【2021年最新版】eラーニングシステムおすすめ70選。初期費用・対応デバイス・実績などを厳選比較

eラーニングシステムとは、インターネットを利用した学習スタイルです。研修を実施する際にも受講者は会場に集まる必要がなく、オンラインで受講できるため、テレワークが浸透している昨今、注目を集めています。

eラーニングシステムを導入することで、豊富な研修メニューの中から自社に最適なプログラムを選択できるようになります。さらに、受講者が好きな時間に好きな場所で学習できる点や何度も同じ動画を見て復習できる点が魅力です。

eラーニングシステムの導入を検討する場合、

  • ASP型か、パッケージ型か、自社構築型か。
  • 初期費用と月額料金が気になる。
  • どのような端末で受講できるのか知りたい。
  • どのような企業が導入しているのか。

など、サービスによっても違いがあり、自社にあったeラーニングシステムを探すのは大変です。

今回はこののような思いを抱いている方向けに、eラーニングシステムの比較ポイントとおすすめサービス70種を紹介します。

この記事を読むことで、探す手間をかけずに、自社にぴったりのeラーニングシステムを効率的に比較することができます。

なお、本記事では各eラーニングシステムの注目度を客観的に判断するために、「eラーニングシステム」で検索し、検索上位10位までの紹介サイト7個を調査し、各eラーニングシステムを登場回数順に並べました。ぜひ参考にしてください。


LearnO/Mogic株式会社

  • 法人700社、35万人以上の利用実績。
  • 最短1ヶ月から利用可能。初期費用は0円。
  • オリジナルデザインや独自機能などフルカスタマイズでの提案も可能。
主な機能受講履歴確認、テスト結果確認、未受講者へメールで受講を促せる機能
提供形態クラウド
無料プランの有無1か月の無料トライアルのみ
初期費用0円
料金プラン■4,900円プラン:月額4,900円(50人まで)
■eラーニング標準プラン:月額14,900円(100人まで)
■eラーニング 教育設計プラン:要見積もり
詳細はWEB参照
対応デバイス■PC(Windows10/macOS 10.15 以上)
■スマートホン(Android 8 以上 Chrome、iOS 12.0 以上 Safari)
■タブレット(Android 8 以上 Chrome、iOS 12.0 以上 Safari)
導入企業株式会社セブン銀行、オルビス株式会社、株式会社プリマベーラ など
導入社数700社以上

AirCourse(エアコース)/KIYOラーニング株式会社

  • 分かりやすい社員研修コースが受け放題。
  • 自社の研修動画なども簡単に配信可能。
  • レポート機能や集合研修の管理など管理者向け機能も充実。
主な機能■受け放題の動画研修コース(コンテンツプラスプランのみ)
■自社コースの作成・配信
■テスト機能
■管理レポート機能
■ナレッジ共有SNS機能
■研修管理機能
提供形態クラウド
無料プランの有無あり
初期費用0円
料金プラン基本料金プラン(1~99ライセンス)
■フリー:0円
■ベーシック:360円/ユーザ/月
■コンテンツプラス:600円/ユーザ/月
※ライセンス数100以上のベーシックプラン・コンテンツプラスプランの料金詳細はWEB参照(ボリュームディスカウントあり)
※オプションサービスあり
対応デバイス■PC(Windows8.1、Windows10、OS X 10.9以降)
■スマートフォン(iOS 9以降 Safari、Android 5.0以降 Chrome)
■タブレット(iOS 9以降 Safari、Android 5.0以降 Chrome)
導入企業株式会社ネオキャリア、株式会社SHIFT、株式会社MS-Japan など
導入社数要問い合わせ

playse/株式会社 manebi

  • 教材3,000レッスンが見放題。
  • 様々な条件で受講者にメールを配信可能。受講率の向上がはかれる。
  • 動画・スライド・PDFなどで自社教材を作成できる。
主な機能■見放題の動画教材3,000レッスン
■職種別カリキュラムなど柔軟な受講設定
■自社教材・テストの作成
■メール配信
■レポート
■支店管理
■トレーニングマップ
提供形態クラウド
無料プランの有無あり
初期費用100,000円
料金プラン■月間利用者30人まで:15,000円/月
■月間利用者31~500人:500円/ID/月
■月間利用者501~1,000人:400円/ID/月
■月間利用者1,001人以上:300円/ID/月
※有効ID数分を支払う料金形態(その月に必要なID数のみを有効とすれば月々の利用料が安くなるシステム)
対応デバイス■PC
■スマートフォン
■タブレット
導入企業要問い合わせ
導入社数1,000社以上

