門技術講座」
・月々:20,500円〜(初回のみ 23,723円)
・一括料金:828,000円(税別)

転職コース「オンライン講座」
・月々:16,907円〜(初回のみ 100,000円)
・一括料金:518,000円~(税別)

受講形式対面/オンライン
オンライン教室の有無
開催場所東京(渋谷・新宿)、大阪(難波)
就職支援サポートキャリアアドバイザーによる
自己分析や面接対策、企業紹介など
公式HPhttps://web-camp.io/

DMM WEBCAMPは、未経験者が初歩的な内容からプログラミングを学び、エンジニア転職を目指せるカリキュラムになっているプログラミングスクールです。

キャリアアドバイザーによる自己分析や面接対策、企業紹介まで、卒業後のキャリアを見据えたキャリアサポートも充実しており、転職成功率は98%というデータが出ています。

また、オンライン授業も開講しているので、近くの地域にスクールがない方や、仕事終わりに自宅でプログラミング学習をしたい会社員の方にも向いています。

(参照元):DMM WEB CAMP公式サイト


DMM WEBCAMPの3つの魅力

  • 転職後を見据えた実務的な学習ができる
  • オンラインコースはマンツーマンで効率的に学習できる
  • 万が一転職できなかった場合でも受講料が全額返金される

転職後を見据えた実務的な学習ができる

DMM WEBCAMPのカリキュラムは大きく分けて3つの段階があり、転職後を見据えた実務的な学習ができるようになっています。

1ヶ月目はDMM WEBCAMPの独自教材で、プログラミングの「基礎学習」を行います。教材は3000回以上の改善を重ね、未経験者でも基礎的なスキルを習得できるように開発されています。

2ヶ月目は「チーム開発」を行います。エンジニアになった後の実務を想定し、他の受講生とチームを組んで課題を解決しながら、サイト開発を進めます。

3ヶ月目は「ポートフォリオ制作」を行います。2ヶ月目までに学んだ事項をフル活用し、試行錯誤しながらゼロからサービスを作る経験を積むことが可能です。制作したポートフォリオは転職活動時に企業へのアピール材料として使えます。

以上のような実践を通じて学習できるカリキュラムがあるため、転職した後もスムーズに現場の業務で活躍できると考えられます。

(参照元):プログラミング学習内容|DMM WEBCAMP

オンラインコースはマンツーマンで効率的に学習できる

DMM WEBCAMPのオンラインコースは、チャットやビデオ通話形式で、講師にマンツーマンで質問することができます。

そのため、学習で躓いてしまった場合でも、講師が受講生の理解度を把握した上で的確に指導してもらいながら、効率的に学習できると考えられます。

実際に、公式サイトの記載によると、2019年に行われた「プログラミングスクール10社を対象としたサイト比較イメージ調査」では、DMM WEBCAMPが「マンツーマンで親身に教えてくれるスクール」の第1位に選ばれています。

(参照元):【公式】DMM WEBCAMP|オンライン学習サポート

万が一転職できなかった場合でも受講料が全額返金される

DMM WEBCAMPの転職コースには、転職できなかった場合に受講料が全額返金される「転職保証」が付いてきます。

そのため、学習を終了した後、万が一転職活動が上手くいかず、エンジニア転職を諦めてしまう人でも、受講料の負担を抑えられます(ただし、30歳未満が対象)。

一方、「ビジネス教養コース」には転職保証はついておらず、転職を前提に学習したいという人には向いていないコースのため注意しましょう。

(参照元):【公式】DMM WEBCAMP | ビジネス教養コース


口コミからわかるDMM WEBCAMPのメリット・デメリット

口コミからわかるメリット

  • 実務に近いチーム開発を学べる
  • 「質問し放題」なのがいい
  • 学習ペースに合わせて受講手段が選べる

実務に近いチーム開発を学べる

プログラミン学習継続47日目
12日7h→305h
学習内容
・RubyonRails
今日は昨日提出したER図の修正、テーブル定義書の作成、修正、再提出までできました。
チームでいい感じに分担できているので良かった!
意見交わしながら学習できるって楽しい!!
(引用元):Twitter

