Kotlinが学べるおすすめのプログラミングスクール5選を紹介!

「Kotlinを学べるプログラミングスクールの中でおすすめのスクールはどこか」「スキルを身につけるために後悔しない選択をしたい」などと悩んでいませんか?

この記事を読めば、Kotlinを学べるプログラミングスクールの選び方とおすすめのスクールがわかります。

プログラミングスクールを検討する際は参考にしてみてください。

※なお、スクールの選定にあたっては、「プログラミングスクール Kotlin おすすめ」で検索し、検索順位10位以内のサイトで取り上げられていたKotlinを学べるスクールをスコアリングしています。(2020年8月当社調べ)


Kotlinを学べるプログラミングスクールの選び方

  • 現役エンジニアが教えてくれるか
  • オリジナルアプリの開発ができるか
  • 就職サポートがあるか

現役エンジニアが教えてくれるか

IT業界未経験の人は、現役エンジニアが教えてくれるかどうかで選びましょう。

なぜなら、現役エンジニアから業界の最新情報や実務に役立つアドバイスをもらえるからです。

プログラミングスクールによっては、実務経験のない講師を採用している場合や、大学生が講師をしていることもあります。そのような場合実務経験が不足しているため、現場で通用するスキルや知識を得ることが難しい可能性があります。

現役エンジニアが講師であれば、業界の最新情報に詳しく、教科書に載っていない実践的な知識も豊富なので、それらを教えてもらえると考えられます。

オリジナルアプリの開発ができるか

実務レベルのスキルを身につけたい人は、スクールでオリジナルアプリの開発ができるかどうかで選びましょう。

なぜなら、コードを模写したり講義を聞くだけでは身につかないスキルや問題解決力が、オリジナルアプリ開発を通して学ぶことができるからです。

オリジナルアプリを自分で試行錯誤しながら開発することで、学習した内容が定着する上に、想定しないエラーが発生しても自分で解決する力が身につきます。また成果物は転職時にポートフォリオとして使用できる場合があります。

そのため、スクールの最終課題や卒業制作としてオリジナルアプリの開発ができるスクールを検討しましょう。

就職サポートがあるか

エンジニアに就職・転職したい人は、プログラミングスクールに就職サポートがあるかで選びましょう。

なぜなら、スクールで習得したスキルを、企業に適切に伝える方法を学ぶことができれば、より自分の望んだ企業に転職しやすくなるからです。

就職サポートがあれば、プログラミングスクールで学びながら、求人を紹介してもらったり、面接対策をすることが可能です。

ですのでプログラミングのスキルを身につけて就職・転職したい人は、就職サポートがあるスクールを選びましょう。


Kotlinを学べるおすすめプログラミングスクール5選

  • 現役エンジニアが教えてくれるスクール
  • オリジナルアプリ開発ができるスクール
  • 就職サポートを受けられるスクール

現役エンジニアが教えてくれるスクール2選

1.TechAcademy/株式会社キラメックス

コースの一例

概要

期間

料金

Androidアプリ
コース

短期間でオリジナルアプリ開発ができるようになるコース

4〜16週間

149,000円
〜299,000円
(税抜)

iPhoneアプリ
+Androidアプリセット

iOSとAndroidの両OSでのアプリ開発を学べるコース

8〜24週間

268,000円
〜438,000円
(税抜)

TechAcademyは、プログラミングやアプリ開発を学習できるオンラインのプログラミングスクールです。

現役エンジニアがメンターとして週2回マンツーマンメンタリングを行い、学習のサポートを行います。メンタリングの他にはチャットで質問をすることが可能です。

「Androidアプリコース」では、オリジナルアプリを Google Playに公開することを目標として、KotlinやAndroid Studioについて学びます。

「iPhoneアプリ+Androidアプリセット」では、iOSとAndroid両OSでのアプリ開発について幅広く学ぶことが可能です。Androidアプリセットの内容の他に、SwiftやXcodeについても学習します。

最短4週間でAndroidアプリ開発スキルを学習することができるので、短期間でアプリ開発スキルを身につけたい人に向いています。

(参照元): TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

2.ドットインストール/株式会社ドットインストール

コースの一例

概要

期間

料金

Kotlin入門

Androidアプリ開発で使用するKotlinについて基礎を学べるコース

全29回

※1回3分の動画を自分のペースで勉強

一般ユーザー:無料

プレミアム会員:
1,080円(税込)/月

ドットインストールは、3分ほどの動画でプログラミング学習ができるサービスです。

ホームページの作り方やフレームワークを使ったwebサービス、iOSやAndroidアプリ開発など幅広い分野の中から自分が学びたいレッスンを選択できます。

一般ユーザー(無料会員)は無料レッスン動画の視聴しかできませんが、プレミアム会員(有料会員)になると、プレミアムレッスン動画の視聴も可能なほか、レッスンの内容でわからないことがあった場合に、現役エンジニアに質問をすることも可能です。

