今押さえるべき良サイト&定番マーケティング情報サイト厳選11本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
leadnurturing

急激な速度で日々変化しているマーケティングの世界。
たくさんのニュースサイトがあり、情報があふれるweb上で、有益な情報をいかにピックアップするかで頭を悩ませている方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、WEBだけに留まらず、様々なマーケティング・ビジネス・ITのフレッシュな情報を発信しているサイトの中から、情報感度の高いマーケターがチェックしているニュースサイト、コラムサイト、その他サービスを厳選11本ご紹介いたします。ぜひRSSに登録して、チェックしてみてください。

リスティング広告初心者向けのガイドブック(無料)

【今押さえるべき良サイト】

情報感度の高いひとしかまだチェックしていないであろう、隠れ良サイトをまとめました。

海外の最先端情報をいち早くゲット!

◆ MarQ
MarQ

世界のBtoBマーケティング情報に特化したニュースサイト。
最先端のグローバルな情報が毎日更新されています。
日本のマーケティング市場は、世界と比べてまだまだ遅れをとっているので、
このサイトで最新の海外情報をチェックしましょう。

▼合わせてチェックしたい
BtoBマーケティング
BtoBマーケティングの定義や用語、歴史などについてまるごとわかる紹介サイト
BtoBマーケティングガイド
BtoBマーケティングに関する問題をハウツー形式で解説
conv
Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

◆ btrax
btrax

サンフランシスコ発の最先端情報を発信しているサイト。
ビジネスやブランディング、スタートアップ、海外トレンド情報などを得ることができます。

◆ slideshare
slideshare
slideshare2

ウェブページ上のパワーポイント共有サービス。
特定ジャンルやテーマのプレゼンファイルを見ることができます。
日本のデータファイルはまだあまりありませんが、ウェブサイトやブログを読む以上に凝縮された海外の最先端情報を、ビジュアル的にわかりやすく学ぶことができます。

成果改善のためのノウハウをチェック

◆ beBit.jp
beBit

徹底したユーザ分析と仮説検証型方法論で有名な株式会社ビービットが運営する顧客中心のデジタルマーケティング情報提供サイト。
ビービットの方法論・ノウハウ、および最新事例などの情報が発信されています。

バズ部
バズ部

SEOだけでなくWEBマーケティングにおける成果改善のためのノウハウが豊富に紹介されています。
ユーザーのニーズの核を押さえ、実際に何をすべきかまで紹介されています。
その名のとおり、バズっている記事がたくさんあるのも、人々に必要とされている情報を発信している証拠ですね。

オンラインで最先端の生授業を受ける

 schoo
schoo

WEB上で「生放送の授業」を受講できるサービスです。
会員数は60,000人を突破。
学べるジャンルは「経営・起業」「ビジネススキル」「テクノロジー・IT」「デザイン」「政治・経済・時事」など幅広いです。
生放送を逃しても、3分で学べるミニ動画もありますし、有料会員登録すれば録画された授業を振り返って学ぶこともできます。

【WEB業界定番サイト】

WEB業界にいるひとには定番の、まず押さえておくべき情報サイトを集めました。

◆ MarkeZine
Markezine

webマーケティングの最新動向を網羅したサイトです。
SEOやアクセス解析など、幅広い分野の情報を掲載しています。
また、更新頻度が高く、一日に何本もの記事が投稿されます。
具体的なノウハウや、事例なども豊富で、最新の調査データが手に入り、webマーケター要チェックのサイトです。
無料のメンバー登録をすることで、記事のすべてが閲覧できます。

◆ Web担当者Forum
WEB担当者Forum

こちらもWebマーケター必見の情報サイトです。
高い更新頻度、SEO・SEM・アクセス解析などの幅広い分野の情報を取り扱っています。
最新情報に加え、実践で使えるノウハウや事例、多分野の専門家による連載記事も豊富です。

◆ インターネットコム
インターネットコム

ビジネスやマーケティング情報をはじめ、スマホやアプリ、ソーシャルに関する最新情報が発信されています。

◆ TECHCRUNCH JAPAN
TechCrunch Japan

webやガジェット・アプリなどのテクノロジーに関する最新情報を扱っています。

◆ SEO Japan
SEOjapan

SEOをはじめ、WEBマーケティング全般の海外最新動向についての記事を日本語で読めるサイトです。
更新頻度も高いため、定期的にチェックしたいサイトです。

【その他にもチェックしたいサイト】

WEB業界人におすすめ

◆ 日刊リス男

毎日その日のおすすめ情報をピックアップして紹介しているサイト。
その情報の重要度が星5つで評価してあり、一言ふた言で簡潔に紹介情報がまとめてあります。
自分で有益な情報を探し出すのが面倒なひとは、ひとまずRSSに登録して毎日目を通すのがいいでしょう。

WEBマーケティングPLUS

マーケティング資料を無料でダウンロードすることができます。
WEBサイト集客、改善、海外マーケティングに関する情報もあります。

100SHIKI

海外の高感度な情報を毎日更新しているサイト。
管理人の独り言をチェックするのも楽しみのひとつ。

◆ Lifehacker

WEBに限らず、生活に根ざした情報を楽しくわかりやすく発信するメディア。
世の中で今何が注目されているのかが分かります。

広告業界の最新動向を知るには

◆ アドタイ

広告業界の最新ニュースや業界著名人によるコラムが載っています。

◆ ファインドスター

「広告業界の最新動向が3分で分かる」とあるように、情報が簡潔にまとまっています。

個人の様々な意見を知りたい

◆ BLOGOS

日本初、提言型ニュースサイト。
ブロガー独自のインタビューや寄稿、生放送を通して、ここでしか読めない、聞けない貴重な証言や提言が配信されています。

まとめ

いかがでしょうか。
今回紹介したサイトをRSSに登録しておけば、マーケティングやその他の最新情報を収集できるでしょう。
今後このページは定期的に更新しますので、ぜひチェックしてください。

リスティング広告初心者向けのガイドブック(無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.

坂本真由子

2013年入社、LISKUL命名、立ち上げメンバー。お客さまのWEBにおけるCVR改善がミッションです!近頃は、インフィード広告、レコメンドウィジェット型広告向けの記事企画・執筆を担当。”売れる記事型LP”を日々研究中です。
pagetop