開発の現場では、ほかのエンジニアはもちろん、Webデザイナーやディレクターなど、様々な役割の人とチームで開発を行います。

DMM WEBCAMPは、このようなチーム開発など、実務に近く現場ですぐに活躍できるようなスキルを身につけられる実践的カリキュラムを導入しているため、転職後も自分の技術に自信を持って仕事に励むことができます。

「質問し放題」なのがいい

教室の決め手は直接質問できる点だったので完全オンラインになったのは残念だと思ってたけど
・オンライン質疑応答驚くほどノンストレス
・往復の移動時間分休める
と今のところメリットの方がでかい。課題は家だとオンオフ切り替えに時間がかかる点くらいかな #DMMWEBCAMP
(引用元):Twitter

DMM WEBCAMPはメンターへの質問がし放題です。些細な疑問点があってもスムーズに解決できる環境を提供しています。

学習ペースに合わせて受講手段が選べる

#今日の積み上げ

・Ruby on Rails課題作成
・動画編集ポートフォリオ作成

家でまったり作業します。外出控えてオンライン質問です。

#プログラミング初心者
#DMMWEBCAMP
#動画編集
(引用元):Twitter

学習のペースや集中できる環境は人それぞれ異なります。各々のペースで学習を進められるように、DMMWEBCAMPでは明確な時間割が用意されていません。 様々な生活スタイルに対応できるカリキュラムです。

※チーム開発のカリキュラム時には、時間の指定がある場合があります

口コミからわかるデメリット

  • 初心者にとっては難しい学習内容がある
  • 課題によっては取り組むのに長時間がかかる

    初心者には簡単ではない学習内容がある

    dmmがやってるwebcamp始めたんだけど、1週目でRubyで配列と繰り返しまで終わらせて、2週目からRailsやったわ

    ワイRuby触ってたからええけど、初学者にはキツい内容やな
    (引用元):Twitter

    DMM WEBCAMPのスクールカリキュラムは、初心者にとっては難しい内容もあるため、自習を並行して進めるなど、主体的に知識を吸収する姿勢が求められるようです。

    課題によっては取り組むのに長時間かかる

    #DMMWEBCAMP
    #駆け出しエンジニアと繋がりたい
    やっと3つ目の課題終わった!丸々1週間かかると思わなかった😥
    少しだけ休もう。。。
    しかし安心感半端ない、まだ合否通知来ないけど
    時間経つの早すぎた
    (引用元):Twitter

    DMM WEBCAMPでは2~4ヶ月間のカリキュラムを基本として学習を進めていくため、課題が出されるとハードなスケジュールとなるケースもあります。そのため、普段の生活との両立や時間の使い方には工夫が必要です。

    その他の口コミ

    メンターやキャリアアドバイザーが親身にサポートしてくれる

    ご連絡が遅くなりましたが、今月よりWeb系受託会社で働くことになりました!🎉

    プログラムスクールでの3ヶ月間、親身に寄り添ってくれた良きメンターさんキャリアアドバイザーさんたちのお陰です😆✨!

    これからは、早くスキルアップして親孝行できるよう、頑張るぞい!👪

    #DMM #WEBCAMP
    (引用元):Twitter

    こちらの方は、DMM WEBCAMPのメンターやキャリアアドバイザー対して言及しています。学習を継続していくにはメンタル面でのサポートが必要になることもあり、受講後の将来を一緒に考えてくれるスタッフの存在が必要不可欠なようです。

    スキルだけでなく挑戦するマインドも身に付く

    なんとついに最終発表の日でした。私にとってプログラミングは手段でしかありません。スキルはもちろんですが、挑戦すること、知らないことを知ること、楽しい仲間たちと過ごすこと、飛び込むこと、たくさんのことを血肉化できたと思います。いやあ楽しかった6ヶ月。#webスク #10月生
    (引用元):Twitter