SAKU-SAKU Testing/株式会社イー・コミュニケーションズ

  • ガラケー・スマホ・タブレット・PCに対応したWebテスティングプラットフォーム。
  • 外国人向け教育も、管理画面にて日本語/英語を随時切り替えて利用可能。
  • 3,000問のビジネス知識問題をクラウドから即ダウンロードでスピーディーな教育実施を実現。
主な機能■使い放題のビジネステスト問題集
■多様な学習コンテンツの配信(PPT、動画、HTMLスライド、音声、テキストなど)
■オリジナル作問サービス
■分析レポートサービス
■テスト
■アンケート/質問機能
■ドリル学習機能
■研修管理機能
提供形態クラウド
無料プランの有無あり(30日間の無料トライアル)
初期費用要問い合わせ
料金プラン■サクテスライト30(利用者人数30人~)
・料金(1ID月額):748円~
・提供ID数:30~
■サクテススタンダード300(利用者人数300人~)
・料金(1ID月額):429円~
・提供ID数:300~
※税込価格
※契約期間・人数等に応じてボリュームディスカウントあり
対応デバイス■PC
■スマートフォン
■タブレット
■フューチャーホン
導入企業KLab株式会社、株式会社ダンクソフト、株式会社トリドールホールディングス など
導入社数1,300社以上

KnowledgeDeliver/株式会社デジタル・ナレッジ

  • 年4回のバージョンアップで、顧客のニーズやトレンドに合わせた新機能を追加。
  • 数十万名向けの大規模運用にも対応。
  • 運用担当者や受講者向けにサポートセンターを設置。
主な機能■教材作成(動画教材やテスト作成など)
■学習履歴の⼀元管理
■音楽や映像付きの多彩な教材
■質問機能
■受講者の学習進捗管理
提供形態ASP、オンプレミス、DKクラウド、パブリッククラウドなど
無料プランの有無要問い合わせ
初期費用要問い合わせ
料金プラン■KD5E1-100:500,000円/100ユーザー
■KD5E1-1000:1,000,000円/1000ユーザー
■KD5E1-SV:3,000,000円/サーバ(ユーザー数無制限)
※年間保守費用について要問い合わせ
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、Mac)
■スマートフォン(Android 7.1以降、iOS 12以降)
■タブレット(Android 7.1以降、iOS 12以降)
導入企業株式会社リンクアカデミー、創価大学 通信教育部、株式会社松屋フーズなど
導入社数2,000社以上

eden LMS/エデン株式会社

  • 必要なのはWebブラウザだけ。既存の教材を有効に活用できる。
  • 月単位でユーザー数変更可能。必要な分だけ利用できる。
  • オフライン受講履歴や人事評価など、人材育成データを一元管理可能。
主な機能■コンテンツ作成(PPT、PDF、Excelをそのまま利用可能)
■SCORM形式に準拠
■テスト作成
■アンケート機能
■受講履歴管理
■ユーザーグループ管理
提供形態クラウド
無料プランの有無あり(30日間の無料トライアル)
初期費用0円
料金プラン■同時アクセス数プラン(ユーザーID数無制限)
最大同時アクセス数15/推奨受講者数300人前後:月額40,000円
以降の料金詳細はWEB参照
■ユーザーID数課金プラン(全員が同時アクセス可能)
ユーザー数10~300:月額@300円(年間契約時@270円)
以降の料金詳細はWEB参照
■休止プラン(eラーニングを利用しない月があるが再開時に既存データを使用したい方向け)
月額1,500円
※税抜価格
※その他、ディスク/データ配信用回線の利用料金、オプション料金等が別途発生する場合あり。詳細はWEB参照
対応デバイス■PC(Windows9以降、Mac OS(最新版以降))
■スマートフォン(iPhone6s以降、Android4.4以降)
■タブレット(iPad、Androidタブレット、Windowsタブレット)
■その他(iPod Touch)
導入企業株式会社リクルートジョブズ、日本ヒューレット・パッカード株式会社、近畿日本ツーリスト株式会社 など
導入社数200社以上