「Kotlin入門」では初心者を対象としており、Kotlinの基礎を学ぶことができます。

一部の動画は無料で視聴でき、月額料金も1,000円台なので、なるべくお金をかけずKotlinの基礎を勉強したい人に向いています。

(参照元):ドットインストール – 3分動画でマスターできるプログラミング学習サービス

それ以外の現役エンジニアが教えてくれるスクール

RainbowApps
Udemy
Schoo
侍エンジニア塾

オリジナルアプリ開発ができるスクール2選

1.RainbowApps/レインボーアップス株式会社

コースの一例

概要

期間

料金

Androidアプリ
入門コース

Androidアプリケーションの構築方法を学習する初心者向けのコース

週末2日間
(5時間)

10,000円(税抜)

Androidアプリ
初級コース

Androidアプリ開発の基礎を学び、3つのアプリプログラムを習得するコース

平日6日間
(15時間)

50,000円(税抜)

Androidアプリ
中級コース

Androidアプリの各単体機能を学習するコース

週末4日間
(20時間)

100,000円(税抜)

RainbowAppsは6,000名の受講実績を誇るiOS、Androidアプリケーション開発に特化したプログラミングスクールです。プログラミング未経験者から経験者まで、レベル別のコース設計がされています。

RainbowAppsでは、Kotlinを使い、受講生がオリジナルアプリをストアへ公開するまでサポートを受けることができます。

講師を務めているのは現場で活躍しているアプリ開発エンジニアで、初心者や未経験者でも学習をサポートしてもらうことができます。また日本最大級の開発者支援コミュニティがあり、2,200名以上の開発者が質問に答えてくれます。

分からないことがあっても気軽に質問ができるので、初心者でも挫折しにくい学習環境が整っています。

(参照元):iPhone Android スマホアプリ専門学校 | スマートフォンアプリ開発講座/セミナー/スクール/初心者入門 – レインボーアップス

RainbowAppsの新型コロナウイルス関連情報

  • iOSアプリコースはオンライン受講対応
  • オンラインによる無料体験も可能

※上記は2020年8月当社調べの情報です。最新情報は下記より確認してください。

RainbowApps お問い合わせ

2.プログラミングジャパン/株式会社サンクチュアリ

 

コースの一例

概要

期間

料金

シルバー
コース

Swift とKotlinを学習し、初心者がクイズアプリ等を開発できるスキルを身につけるコース

1〜2ヶ月

248,000円(税抜)

ゴールド
コース

エンジニア転職に必要なレベルの知識と技術を習得するコース

2〜6ヶ月

598,000円(税抜)

プレミアム
コース

Swift、Kotlinを習得し、初心者からでも独立または転職までを徹底サポートするコース

7〜24ヶ月

1,198,000円(税抜)

プログラミングジャパンはスマホアプリ開発を目的としたプログラミングスクールで、自分だけのフルオーダーメイドカリキュラムでKotlinの学習ができます。

スマホアプリ作成をゴールとしてカリキュラムを組むため、具体的な目標に向かって学習効率を上げることが期待できます。

コースは「シルバーコース」、「ゴールドコース」、「プレミアムコース」と分かれており、どの程度のレベルまで学習できるか、独立や転職をサポートしてもらえるかといった点が異なります。

オリジナルのスマホアプリを作成したい場合は、唯一自分が作りたいアプリの開発サポートを受けられる「プレミアムコース」を検討しましょう。

アプリを作成するためのカリキュラムを相談しながら作成するため、事前にどんなアプリを作りたいのかイメージがあると学習意欲や学習効率が高くなります。ですので、作りたいアプリのイメージを持っている人に向いています。

(参照元):プログラミングジャパン」他プログラミングスクール・学校・教室と料金・無料体験などを比較しても社会人に圧倒的におすすめのスマホアプリ開発専門のオンラインプログラミングスクール

プログラミングジャパンの新型コロナウイルス関連情報

自宅で現役エンジニア講師によるオンラインマンツーマンレッスンを受講可能です。

※上記は2020年8月当社調べの情報です。最新情報は下記より確認してください。

プログラミングジャパン公式サイト

それ以外のオリジナルアプリ開発ができるスクール

TechAcademy
侍エンジニア塾

就職サポートを受けられるスクール1選

1.侍エンジニア塾/株式会社侍

コースの一例

概要

期間

料金

エキスパート
コース

プログラミングの基礎学習からオリジナルアプリ開発までを習得できるコース

13週間〜
50週間

一般:389,400円〜
1,077,600円(税抜)