    学習の目的はスキルを習得することではなく、その先で理想のキャリアを歩むことです。こちらの方はDMM WEBCAMPで、挑戦するマインドを身に付けられたようでした。

    環境面の評判がいい

    DMM WEBCAMPへの口コミを見ていくと、実務的なカリキュラムや、「質問し放題」といった環境面の評判がいいことが分かりました。

    一方で、学習内容や課題が難しいという意見もありましたが、メンターが親身に寄り添ってくれるため、挫折しにくいと考えられます。

    また、キャリアアドバイザーによる学習後のキャリアサポートも好評のようです。


    DMM WEBCAMPのメンター・講師

    DMM WEBCAMPオンライン学習サポートの満足度調査によると、以下のように、メンターのサポートに高い評価がついています。

    • メンターの説明の分かりやすさ93.0%
    • メンターの言葉遣いや接し方95.1%
    • メンターの技術スキル93.1%  

    (参照元): 【公式】DMM WEBCAMP|オンライン学習サポート

    実際に、卒業生へのインタビューでも、「メンターのおかげで学習をスムーズに進められた」という感想が見受けられました。

    ―DMM WEBCAMPを受講するうえで苦労したことはありますか?

    ほとんど知識のない初学者だったので、始めのうちはプログラミングの勉強は苦労しました。ただ、メンターの方々がとてもフレンドリーで質問しやすい環境が整っていたので助かりました。初学者ならではの初歩的な質問でも丁寧に答えてもらえたので、分からない部分をすぐ解消することができました。

    (引用元):誰もが知るサービスを作りたい!20歳という若さでエンジニアへの転職を決めた理由とは? | WEBCAMP NAVI

    実際にどういったメンターが担当してくれるのかについては、受講前の無料相談の際に質問してみるとよいでしょう。


    DMM WEBCAMPの料金・コース

    コース名

    概要

    期間

    金額

    転職コース
    「短期集中講座」

    個人学習やチーム開発を通して、実務的なプログラミングスキルを習得

    3ヶ月間

    ・月々:15,500円〜
    (初回のみ20,843円)
    ・一括:628,000円
     (税別)

    転職コース
    「専門技術講座」

    短期集中講座学習内容に加え、AIまたはクラウドの最先端領域の知識・スキルの習得

    4ヶ月間

    ・月々:20,500 円〜
    (初回のみ23,723円)
    ・一括:828,000円
    (税別)

    転職コース
    「オンライン講座」

    オンライン完結でマンツーマン指導を受けながら学習

    8週
    12週
    16週
    から選択

    ・月々:16,907円~
    (初回のみ100,000円)
    ・一括:518,000円~
     (税別)

    転職コース「短期集中講座」

    短期間でエンジニア職へ転職したい方向けの講座です。

    3ヶ月間の学習のなかで、「個人学習」「チーム開発」「ポートフォリオ制作」がカリキュラムに組み込まれており、短期間で実践的なプログラミング経験を積むことができます。

    その後、キャリアサポートを受けながら転職活動を行い、エンジニアとして転職することを目指します。

    転職コース「専門技術講座」

    短期集中講座での学習内容に加えて、AI教養コース、クラウド教養コースからどちらかを選択し、AIまたはクラウドの最先端領域の知識・スキルを習得できる講座です。

    この講座は、厚生労働省が指定する「専門実践教育訓練給付金」の対象講座となっており、条件を満たせば最大56万円の給付金が国から支給されるため、受講料の負担を抑えることができます。