Cloud Campus/株式会社サイバー大学

  • 受講者登録や学習管理はもちろん、コンテンツの制作までCloud Campusにお任せできる。
  • 受講登録ユーザ数に制限なし。将来にわたり安心して導入できる。
  • 160社以上120万人以上の導入実績。
主な機能■各種動画コンテンツの制作
■学習進捗管理
■お知らせ掲示機能
■コース完了率やテストの得点、回答内容などのCSV形式出力
■倍速プレイヤー
■ビデオスライド視聴
■テスト、アンケート、レポート提出
■受講者同士や受講者と管理者間のコミュニケーション機能
■言語切り替え
■ディベート投稿(掲示板でのディスカッション)
提供形態クラウド
無料プランの有無あり(トライアル)
初期費用コースにより異なる
■Entry:100,000円
■Standard:200,000円
■Pro:500,000円
料金プラン■Entry:70,000円/1か月
■Standard:200,000円/1か月
■Pro:360,000円/1か月
※いずれも受講登録社数制限なし
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、Mac OS 10.13以降)
■スマートフォン(Android 8/9/10、iOS 13/14)
■タブレット(iPadOS、Android 8/9/10)
導入企業総合メディカル株式会社、スターティア株式会社など
導入社数160社以上

etudes/アルー株式会社

  • マニュアルなしで直観的に使える優れたUI/UX。
  • 数人〜数十万人規模で運用できる緻密な管理機能。
  • クラウド型のためセキュリティと利便性を両立。
主な機能■学習教材作成
■受講履歴管理
■学習進捗管理
■eラーニングと集合研修を一元管理
■人事システムとのデータ連携
■動画教材配信
■オンラインライブ研修
■教材ダウンロード
■多言語対応
提供形態クラウド
無料プランの有無要問い合わせ
初期費用0円
料金プラン要お見積り
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、Mac OS 10.13以降)
■スマートフォン(Android OS 9.0以上、iOS10以上)
導入企業住友ゴム工業株式会社、株式会社日経BP、株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズなど
導入社数要問い合わせ

Smart Boarding/株式会社FCEトレーニング・カンパニー

  • 課題・展望をヒアリングした上で各顧客専用のコースを作成し、無料トライアルを14日間実施。
  • 受講しただけでは終わらせないアウトプット型トレーニング。
  • 学習管理システムにより、各メンバーの学習の理解度確認が常に可能。
主な機能■動画研修プログラム作成
■動画配信
■オンラインレッスン
■オンラインディスカッション
■学習進捗管理
提供形態要問い合わせ
無料プランの有無あり(14日間)
初期費用0円
料金プラン29,400円円/30ID
※ご契約は30ID以上から
※ご契約ID数によるディスカウントあり
※ID追加は10ID単位で可能
対応デバイス■PC(Windows、Mac)
■スマホ(Android、iOS)
導入企業アドベントビルワークス株式会社、株式会社forward、株式会社Road、レバレジーズ株式会社など
導入社数15,000アカウント以上

