「安い」けど「スキルが身につく」プログラミングスクール7選

「プログラミングスクールに通いたいけれど、あまりお金がないから、安いスクールに通いたい」「でも、安いスクールでもスキルを習得できるのだろうか」と、悩んでいませんか?

本記事では公式サイトを参考に、安いスクールの中でも、しっかりとスキルが身につくと考えられるスクールを7つまとめました。

※「安い」の定義としては、Samurai Blogの調査を参考に、「3ヶ月換算した受講料が284,688円以下のスクール」と定義しています。

(参照元):プログラミングスクールの料金相場を徹底調査した上で選定した厳選5社 | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) – プログラミング入門者向けサイト

また、スクールの選び方や注意点も解説しています。受講を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

※なお、スクールの選定にあたっては、「プログラミングスクール 安い おすすめ」で検索し、検索順位10位以内のサイトで取り上げられていたスクールをスコアリングしています。(2020年7月当社調べ)


LISKULおすすめのプログラミングスクール(PR)

侍エンジニア塾DMM WEBCAMPテックキャンプ
エンジニア転職
オーダーメイドカリキュラムで現役エンジニアのマンツーマンレッスンのもと学習できる転職に特化したカリキュラムとマンツーマンのキャリアサポート。ゼロから1人でサービスを開発し、ポートフォリオを作成できるメンターやキャリアアドバイザーのサポートのもとで未経験からエンジニア転職を目指して学習できる

安いプログラミングスクールの選び方

  • サービス開発の機会があるか
  • エンジニア経験のある人が講師をしているか
  • マンツーマンの質問対応をしてもらえるか

    サービス開発の機会があるか

    最終課題などで、自分の力でサービス開発をする機会のあるスクールを選びましょう。

    なぜなら、サービス開発を通して試行錯誤しながらプログラミングを行うことで、学習したことが定着しやすくなるからです。エラーに直面したときに、自分の知識や講師のレビューをもとに対処することを繰り返していけば、自信をつけることもできるでしょう。

    また、転職を検討している人は、受講中に開発したサービスを選考時に提出するポートフォリオにすることができます。ポートフォリオがあると、自分の開発スキルを企業にアピールできるため、転職活動も進めやすくなると考えられます。

    安いスクールの場合は、テキストのコードを模写したり、講師の話を聞きながら問題を解くだけで終わってしまうところもあるため注意しましょう。

    エンジニア経験のある人が講師をしているか

    エンジニア経験のある人が講師を勤めているスクールを選ぶことも重要です。

    なぜなら、現場経験のある講師のほうが、実務で役立つ知見や、エンジニアとして働いた経験をもとに指導してくれるからです。また、質問をしたときも、経験者のほうが未経験者よりも的確に回答してくれるでしょう。

    安いスクールのなかには、人件費を抑えるために大学生のアルバイトスタッフや実務経験がないスタッフが指導をするところもあります。

    特に、エンジニアとして転職することを検討している人は、実務に近い指導を受けるためにエンジニア経験のある講師に教えてもらうことを検討しましょう。

    マンツーマンの質問対応をしてもらえるか

    マンツーマンで質問対応してもらえるスクールを選ぶようにしましょう。

    理由は、周りの目を気にしなくてよいので、学習に関することだけでなく、プライベートなキャリアに関する質問もしやすくなるためです。

    なかには複数人の受講生がいるチャットで質問をして、手が空いている講師が回答をするスクールもあります。しかし、こちらだとプライベートな質問はしづらいと考えられます。

    また、受講生からの質問が溜まった場合に回答待ちの時間が生じてしまい、学習をスムーズに進められないというデメリットもあります。

    受講前の説明会やカウンセリングなどに参加する際は、質問対応の方法についても確認してみましょう。


    おすすめの安いプログラミングスクール

    • 教養目的のプログラミングスクール3選
    • 転職目的のプログラミングスクール3選
    • 独立目的のプログラミングスクール1選

    教養目的のプログラミングスクール3選

    まず、教養としてプログラミングを学びたい人向けの講座や、入門系の講座があるスクールを3つ紹介します。
    ※2020年7月当社調べ

    1.テックキャンプ プログラミング教養/株式会社div

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    テックキャンプ
    プログラミング教養

    未経験からプログラミングスキルを習得できるコース

    60〜
    80時間

    ・入会金:198,000円
    ・月額:19,800円

    プログラミングスキルを最短60時間程度から学べるカリキュラムが特徴です。

    例えばWebサービス開発であれば、60時間ほどでサービスのプロトタイプが作れるようになります。

    未経験でも一読してわかる内容にするため、5000回以上のカリキュラム見直しを行っているからこそ、効率良く学習を進められます。

    実際に、過去には小学生高学年や50代の人も受講した実績があり、年齢を問わず理解しやすいカリキュラム内容となっています。

    「Webサービス開発」「オリジナルサービス開発」「AI(人口知能)」「デザイン」など、月額制でさまざまな分野を学び放題なので、教養として安価でプログラミングを学びたい人に向いているスクールです。