※別途入学金
29,800円(税抜)

転職コース

未経験からエンジニア転職を目指せるコース

4〜8週間

一般:128,000円〜
256,000円(税抜)

※別途入学金
29,800円(税抜)

侍エンジニア塾は累計20,000人以上への指導実績がある完全オンラインのプログラミングスクールです。オーダーメイドカリキュラムを作成しマンツーマンでKotlin学習の指導を受けることができます。

転職支援も行っており、転職成功率は94.1%(2019年6月25日〜10月31日実績)なのが特徴的です。約2,000件ある求人の中からマッチする求人を紹介してくれます。

「転職コース」では、入学時にデポジット(預かり金)を支払いますが、侍エンジニア塾経由で転職に成功すれば受講料は無料となり、デポジットも転職が成功した場合に返金されるため、実質無料で受講することが可能です。

マンツーマン指導で挫折しにくい環境があり、オーダーメイドカリキュラムで自分の要望に沿った学習を受けることができるので、プログラミング初心者に向いています。

(参照元):プログラミング学習をするなら侍エンジニア塾 – 日本初マンツーマン専門指導のプログラミングスクール

侍エンジニア塾の新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、無料体験レッスンを含む全レッスンをオンラインで受講可能です。

(引用元):プログラミング学習をするなら侍エンジニア塾 – 日本初マンツーマン専門指導のプログラミングスクール

※上記は2020年8月11日時点での情報です。最新情報は下記より確認してください。

ニュース一覧

それ以外の就職サポートがあるスクール

プログラミングジャパン
TechAcademy


Kotlinを学べるプログラミングスクールを選ぶときの注意点

  • Android Studio利用のサポートがあるか
  • 質問がしやすい環境か

Android Studio利用のサポートがあるか

プログラミングスクールでKotlinを学ぶ際に、Android Studioの利用をサポートしてくれるかに注意しましょう。

なぜなら、Android StudioはAndroidアプリを開発する際に必要な開発環境ですが、バージョンアップが頻繁に行われるため、自分で調べた場合はその情報が最新情報とは限らないからです。

Android StudioはGoogleが提供するAndroid向けアプリケーションソフトウェア開発用の統合開発環境です。Androidアプリケーションの開発からGoogle Playへの公開までこのツールを使います。Web上にもAndroid Studioの情報がありますが、その情報が最新情報かはわからないので、スクールでサポートがあれば設定や利用に困ることも減らせます。

ですので初心者の方は、スクールでAndroid Studioの利用のサポートがあると安心だと言えます。

質問がしやすい環境か

プログラミングスクールが質問がしやすい環境なのかどうかに注意しましょう。

なぜなら、質問がしづらい環境では、学習につまづく可能性が高いからです。

侍エンジニア塾の調査によると、プログラミング学習は挫折率が高く、約90%の人が挫折や行き詰まりを感じたそうです。挫折を感じた一番大きな要因には、「不明点を聞ける環境になかったから」ということが挙がっています。

(参照元):【挫折率90%】プログラミング学習に失敗する原因と正しい学習ステップ | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) – プログラミング入門者向けサイト

そのため、質問がしやすい環境なのかどうかもスクール選定時に注意すべき点のひとつです。仕事をしている人は仕事が始まる前の朝の時間帯もしくは帰宅後の夜の時間帯に質問ができるのかなど、自分が学習する時間と合わせて、質問可能時間を確認すると良いでしょう。

また、ひとつのチャットルームでまとめて受講生からの質問に答える形式の場合、プログラミング未経験の方は「こんな初歩的な質問して大丈夫なのか」など遠慮して質問ができないことも考えられます。

ですので、初心者の方は一対一で質問対応を行うのか確認をしてみてください。


まとめ

Kotlinを学べるプログラミングスクールを選ぶ際は、以下のようなことを大切にしましょう。

  • 現役エンジニアが教えてくれるか
  • オリジナルのスマホアプリが開発できるか
  • 就職サポートを受けられるか

またどのプログラミングスクールに通うか決める場合、以下の2点についても事前に確認をしてみてください。

  • Android Studioの利用をサポートしてくれるか
  • 質問がしやすい環境か

本記事を参考に、自分に合ったプログラミングスクールを探し、気になるスクールがあれば無料カウンセリングなどの参加を検討してみてください。

調査したプログラミングスクール一覧

プログラミングジャパン
TechAcademy
RainbowApps
Udemy
ドットインストール
Schoo
侍エンジニア塾