ひかりクラウド スマートスタディ/東日本電信電話株式会社

  • 初期費用を抑え受講者1名から始められる。
  • eラーニングのみならず情報共有やWeb会議にも活用可能。
  • お困りごとの解決を電話にてサポート。
主な機能■ビデオ(映像教材配信)
■ドキュメント(資料の電子データのアップロード・配信)
■ドリル、ストレスチェック制度に対応した分析機能
■レポート
■メッセージ
■ライブ(オプション機能)
■コンテンツ言語変換(オプション機能)
提供形態クラウド
無料プランの有無あり(2週間無料お試し体験版)
初期費用■基本機能:5,500円/契約
■オプション機能(利用の場合)
・ライブ:5,500円/契約
・コンテンツ言語変換:0円
■インターネット接続サービス:詳細WEB参照
料金プラン■基本機能
基本利用料:198円/ID
■オプション機能(利用の場合)
・ライブ(配信利用料):220円/時間
・コンテンツ言語変換(変換利用料):11円/ページ(1言語あたり)
■インターネット接続サービス月額利用料:詳細WEB参照
■プロバイダーサービス月額利用料:詳細要問い合わせ
対応デバイス■PC(Windows8.1/10、Mac OS 10.15)※Mac OSは受講者側のみの提供条件
■タブレット/スマートフォン(Android 8/9/10/11、iOS 13.7/14.0、iPad OS 13.7/14.0)
導入企業株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、学校法人河合塾、帝都自動車交通株式会社、株式会社小学館集英社プロダクション など
導入社数要問い合わせ

eラーニングマネージャーZ/株式会社ジンジャーアップ

  • トップ画面から最短2クリックのみで学習を始められる。
  • 受講者自身で進捗状況が一目でわかる。
  • ミルビー・vimeo・YouTubeのストリーミング形式動画配信システムと連動。
主な機能■学習進捗管理
■成績管理
■動画配信
■自動メール送信
■アンケート集計
■教材のライブラリー化機能
提供形態クラウド/オンプレミス/ASP
無料プランの有無要問い合わせ
初期費用■クラウド版:ライセンス費用1,000,000円/1,000人~
■オンプレミス版:設置・設定費200,000円
提供形態や利用人数・期間等で異なるため、詳細はお問い合わせください
料金プラン■ASP:基本使用料0円、月額保守料10,000円、月額SMTPサーバ利用料100円/1人
■クラウド版:年間利用料960,000円/ID~5,000~
■オンプレミス版:人数・期限無制限ライセンス6,000,000円
提供形態や利用人数・期間等で異なるため、詳細はお問い合わせください
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、Mac 10.13以降)
■タブレット/スマートフォン(Android OS 8.0以降、iOS10以降)
導入企業内閣官房内閣人事局、東京大学、住信SBIネット銀行株式会社、アイシン精機株式会社など
導入社数要問い合わせ

ek-Bridge/パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

  • シンプルでわかりやすい操作性とフレキシブルな管理機能で管理者・受講者ともに使いやすい。
  • 教育用途だけでなく、PowerPoint等の各種資料を登録でき情報共有にも使える。
  • 日・英・中の3ヵ国語で表示言語を切り替え可能。
主な機能■学習進捗管理
■テスト機能
■アンケート機能
■資料ダウンロード
■受講者・公使館のレポート受渡し
提供形態クラウド
無料プランの有無あり
初期費用100,000円
料金プランモデルケース1:年間約480,000円(税抜き)
※登録ID数500、同時ログイン数10の場合
※条件により異なるため詳細は要問い合わせ
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、Mac 10.13/10.14/10.15)
■スマホ(iOS 12/13 、iPad OS 13、Android 7/8/9/10)
■タブレット(iOS 12/13 、iPad OS 13、Android 7/8/9/10)
導入企業株式会社沖縄銀行、セールス・オンデマンド株式会社、鴻池運輸株式会社、株式会社ワコールホールディングスなど
導入社数要問い合わせ

Learning Tracker/関西ビジネスインフォメーション株式会社

  • 学習やテスト・アンケートだけでなく、レポート提出やその採点管理が可能。
  • eラーニング+SNSコミュニティ機能の活用で学習・教育効果のアップが図れる。
  • eラーニング以外に、アセスメントツールとしても利用が可能。
主な機能■教材制作
■受講者管理機能
■教材管理
■評価・診断機能
■人事データ連携機能
■受講者間コミュニティ機能
■お知らせ管理
提供形態クラウド
無料プランの有無要問い合わせ
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10)
■スマホ(iOS 13以上、Android 9.0以上)
■タブレット(iOS 13以上、Android 9.0以上)
導入企業大阪ガス株式会社、大阪ガス・カスタマーリレーションズ株式会社など
導入社数要問い合わせ

