ソーシャルリスニングとは?SNSから消費者のニーズを知る方法とツール35選

ソーシャルリスニングとは、SNSを含むメディアから消費者の生の声を収集・分析し、マーケティングに役立てる手法のことです。
会社、ブランド、商品に対する評価、評判などを可視化して分析し、消費者中心のマーケティング戦略につなげるのが目的です。

新型コロナウイルスの流行により、SNSなどのオンライン上での発信が増え、消費者の生の声が集めやすくなりました。

しかし、ソーシャルリスニングを実施しようとした場合、

・TwitterやFacebookなどSNSを分析対象にできるか
・自社だけでなく競合の状況も見れるか
・分析したデータをプロモーションに活用できるか

など、ツールによっても違いがあり、自社にあったソーシャルリスニングツールを探すのは大変です。

そこで、本記事では、ソーシャルリスニングツール35社の料金や特徴を、わかりやすく整理してまとめました。

この記事を読むことで、探す手間をかけずに、自社にぴったりの良質なソーシャルリスニングツールを効率的に比較することができます。

なお、本記事では各ツールの注目度を客観的に判断するために、「ソーシャルリスニング 比較」で検索し、検索上位10位までの紹介サイト10個を調査を行い、各ツールを登場回数順に並べました。ぜひ参考にしてください。

【企業担当者向け】Instagramビジネス活用術(無料Ebook) ≫


BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長/株式会社ホットリンク

  • データボリューム:総数590億件!
  • 10年以上のノウハウあり!あんしんの3つのサポート
    ソーシャルリスニング体制構築をサポート
  • 2ちゃんねる独占提供!全データ取得可能
初期費用10万円(税抜)から
料金プラン13万円/月(税抜)から
導入企業株式会社D2C R、読売新聞東京本社、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス、株式会社ガイアックス など延べ社数1,000社突破

ブームリサーチ/株式会社トライバルメディアハウス

  • 業界最大規模のデータ量と豊富な分析メニュー
  • チーム間で簡単共有
初期費用10万円
料金プラン■2週間無料
■ライト:[6カ月契約] 月額利用料 15万円(税抜)、[年間契約] 月額利用料 (税抜) ※15%割引 12.78万円
■ベーシック:[6カ月契約] 月額利用料 19万円(税抜)、[年間契約] 月額利用料 (税抜) ※15%割引 16.15万円
■プロフェッショナル:[6カ月契約] 月額利用料 22万円(税抜)、[年間契約] 月額利用料 (税抜) ※15%割引 18.9万円
■エンタープライズ:[6カ月契約] 月額利用料 37万円(税抜)、[年間契約] 月額利用料 (税抜) ※15%割引 33.7万円
※最低利用期間は6カ月です。
導入企業カゴメ株式会社、株式会社オズマピーアール、株式会社小学館集英社プロダクション など400社以上

見える化エンジン/株式会社プラスアルファ・コンサルティング

  • 1,500社が導入するテキストマイニングシステム
  • 発言内容を話題、フレーズ毎にランキング化
  • オリコンチャート形式で話題の変遷をモニタリング
初期費用60万円~
料金プラン15万円~
導入企業日本テレネット株式会社、ライオン株式会社、小田急電鉄株式会社 など1500社
こんな人におすすめ■コールセンターのVOC(顧客の声)を分析して、商品・サービス改善のヒントを発見したい方
■関係者が見たくなるようなVOCレポートを作成したい、その上分析工数も削減したい方
■分析結果をすばやく社内に共有し、各部署で自由に分析できる環境を提供したい方
■VOC分析、社内共有で得た“気づき”から改善テーマを考え、組織で解決していきたい方

Social Insight/株式会社ユーザーローカル

  • 調査キーワードがいつ、誰に、どんな内容で話題になっているのかを可視化。
  • 自社や競合のSNSアカウントを一括比較。2600万以上のアカウント蓄積数。
  • 複数のSNSアカウントへの予約投稿や、投稿までの承認フローを管理。
初期費用要問い合わせ
料金プランビジネス版、エンタープライズ版共個別問い合わせ
導入企業パナソニック株式会社、株式会社山野楽器、株式会社産経デジタル他
こんな人におすすめ■キーワードの発言量が知りたい方
■フォロワー数の推移を見たい方
■時間をかけずレポートを作成したい方
■キャンペーン業務を効率化したい方など

コミュニケーションエクスプローラー/株式会社サイバー・コミュニケーションズ

  • ネガティブな投稿、またその広がりを発見
  • 分析結果をSNSデータと比較することで、データの偏りがないかなどを比較・分析
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業東京地下鉄株式会社