    (参照元):テックキャンプ プログラミング教養 – 人生を変えるプログラミングスクール

    テックキャンプの新型コロナウイルス関連情報

    ・緊急事態宣言の緩和に伴い、2020年6月1日以降は教室運営を再開
    ・教室内でのマスク着用、入室時の検温・手指のアルコール消毒が必須
    ・定期的に換気や備品等の消毒を行い、教室利用時間や教室での対応を一部制限

    (参照元):div inc. – 人生にサプライズを 新型コロナウイルス感染拡大による6月1日以降の教室利用について

    ※上記は2020年7月時点での情報です。最新情報は以下より確認してください。

    div inc. – 人生にサプライズを プレスリリース一覧

    2.Code Camp/コードキャンプ株式会社

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    Webマスター
    コース

    プログラミング未経験からWebサービス開発に挑戦できるコース

    ・2ヶ月
    ・4ヶ月
    ・6ヶ月

    ・2ヶ月
    →受講料:148,000円
    ・4ヶ月
    →受講料:248,000円
    ・6ヶ月
    →受講料:298,000円
    ※すべて税抜
    ※入学金:30,000円

    Rubyマスター
    コース

    プログラミング未経験からRubyを使ったWeb開発に挑戦できるコース

    ※同上

    ※同上

    アプリマスター
    コース

    プログラミング未経験からスマートフォンアプリの開発に挑戦できるコース

    ※同上

    ※同上

    Javaマスター
    コース

    Java未経験からWebアプリケーションの開発に挑戦できるコース

    ※同上

    ※同上

    「累計の受講者数30,000人超」「研修導入企業300社超」「受講満足度96.9%」という実績のある講義を受けることができます。

    また、現役エンジニアとの個別指導形式となっており、初心者でもわからないところを徹底して聞くことができるので効率良く学習を進められます。

    (参照元):プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | CodeCamp(コードキャンプ)

    3.DIVE INTO CODE/株式会社DIVE INTO CODE

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    Webエンジニアコース
    (ベーシックプログラム)

    Webアプリケーション開発の基礎を学べるコース

    6ヶ月
    (平日夜・土日)

    ・入会金:
    90,910円(税抜)
    ・受講料:
    298,000円(税抜)

    DIVE INTO CODEでは、基本的に講師は質問を受けてもすぐに答えを教えないのが特徴です。

    そのため、自分の頭で考える力が身につき、卒業後も1人で学習をする姿勢を身につけることができます。

    同期との繋がりも大切にしており、勉強会も盛んに開催されています。仲間と一緒に取り組むことで精神的に支え合うことができるため、プログラミング初心者でも安心して学び始めることができます。

    (参照元):DIVE INTO CODE | プログラミングスクール 

    DIVE INTO CODEの新型コロナウイルス関連情報

    私たちは「緊急事態宣言が発令されないこと」および「東京都知事の自粛要請がステップ3に進む(文部科学省が指定する地域の感染レベルが1に下がる)」という2つの条件が満たされたことに基づき、8月1日(土)以降は段階的に緊急体制を解除いたします。

    段階的な解除について、8月1日から8月31日までは、その対象コースは機械学習エンジニアコースとし、通学することが明らかに学習効果に大きな影響を与える大量のデータをダウンロードする、実機を使う等のワークに限定することとします。その他のコースについては、在宅の学習環境(インターネット接続等)が不十分な受講生に限って、通学可能かつ弊社がご提供可能な日時を個別に調整を試みた上で、校舎の学習環境を試験的に提供再開することとします。

    9月1日(火)以降、どのように段階的に緊急体制の解除を進めるかは、7月31日までを期日として社会情勢を検討した上で、決断いたします。

    (引用元):DIVE INTO CODE | 2020年8月1日以降の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急体制によるオンライン運営」の継続について

    ※上記は2020年7月時点での情報です。最新情報は以下より確認してください。

    DIVE INTO CODE | News

    その他の教養目的で学べる安いプログラミングスクール

    教養目的で学べる安いプログラミングスクールは他にも以下のスクールがありました。参考にしてみてください。

    TechAcademy
    Tech Boost
    0円スクール
    プログラマースクール
    パイザラーニング
    スクー
    ドットインストール
    Udemy
    Aidemy
    ポテパンキャンプ
    AIジョブカレ
    侍エンジニア
    RaiseTech
    ELITES
    デジハリオンラインスクール
    Skillhub

