手軽に始めるならフリマから!ネット販売の3つの手法とおすすめアプリ5選

ネット販売

今は個人でも簡単にインターネット上で商品を販売できる環境にあります。参入のハードルが低く、アプリやサイトなどで手軽にビジネスが始められるため、副業を始めたい方に最適な方法です。

ネットで販売を始める場合は「フリマアプリ」「オークション」「ECサイト」の3つの手法があります。その中でも特にフリマアプリは手軽に始められるため、初めての方でも挑戦しやすい手法です。

今回の記事ではフリマアプリ中心にネットでの販売方法を詳しく説明していきます。


ネットで販売するには?

インターネット上で物を売るための具体的な方法としては、フリマアプリ・ECサイトなどの利用があります。以下でそれぞれの方法についてご説明します。

フリマアプリで販売

現在、個人がインターネットで販売する方法はフリマアプリが主流です。多くのフリマアプリが無料で使え、初期費用がかかりません。パソコン、もしくはスマートフォン(スマホ)があれば誰でも簡単に始められます。フリマアプリを利用した販売は、主に以下の手順で行います。

  1. フリマアプリをダウンロードし、ユーザー登録
  2. 商品の写真・紹介文・値段・郵送方法などの設定をして出品
  3. 商品購入
  4. 購入者から運営事務局への代金支払い
  5. 出品者からの商品発送
  6. 購入者からの受け取り連絡
  7. 運営事務局から出品者に代金の支払い

商品は、基本的に出品者が設定した値段で即決となります。代金は商品が到着してから購入者から出品者に支払われるため、安心して利用できます。

代表的なアプリ:メルカリ ラクマ

オークションで販売

アプリやサイトを利用して、オークションのシステムで販売が可能です。手順はフリマショップとほとんど同じです。

  1. アプリやサイトからユーザー登録
  2. 商品の写真・紹介文・値段・オークション終了日などを設定して出品
  3. 商品の入札
  4. 購入希望者が終了日までに落札
  5. 購入者から運営事務局への代金支払い
  6. 出品者からの商品発送
  7. 購入者からの受け取り連絡
  8. 運営事務局から出品者に代金の支払い

フリマアプリとの違いは、

  • 出品期間の設定
  • 入札が多い人気商品は高額で取引可能

などがあります。ジャンク品や思わぬ品物が高額で落札されることもあります。

代表的なアプリ:ヤフオク 楽天オークション(楽オク)

ECサイト(ショップ)を開業して販売

ECサイトとは、オンラインの店舗のことです。インターネット上に、自分の店舗を開設して商品を販売します。ECサイトの構築方法としては、初心者向けの「ASP」から、専門知識が必要となる「オープンソース」「パッケージ」「フルスクラッチ」などがあります。自分で構築するのは大変という方には、Amazon、楽天などの「モール」を利用する方法があります。

自社サイト構築参考: ECサイト初心者が10分で理解するECサイト制作の手順と費用相場
モール出店参考: ネットショップの出店を検討中の方のためのショッピングモール比較

ECサイトは、同一商品の大量販売、大量購入が可能です。フリマアプリは、商品一つごとに出品ページを作らなくてはいけないので、大量販売には不向きですが、ネット販売の初心者が試してみるのには手軽で良い方法です。


おすすめフリマアプリ5選

フリマアプリには、よく知られているものから、ジャンルに特化したものまで、様々なサービスがあります。ヤフオクは元々はオークションツールでしたが、フリマ出品のサービスが追加されました。

会社名 特徴 ジャンル ユーザー数 販売手数料
メルカリ 豊富な品数
バーコード出品可能(一部ジャンル)
全般 約7,500万人 商品が売れた場合、商品代金の10%
ラクマ 大手企業が運営
豊富な品数
全般 約600万人 商品が売れた場合、商品代金の3.5%
ヤフオク 大手企業が運営
豊富な品数
オークション、即決どちらも可
全般 約2600万人 落札システム利用料
・Yahoo!プレミアム会員は8.64%
・Yahoo!プレミアム会員以外は10%
ブクマ! 書籍に特化
バーコード出品可能
書籍 約20万人 商品が売れた場合、商品代金の10%
オタマート アニメグッズに特化 アニメグッズ
オーダーメイド
不明 商品が売れた場合、商品代金の10%

※2018年9月現在
※ユーザー数は日々変動しています
※今後サービス内容や規約が変更になる場合があります


初めての方はまず「メルカリ」から始めよう

フリマアプリによって特徴が異なりますが、初めて使う場合はユーザー数が多いフリマアプリの使用をおすすめします。ユーザー数の多さは販売スピードにも反映され、比較的出品してすぐに売れる場合が多く、人気を集めています。一部のジャンルではバーコードを読み取るだけで説明文や適正価格が自動で表示されるバーコード出品機能や匿名配送もできるなど、初めてでもすぐに使うことができます。