Insight Intelligence Q/データセクション株式会社

  • マーケターの視点で開発された分析機能
  • クイックな探索を実現するシンプルUI
  • 試行錯誤しながら仮説立てできる過去データ分析
初期費用0円
料金プラン10万円(税抜)
導入企業要問い合わせ
こんな人におすすめ■商品企画・改善にお客様の声を活かしたい方
■プロモーションの反響を調査したい方

BuzzFinder/NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

  • 最速のソーシャルメディアリスク炎上対策
  • 手間なく毎日ソーシャルリスニング
  • 始めやすく、続けやすい料金プラン
初期費用個別問い合わせ
料金プラン個別問い合わせ
導入企業株式会社東急百貨店、株式会社第一興商

Zanroo/株式会社Zanroo Japan

  • ISO27001取得でセキュリティ万全
  • 多言語対応キーワード無制限
  • Instagram対応。世界の言語でSNSを網羅
初期費用13万円
料金プラン12万円~
導入企業株式会社明治、江崎グリコ株式会社、株式会社マツモトキヨシ他
導入社数要問い合わせ
こんな人におすすめ■自社サイトしか分析できておらずリアルな意見が聞きたい方
■市場調査に時間と費用がかかりすぎている方
■リアルタイムで消費者や競合の動向が知りたい方
■広告キャンペーンの効果測定がわかりづらい方など

sprinklr/Sprinklr Japan 株式会社

  • AIを活用して統合インサイトをコンテンツに適用
  • 自動ワークフローによりアジャイルマーケティングも可能に
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業要問い合わせ
こんな人におすすめ■より良いコンテンツでより多くの売上を生み出したい方
■コンテンツマーケティングの制作コストを削減したい方
■ブランドの評判を守りたい方

Brandwatch/株式会社ブレインパッド

  • 1.3兆件以上のリアルタイムで信頼性のあるデータをスピーディーに活用
    AIを活用し瞬時にビジネスインサイトを発見
  • 1.3兆件以上のリアルタイムで信頼性のあるデータをスピーディーに活用
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業大日本印刷株式会社、株式会社朝日新聞社、クックパッド株式会社他
こんな人におすすめ■市場・顧客/ 自社 /競合の包括的かつ信頼性の高いデータを収集できない方
■ビジネスインサイトを見つけ出す分析ができない方
■情報共有や意思決定、ビジネスアクションまでに時間がかかる方

Meltwater/Meltwater

  • 収集した情報を基に消費者セグメンテーション
  • 過去1年以上の投稿結果から、消費者のインサイトを取得
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業オリンパス(オーストラリア・ニュージーランド)、Google、サントリー食品アジア など
こんな人におすすめ■誰よりも早くソーシャルメディア上の最先端の話題を把握したい方
■自社公式SNSアカウントをスタートさせたい企業や今あるSNSチームの戦力アップさせたい方

NetBase/NetBase Japan, Inc.

  • 自然言語処理(NLP)で解析し、様々な角度で分析を行うことが可能
  • リアルタイムに膨大なソーシャルメディアデータを分析することが可能
  • 実行スピード、自然言語処理、多彩なフィルタリング機能など、他にはない高品質なサービスを提供
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業要問い合わせ

Oracle Social Cloud/日本オラクル

  • 顧客データを統合する
  • 関連するエクスペリエンスをリアルタイムで提供
  • 高度なマーケティングを
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業パナソニック株式会社、ボッシュ株式会社、ダウ・ケミカル日本など

Salesforce Marketing Cloud (Social Studio) /株式会社セールスフォース・ドットコム

  • 複数のソースやデバイスのデータを統合し、包括的な顧客像を作成
  • データとEinsteinを活用し、あらゆるやり取りをAIを駆使して調整
初期費用要お見積り
料金プラン要お見積り
導入企業オイシックス・ラ・大地、三井住友カード株式会社、資生堂ジャパン株式会社 など

Social Mention

  • ユーザーが生成したコンテンツを、世界中から1つの情報ストリームとして集約
  • あらゆるトピックについて、リアルタイムで簡単に追跡や測定が可能
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業要問い合わせ

その他おすすめソーシャルリスニングツール

Meltwater
NetBase
Oracle Social Cloud
Salesforce Marketing Cloud
Social Mention
ADPLAN
Hootsuite
Hoshitorn
Keywordmap for SNS
CCI ANALYTICS
フートスイート
POST365
Tofu Analytics
BuzzMetrics
e-mining
Powl
ネット炎上補償サービス
レジリエンスメーカー
炎上補償サービス
Social Studio