    (参照元):公式】DMM WEBCAMP|転職保証付きプログラミングスクール

    転職コース「オンライン講座」

    ライフコーチ、キャリアコーチ、メンターがそれぞれ指導面、転職活動面、技術面のサポートを行い、オンラインでも挫折せず転職に成功するまでをバックアップしてくれます。

    13時〜22時の間に相談を受け付けており、チャットだけではなくテレビ電話によってマンツーマンでプログラミング学習をサポートしてもらえます。

    チャットでは分かりにくい複雑な質問であっても、テレビ電話を使うことによって理解を深め、疑問点をスムーズに解消することができると言えます。

    (参照元):DMM WEB CAMP 講座一覧


    DMM WEBCAMPの転職支援の特徴

    • 転職成功までのキャリアサポート
    • 豊富な企業紹介

    転職成功までのキャリアサポート

    DMM WEBCAMPでは受講中、下記の様な内訳でキャリア形成のサポートが受けられます。

    • キャリアのヒアリング、面談
    • 性格分析
    • キャリアプランの作成、将来像の明確化
    • 履歴書/職務経歴書の添削
    • 面接対策面談

    書類審査から面接、内定に至るまでの全てのプロセスをフォローしてもらえるため、未経験からでも安心して転職活動が進められます。

    豊富な企業紹介

    300社以上の限定求人の中から最適な企業を紹介してもらえます。一般非公開求人なども数多くあるため、自分で転職サイトに登録して転職活動を行う場合よりも、いい条件の企業に巡り会える可能性があると考えられます。

    具体的に紹介してもらえる企業としては、以下のような企業があります(2020年7月現在)。

    • チームラボ株式会社
    • ピクスタ株式会社
    • 株式会社エイチ・アイ・エス など

    (参照元):【公式】充実したキャリアサポート|DMM WEBCAMP


    DMM WEBCAMPの入会から入会後の流れ

    1.HPから無料カウンセリングの申し込み

    無料カウンセリングの申し込みフォームに表示されたカレンダーから、希望の日程を選択します。カウンセリングの枠は毎日8つあり、最も早いのは10時開始、最も遅いのは20時30分開始の枠です。

    また、直近は日程が確保できない場合でも、2週間先までの日程であれば選べます。

    申し込みフォーム

    2.個人情報・連絡先の入力

    その後画面の指示に沿って、氏名・連絡先などの情報を入力し、申し込みます。

    申し込み前にはプライバシーポリシーへの同意が必須になっているため、必ず一読した上でチェックし、申し込みボタンを押しましょう。

    3.カウンセリングの参加

    無料カウンセリングは全てオンラインで実施しています(2020年7月現在)。

    プロのカウンセラーに将来のキャリアプランなどを相談したり、コース選択やサポート方法などについて質問したりしながら、受講前の不安や疑問を解消できます。

    カウンセリング受講後、DMM WEBCAMPが自分に合っていると感じたら、受講の手続きを進めましょう。

    (参照元):DMM WEBCAMP 無料カウンセリングお申し込み


    DMM WEBCAMPに関するよくある質問と答え

    Q「転職保証」はどのコースでも適用されますか?
    A転職コース3つのいずれかを受講した方であれば適用されます。ただし、「転職保証」は基本的に30歳未満の方を対象としているため、30歳以上の方は事前に適用可否を相談しましょう。
    Q新型コロナウイルス感染症による教室受講などの影響はありますか?
    A2020年6月15日以降は校舎の利用を条件付きで再開しているようです。

    ● 緊急事態宣言が発出されていない事
    ● 同業種・類似業種の休業要請が出ていない事
    ● 国内(首都圏・近畿圏)における二次感染拡大の危険性が低い状態である事
    (引用元):DMM WEBCAMP 一部校舎利用再開のお知らせ

    ※上記は2020年7月時点での情報です。最新情報は以下より確認してください。

    株式会社インフラトップ | Infratop Inc.


    まとめ

    DMM WEBCAMPは、実務的なカリキュラムや、「質問し放題」といった環境面の評判がいいプログラミングスクールです。

    他にも以下のような魅力があります。

    • 転職後を見据えた実務的な学習ができる
    • オンラインコースはマンツーマンで効率的に学習できる
    • 万が一転職できなかった場合でも受講料が全額返金される

    今回の記事を読んで、「自分に合っていそう」と思った方は、ぜひ無料カウンセリングに参加してみましょう。

    参考にしたサイト

    DMM WEBCAMP 公式サイト