    転職目的のプログラミングスクール3選

    続いて、転職したい人向けの講座や、実務的な内容の講座があるスクールを3つ紹介します。
    ※2020年7月当社調べ

    1.TechAcademy/キラメックス株式会社

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    PHP/Laravel・フロントエンド・Webデザインセット

    PHPを用いたWebアプリケーションの開発とサイトのデザインを学べるコース

    24週間

    ・社会人:438,000円
    ・学生:328,000

    Webアプリ・フロントエンド・Webデザインセット

    Ruby on Railsを用いたWebアプリケーションの開発とデザインを学べるコース

    ※同上

    ※同上

    iPhoneアプリ・Androidアプリ・UI/UXデザインセット

    iOSとAndroidのアプリケーション開発、UI/UXについて学ぶコース

    ※同上

    ※同上

    Python・AI・データサイエンスセット

    Pythonを使って機械学習・深層学習・データ分析を学ぶコース

    ※同上

    ※同上

    TechAcademyの「セット割り」コースでは、周辺知識をまとめて学ぶことができるため、受講後に履歴書に書けるスキルが増えます。

    1コースずつ受講するのに比べて、2コースのセットでは60,000円、3コースのセットでは118,000円もお得に受講できます。

    システムの開発からデザインまで学べるので、フルスタックエンジニアを目指すこともできます。

    また、TechAcademyキャリアという独自の就職支援サービスがあり、求人やスカウトをもらうことができます。

    受講中の学習状況は企業やコンサルタントに共有されるため、転職を有利に進めるためにも、モチベーションを保ちながら学習を進めることができます。

    (参照元):受講生限定の転職支援サービス「TechAcademyキャリア」 | TechAcademy [テックアカデミー]

    (参照元):TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

    2.POTEPAN CAMP/株式会社ポテパン

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    選抜クラス
    (キャリアコース)

    課題開発を3ヶ月行う実践的なコース

    3ヶ月

    250,000円(税抜)

    POTEPAN CAMPは、元エンジニアのエージェントがキャリア支援をしてくれることが特徴です。

    そのため、技術やIT業界のことを知っているからこそ、受講生に最適な企業の紹介をしてくれます。

    また、Webエンジニアへの転職成功率は98%。上場企業からスタートアップまで幅広い進路となっています。

    2000社以上のIT企業と取引をしており、企業のニーズをもとにカリキュラムを作成しているため、実務に役立つ内容を学ぶことができます。

    (参照元):ポテパンキャンプ – Webエンジニア輩出No1プログラミングスクール

    3.RUNTEQ/株式会社スタートアップテクノロジー

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    Railsエンジニアコース

    Railsの基礎から応用までを学ぶコース

    最大6ヶ月

    298,000円(税抜)

    運営元である株式会社スタートアップテクノロジーは、実際にRuby on RailsでWebサービス開発を行っている会社です。

    そのため、RUNTEQは開発現場の意見も反映されたカリキュラムとなっており、実務的な内容を学ぶことができます。例えば、以下のような課題解決型の内容です。

    要件:画像が表示されないバグを修正しなさい。
    仕様

    ・バグが起きている箇所をコードリーディングしてください。

    ・URLを確認してください。

    ・画像サイズを確認してください

    ・テストコードを書いてください

    ※課題イメージのため、実際と異なります。

     

    (引用元):RUNTEQ(ランテック) – 実践型Webエンジニア養成プログラミングスクール

    他にも転職活動時のポートフォリオを作成するために、オリジナルサービスを開発する機会もあります。

    企画段階から現役エンジニアがサポートしてくれるので、わからないことや悩んだことがあれば都度確認しながら作成することが可能です。

    また、独自で作成した試験に合格した場合は提携企業の紹介をしてもらえるため、転職活動を有利に進めることもできます。

    (参照元):RUNTEQ(ランテック) – 実践型Webエンジニア養成プログラミングスクール

    RUNTEQの新型コロナウイルス関連情報

    これまでRUNTEQではコロナの影響で一時的にオンラインでの対応をしておりましたが、この度のコロナウイルスの影響を踏まえ、2020年5月15日以降のお申し込みから完全オンラインスクールとしてサービス提供することとなりました。

    (引用元):RUNTEQが完全オンラインのプログラミングスクールになりました | RUNTEQ – 公式ブログ

    ※上記は2020年7月時点での情報です。最新情報は以下より確認してください。

    ニュース | RUNTEQ – 公式ブログ

    その他の転職目的で安く学べるプログラミングスクール

    転職目的で安く学べるプログラミングスクールは他にも以下のスクールがありました。参考にしてみてください。

    GEEK JOB
    プログラマカレッジ
    DMM WEBCAMP
    Tech Boost
    0円スクール
    プログラマースクール
    アイスタキャンプ
    無料PHPスクール
    ネットビジョンアカデミー
    パイザラーニング
    AIジョブカレ
    侍エンジニア
    RaiseTech
    ELITES
    デジハリオンラインスクール
    Skillhub