効果的なソーシャルリスニングをおこなうための2つのコツ

1.明確な目的と戦略を構築する

ソーシャルリスニングをおこなう前に、ビジネスのゴールを見据えた目標やKPIの設定をしなければいけません。

マーケティングで成果を出すためには、何よりもまず「誰にどんな価値を提供するのか」という戦略を立てることが重要です。

戦略を立てるときには、「4P」が役に立ちます。
・人々は私たちの商品にどんな改善を求めているか?(Product…商品)
・人々は価格についてどう感じているのか?(Price…価格)
・私たちは、広告内に商品をどうポジショニングすべきか?(Promotion…販売促進)
・売上増加のためには、どこで商品を入手できるようにすべきか?(Placeプレイス…流通)

参考:事例で解説!マーケティングミックス(4P)とは

2.適切なリサーチ対象の決定

単に人気がある、使いやすいなどの理由だけで情報源を選ぶのは危険です。分析に役立つ、質の高い情報かどうかを判断しなければなりません。

リサーチ対象を決めるポイントは、その情報源に興味のある情報が十分に含まれること(論点性)、無関係の情報が少ないこと(集中性)、その情報源がタイムリー(現在性)で、信頼できること(権威性)の4つです。

ソーシャルリスニングの領域は目的に応じて、下記の領域を別々に、あるいは組み合わせて活用します。

・ブランドの領域にある情報源:オウンド・メディア、企業公式HP、企業のTwitterアカウント、Facebookアカウント、顧客サービスログなど
・消費者の領域にある情報源:個人ブログ、掲示板、ランキングやレビューサイト、Q&Aサイト、Twitterでのつぶやき、YouTubeなどのメディア共有サイトなど


ソーシャルリスニングで分かる4つのこと

1.ブランドイメージ

ソーシャルリスニングは手軽に調査でき、消費者が何に興味を持っているのか、商品やサービスの何に価値を感じているのか、どのような場面で利用しているのかなどの本音を得ることで、消費者視点に立てます。

2.消費者ニーズ

企業の問い合わせ窓口に寄せられる意見のほとんどは、問題意識を強く持った一部の人からの意見です。しかし、SNSには消費者の何気ない意見も気軽に投稿されています。ポジティブな内容の投稿は自社の強みを活かしたプロモーション戦略に役立ちますし、ネガティブな内容の投稿は問題点の発見・改善につなげられます。

参考:消費者インサイトとは?3つの活用事例と今すぐできる調査方法を解説

3.プロモーション施策の効果

リアルタイムで消費者のタイムリーな反応を得られるソーシャルリスニングでは、自社の広告やPR施策の反応や効果を測定できます。人々の本音をリアルに把握できて、戦略をスピーディーに構築できます。

また、ソーシャルリスニングで抽出したユーザーデータを利用すればネット広告にも活用できます。リスティング広告のキーワードの最適化や、ディスプレイ広告のクリエイティブやランディングページの表現など、企業の広告戦略に幅広く応用できます。

参考:ネット広告の種類全37種 課題別効果の出る手法一覧
   リスティング広告とは|今更聞けないリスティング広告の基礎

4.業界動向

商品のトレンドや景気動向を把握できるので、将来的な需要を予測し、商品開発や改善に活かせます。カテゴリに関する会話などを手掛かりに、潜在的な新規市場の開拓も可能です。


事例:SNSを使ってユーザーのリアルな声を収集し、キャンペーンの精度がアップ

ダイエットに関する口コミをSNSで収集したところ、以下のことが分かりました。
・ダイエットに関する口コミは毎年、年初、夏前、10月以降に多くなる
・関連語から話題にしている内容の傾向を分析。年初は食べ物、夏前はダイエットの話題をしている、などが分かる。

上記のようなことを把握すると、年初には食べ物系ダイエット、夏前は運動とからめたダイエット商品の訴求ができます。

引用:ソーシャルメディアの「生の声」をビジネスに! シーン別活用例|株式会社ホットリンク


まとめ

本記事では、ソーシャルリスニングができるツール35種をご紹介しました。

ソーシャルリスニングは決して難しい手法ではありません。簡単に実践でき、消費者の生の声を知れる貴重な機会になるのでぜひ一度試してみてください。

ソーシャルリスニングを実践して、より良いマーケティング戦略に繋げていきましょう。

参考:Twitter活用術2019年版 データから学ぶTwitterマーケティング基礎