中でもメルカリはサービス開始5年で累計出品数10億品、国内外ダウンロード数7,100万を突破した大変人気のあるアプリです。スマホがあれば手軽に出品でき、豊富な品数とユーザー数の多さも魅力です。

メルカリ公式サイト:https://www.mercari.com/jp/

参考: フリマアプリ「メルカリ」累計出品数が10億品を突破 | 株式会社メルカリ

メルカリの発送方法

商品が購入され、入金が確認できたら、出品者は商品を発送します。発送方法は出品時に設定できます。メルカリでは出品者、購入者共に匿名でやりとりできる匿名配送が可能です。

具体的な配送方法を知りたい方は下記サイトをご覧ください。

メルカリの発送方法一覧と送料を徹底的に安くする方法・変更方法・使えるコンビニのまとめ – ノマド的節約術

メルカリの手数料や決済方法

メルカリでは、商品が売れた場合に出品者に対して商品代金の10%の出品手数料が発生します。購入者側は基本手数料はかかりません。決済方法はクレジットカードやコンビニ支払いの他に、アプリ提携の各種ポイントで支払ったり、メルカリでの売上金から支払うこともできます。

また、売上金の振込手数料は、1万円以上は無料、1万円未満は振込一回につき210円となります。


メルカリで売り上げを伸ばす4つのコツ

メルカリには、膨大な数の商品が掲載されています。数多くの商品から出品した物が選ばれ、売れるためにはコツがあります。

1.商品の画像選定

商品の画像は必ず掲載しましょう。商品の全体像・付属品・裏側・内側・傷がある場合はその箇所のアップなど複数の画像を載せることが望ましいです。ブランド品の場合は、ブランドロゴのアップを載せるのも効果的です。メルカリでは4枚まで画像の掲載が可能です。

2.タイトル・説明文は必ず入れる。

タイトルと説明文は必須です。説明文が詳しいほど購入者は安心します。逆に説明文の情報が少ないと商品の詳細がよくわからず、購入者に不安を与えてしまいます。サイズ・購入時期・使用期間・付属品の有無など、できるだけ詳しく記載することをおすすめします。タイトルにもブランド名・色などのキーワードを盛り込みましょう。

タイトル例:【新品未使用】レディースワンピース サイズM ネイビー 夏用 フォーマル 膝丈

3.ゴールデンタイムは正午と夜9時~12時

メルカリのユーザー層は10~30代の男女が中心です。昼間は多くの人が学校へ行ったり働いている時間なので、アプリを見ている人は限られます。昼休みになる12~13時、帰宅後の夜9~12時に閲覧者が増えますので、その時間帯に出品するようにしましょう。その他の時間帯に出品するよりも、購入される確率が上がります。

4.評価機能でユーザーからの信頼を得る

どのフリマアプリにも、出品者、購入者相互の評価機能があります。丁寧かつ誠実な対応をして、購入者から良い評価を得るようにしましょう。ユーザーが購入する際に良い評価の有無が大きな判断基準になります。悪い評価が多い場合、ユーザーが警戒してしまい、購入に結びつきにくくなります。ユーザーの評価は、すなわちユーザーの信用に直結します。


フリマアプリを使う際の注意

フリマアプリは不特定多数の人が利用するため、トラブルに遭遇することもあります。多く見られるケースとして以下のようなものが挙げられます。

  • 購入者が取引する意思がないのに商品を購入し、商品代を支払わない(いたずら目的)
  • 出品者にまったく落ち度がないにも関わらず、悪い評価がつけられる
  • 理不尽なクレームがくる(イメージと違う、中古品なのに新品同様の物を期待される等)

取引相手や内容に不安がある場合は運営者に連絡し、判断を仰ぎましょう。また、アプリを利用する前に事前にユーザー層や口コミ・評判を確認しておくことも大切です。

参考:フリマアプリのトラブル12選!問題解決のための対策とは?


まとめ

フリマアプリはネット上で簡単手軽に物を販売でき、大手企業運営や、ジャンルに特化した物など様々です。買う側は無料で利用できますが、出品する側は商品が売れた場合手数料がかかります。各フリマアプリの特徴や長所を知った上で、自分にあった販売方法を選びましょう。

参考にしたサイト

配送方法の選び方 | Rakuenラクマ 公式ガイド
メルカリの発送方法一覧と送料を徹底的に安くする方法・変更方法・使えるコンビニのまとめ | ノマド的節約術
売れるフリマアプリとは?フリマアプリの手数料を徹底比較!メルカリ?フリル? | 売れる!ネットショップの教科書
【まとめ】メルカリなどフリマアプリの転売で収入100万円超!税金は?確定申告は必要? | 税理士ドットコム 確定申告
相談急増!フリマサービスでのトラブルにご注意-個人同士の取引であることを十分理解しましょう- | 独立行政法人国民生活センター
メルカリとヤフオクの比較 | 利用者層の違いから売れるモノを判断しよう | UTALI
ECサイト初心者が10分で理解するECサイト制作の手順と費用相場 | ebisumart MEDIA
ショッピングモール比較表 | EC BEGINNERS