    独立目的のプログラミングスクール1選

    最後に、独立したい人向けの講座や、公式サイトのインタビューから卒業生がフリーランスになった実績があるとわかるスクールを1つ紹介します。
    ※2020年7月当社調べ

    1.tech boost/株式会社Branding Engineer

    コースの一例

    概要

    期間

    料金

    オンライン
    コース

    未経験からフリーランスエンジニアを目指すコース

    3ヶ月〜

    ・入学金:184,000円
    ・月額:29,800円

    tech boostでは、フリーランスエンジニアが学習をサポートしてくれます。フリーランスとして知っておいたほうが良い知識や案件獲得の話も聞けるため、独立したい人は学びが多いと考えられます。

    また「96%が未経験から学習をスタート」「学習完了率は98.4%」「顧客満足度は98.7%」という実績があります。

    カリキュラムも完全オリジナルなため、フリーランスとして働く上で自分が必要だと思うスキルだけを効率よく習得することができます。

    受講後には、同社サービスである「Midworks」に所属するエージェントが独立を支援してくれるため、案件の獲得サポートまで受けられます。

    (参照元):tech boost(テックブースト)

    tech boostの新型コロナウイルス関連情報

    2020年6月1日より教室利用を再開させていただきます。
    東京都からの休業要請緩和に伴い、教室を再開させていただきます。ソーシャルディスタンス確保のため、座席数を減らしての運営となります。
    またご利用の際には、マスクの着用を必須としております。感染拡大対策にご協力をお願いいたします。

    (引用元):tech boost(テックブースト)|理想の未来を加速させるプログラミングスクール

    ※上記は2020年8月時点での情報です。最新情報は以下より確認してください。

    (参照元):News | BrandingEngineer

    その他の独立目的で安く学べるプログラミングスクール

    独立目的で安く学べるプログラミングスクールは他にも以下のスクールがありました。参考にしてみてください。

    TechAcademy
    CodeCamp
    侍エンジニア
    RaiseTech
    デジハリオンラインスクール
    Skillhub


    安いプログラミングスクールを選ぶときの注意点

    • 就職先が定められていないか確認する
    • 事前知識がどれほど必要なのか確認する

    就職先が定められていないか確認する

    卒業後の就職先が定められていないか、公式サイトや無料カウンセリングなどで確認してください。

    なぜなら、安いプログラミングスクールのなかには、提携している企業以外の進路を認めない場合もあるためです。これは、受講料を安値で抑える代わりに、人材紹介料でビジネスを成り立たせていることが理由です。

    この場合、もし受講後に他の進路に進みたくなった場合は、受講料の追加払いなどが発生する可能性もあります。

    特に希望の就職先がない場合は問題ありませんが、就職したい企業が受講前に決まっている人は注意してください。

    事前知識がどれほど必要なのか確認する

    プログラミングやパソコンに関する事前知識がどれほど必要となるのか、無料カウンセリングなどで確認しておきましょう。

    安いプログラミングスクールの場合、教育コストを削減するために質問対応する講師がつかないケースがあり、ある程度の事前知識を必要とするスクールが存在するためです。

    プログラミング未経験者の場合は、スクールの学習と並行して事前知識を独学しようとすると、効率良く学習を進められないため、注意してください。


    まとめ

    安いプログラミングスクールを選ぶ際には、以下3つの基準で選ぶと良いでしょう。

    • サービス開発の機会があるか
    • 現役のエンジニアが講師を勤めているか
    • マンツーマンの質問対応をしてもらえるか

    また、以下2つの点は、無料カウンセリングなどで各校に確認しておきましょう。

    • 就職先が定められていないか
    • 事前知識がどれほど必要なのか

    安いけれど、しっかりとスキルが身につくスクールはたくさんあります。ぜひ、自分に合ったスクールを選んでください。

    調査したプログラミングスクール一覧

    TechAcademy
    GEEK JOB
    プログラマカレッジ
    DMM WEBCAMP
    CodeCamp
    Tech Boost
    RUNTEQ
    0円スクール
    プログラマースクール
    アイスタキャンプ
    無料PHPスクール
    ネットビジョンアカデミー
    パイザラーニング
    スクー
    ドットインストール
    Udemy
    Aidemy
    TECH CAMP プログラミング教養
    ポテパンキャンプ
    AIジョブカレ
    侍エンジニア
    DIVE INTO CODE
    RaiseTech
    ELITES
    デジハリオンラインスクール
    Skillhub