AI×データでCVRを改善するエアデザイン(AIR Design)とは?運営会社・サービスのメリット・実績・評判まとめ

エアデザイン(AIR Design)とはAIを活用し、データ起点でLP・バナー・動画等、Web広告に必要なクリエイティブ制作を行うサービスです。

独自のAIを活用したデータドリブンな制作で、科学的根拠に基づいた「成果が上がるクリエイティブ」を提供しています。

短期間での成果創出が可能で、たった3か月間でCVRを150%改善した事例もあります。

制作だけではなく、プランニングから分析・改善提案まで広告配信以外の全ての業務をエアデザインが担ってくれるので、マーケターの業務が多く工数が確保できない企業や社内にデザイナーのいない企業にもおすすめです。

今回はそのようなエアデザインについて、サービスのメリットや導入実績、実際に導入した企業からの評判をご紹介します。

「AIR Design」のサービス資料をダウンロードする>>

※本記事は株式会社ガラパゴス提供によるスポンサード・コンテンツです。


エアデザイン(AIR Design)とは科学的に成果を生み出すクリエイティブ制作サービス


エアデザインとは(AIR Design)株式会社ガラパゴスが提供するクリエイティブ制作サービスです。

膨大なマーケットデータと独自AIによる分析に基づいたクリエイティブを提供しており、科学的にCVRを改善することができます。

クリエイティブ制作だけではなく、競合調査や分析レポートの作成、運用改善などのマーケティング業務全般をワンストップで依頼できます。

実際に「3か月間でCVR150%改善」「6カ月間でCVR350%改善」と、短期間で高い成果を創出している事例が数多くあります。


会社概要

株式会社ガラパゴスは、エアデザインの開発と運営によってデザイン産業のDXを推進しています。

これまでデザインは、アナログな手法で属人的な感覚を頼りに制作されてきました。

ビジネスの成功に直結する広告デザイン領域においても、非効率なプロセスによってクリエイティブ(LP・バナー・動画)が制作されることが少なくありません。

エアデザインでは、データとAIを活用した独自のプロセスによってクリエイティブ制作と改善を実行。再現性高く、効率的に広告効果を高めています。

その結果、関わるマーケターやデザイナーが時間と心のゆとりを持って、より創造的に豊かに働ける環境の構築を目指しています。


エアデザイン(AIR Design)が解決できる課題・ニーズ

エアデザインでは、以下のような課題・ニーズの解決に役立ちます。

  • LP・バナーの効果を効率的に改善したい
  • 感覚・見た目の良し悪しでクリエイティブを作っており、効果が出るクリエイティブのナレッジがない
  • CPAが悪化しているが、最適な対策方法がわからない
  • 分析やテスト設計などやることが多く、マーケターの仕事があふれてしまっている
  • 事業を立ち上げたばかりで、マーケットへの理解が進んでいない

マーケターはLPやバナーなどの効果を改善させるために多くの分析・テストを繰り返しています。しかし、どういうクリエイティブを作れば効果が出やすいのかといったナレッジがないため、自身の感覚に頼るしかなく、効率的に改善できていないケースが多いのも事実です。

エアデザインの科学的根拠に基づいたクリエイティブ制作により、マーケターが抱える課題・負担を軽減することができます。

また、事業を立ち上げたばかりで「どんなお客様がいるのか」「どんなニーズが想定されるのか」まで深く理解できておらず、マーケットへの理解を深めるために導入している企業もあります。


エアデザイン(AIR Design)のメリット

エアデザインの主なメリットとして、以下の3つが挙げられます。

  • 短期間で「成果につながるクリエイティブ」が作れる
  • プランニングから効果検証・改善まですべて任せられる
  • ロジカルなテスト設計がされるので、マーケットの顧客の理解が深まる

短期間で「成果につながるクリエイティブ」が作れる

エアデザインは、「成果・利益につながるクリエイティブ」を短期間で制作できる点が特徴です。

  • 毎月200万件以上のデザインデータを分析して導き出した勝てるデザイン
  • 数千回実施してきたABテストの検証結果を活用したクリエイティブ改善ノウハウ

データ分析から得た「勝てるデザインの特徴」とエアデザインが積み上げてきた過去のノウハウを組み合わせることで「成果のでやすいクリエイティブ」を提供してくれます。

またエアデザインはAIとデザイナー独自の画像解析AI・技術AIである「Reverse Design(特許取得中)」を活用したクリエイティブ制作を行っており、LP1本当たり17営業日の短納期で納品が可能です。

LP制作を担う代理店の多くはデザイン面に力を入れたり、制作会社に外注したりと、制作期間が2カ月程度かかります。

またデザインや訴求軸などの指示は依頼側であるマーケティング担当者が実施することが多く、マーケティング担当者の工数負荷がとても高いのです。
一方エアデザインでは、デザインのレイアウトや訴求軸・コピー表現はすべてエアデザインが提案します。分析や制作の過程でAIを活用することで、17営業日という短期間での納期が可能です。

また、AI任せではなくデザイナーによる調整を実施しているため、、各企業の制作ルールに合わせたクリエイティブを提供しています。

クリエイティブのプランニングから効果検証・改善まで全て任せられる

エアデザインを利用すれば、マーケターの負荷がなく、クリエイティブの制作が可能です。

具体的には以下のマーケティング業務を依頼できます。

  • 競合他社分析
  • マーケティング計画立案
  • クリエイティブ制作
  • レポーティング
  • レポーティング分析
  • 改善案提案

プランニングから分析・改善業務を丸ごと依頼できるので、自身のリソースを使わずにクリエイティブを制作でき、PDCAを回すこともできます。

実際にエアデザインを導入することで、2~3年放置されていたLPを、定期的な改善サイクルで運用することで、CVRの向上と安定的にWeb広告経由での獲得が増加していったという事例もあります。

参考:インタビュー・事例 | 株式会社スーパーナース | AIR Design

ロジカルなテスト設計がされるので、マーケットの顧客の理解が深まる

マーケットデータに基づきテスト軸をマップ化し、ロジカルにテスト設計を行うので、業界の顧客のニーズを深く理解できるようになります。

テストを積み重ねること、一発勝負になりがちなクリエイティブ制作の改善確率を高め、高確率で成果を生み出すことができます。


エアデザイン(AIR Design)の導入実績


エアデザインでは、サービス開始からわずか2年で350社以上が導入しています。

実績が豊富なため、さまざまな業界・業種に合わせたクリエイティブ制作を実現しています。
具体的には以下の業界・業種で導入されています。

  • 美容
  • 健康食品・サプリ
  • 食品
  • 人材・教育
  • 金融・不動産
  • 通信・店舗

エアデザイン(AIR Design)の導入事例・評判

エアデザインの事例・評判をご紹介します。

ここでは、クリエイターの感覚依存から脱却し、LPのCVRを2倍以上に高めた株式会社アイセイの事例をご紹介します。

導入前の課題

  • LPを制作するクリエイターの感覚にまかせた制作体制に不安を感じていた
  • 成果の良し悪しを判断できない制作環境を脱却したいと考えていた

導入のきっかけ

  • データを元にデザインを合理的に割り出し、クリエイティブを制作している部分

導入後の成果

  • データを元にしたエアデザインのLPとクリエイターの感性に頼ったLPと比べてCVRが倍以上高くなった
  • 属人的な制作体制から脱却し、再現性の高いクリエイティブ制作や運用環境を整えることができた

参考:インタビュー・事例 | 株式会社アイセイ | AIR Design


エアーデザイン(AIR Design)の料金

エアデザインの料金については問い合わせが必要です。
以下から資料をダウンロードしたうえで、改めて問い合わせしてください。

「AIR Design」サービス資料


まずは資料ダウンロード

エアデザインとは、他社のLP・バナー・動画広告を収集・分析し、成果のでやすいクリエイティブを制作を提供しているサービスです。

導入することで以下のメリットが得られます。

  • 短期間で成果につながるクリエイティブが作れる
  • プランニングから効果検証・改善まですべて任せられる
  • ロジカルなテスト設計がされるので、マーケットの顧客の理解が深まる

エアデザインの資料ではわかりやすく「導入事例」や「デザインやAIを活用したLP作成の仕組み」が解説されています。

サービスの仕組みが知りたい方や導入をご検討の方は以下の資料をご覧ください。

個人情報の取り扱いについては、利用規約同意事項
プライバシーポリシーをご覧ください

※本記事は株式会社ガラパゴス提供によるスポンサード・コンテンツです。