viaPlatz(ビアプラッツ)/NTTテクノクロス株式会社

  • 社内のノウハウや技術映像、説明会や研修会を社員にストリーミング配信できる。
  • 精密機器等の取り扱いや社内業務の動画マニュアルを現場や自席で学習できる。
  • ユーザIDとパスワードと認証コードによる2段階認証でセキュリティを強化。
主な機能■社内のノウハウや技術映像、説明会や研修会を社員にストリーミング配信
■2段階認証によりセキュリティを強化
■動画配信の際の視聴者設定をコンテンツ毎に設定できる
■直リンクURLを社内ポータルに埋め込みできる
提供形態■パブリッククラウド
■プライベートクラウド
■オンプレミス
※プランによる
無料プランの有無あり(1か月間)
初期費用■パブリッククラウドサービス:5万円
■プライベートクラウド:30万円~
■オンプレミス:要問い合わせ
料金プラン■パブリッククラウドサービス:4~12万円/月額
■プライベートクラウド:12.5万円~/月額
■オンプレミス:160万円~
対応デバイス■PC(Windows 8.1/10、MacOS 10.11以降)
■iPhone(iOS12.1.1以降)
■iPad(iOS12.1.1以降)
■Android(5.1.1以降)
導入企業学校法人倉橋学園 キラリ高等学校、株式会社CKサンエツ、Sonotas株式会社、大阪府済生会茨木病院、大阪府立大学看護システム先端技術研究所 など
導入社数要問い合わせ

光Webスクール/エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社

  • 学習に最適な映像制作を編集のプロフェショナルがお手伝い。
  • 受講者の視聴状況や理解度を把握して確実にフォローアップ。
  • パソコン・タブレット・テレビなどさまざまな端末での学習に対応。
主な機能■映像編集制作・動画配信・学習サポートをワンストップで提供
■学習に最適な映像制作を編集のプロフェショナルがお手伝い
■受講者の視聴状況や理解度を把握して確実にフォローアップ
提供形態オンプレミス
無料プランの有無要問い合わせ
初期費用■教育機関向け
光Webスクール基本料:470,000円+他費用
■社内研修向け
光Webスクール基本料:470,000円+他費用
(一例のため詳細はWEB参照)
料金プラン■教育機関向け
光Webスクール基本利用料:110,000円/月+他費用
■社内研修向け
光Webスクール基本利用料:110,000円/月+他費用
(一例のため詳細はWEB参照)
対応デバイスパソコン、タブレットやテレビ などさまざまな端末での学習に対応
導入企業立命館大学、株式会社成基、株式会社浜学園 など
導入社数要問い合わせ

その他おすすめのeラーニングシステム55選

Schoo
Carreership(キャリアシップ)
LearningWare
moodle(ムードル)
Generalist/LM
Platon
TANREN
business pocket ベーシック
E-learningASP
iTutor(アイチューター)
BISCUE LS(ビスキュー・エルエス)
サイバックスUniv.
KnowledgeC@fe
ネットラーニング
楽々てすと君
学びばこ
学び~と
Livemo(リブモ)
SmartBrain
Seculio
MENTER
コーナーストーンラーニング
Winning Together(日本人向け・外国人向け)
EGG
クラストリーム
Livoo!(リブー)
moca
LOGOSWARE Spotty
モバイルラーニングシステム
StudySmile
eマナビー
Udemy
Progate
ドットインストール
eラーニングライブラリ
オリジナルeラーニングコンテンツ制作:エレファンキューブ
かんたんeラーニング
Pro Seeds(プロシーズ)eラーニング提供サービス
Teachme Biz
Coursebase
shouin
ClipLine
brandacademy
High Output Manager
研修素材.com
Multiverse
WARK
ALFLearning
識学
派遣のミカタ
タレントパレット
ビジネスの達人
iStudy LMS
オフィスク
TOP ESLオンライン英会話


eラーニングシステムの比較ポイント

ここからは、eラーニングシステムを選ぶ際に比較するポイントを紹介します。多くのeラーニングシステムをすべての面で比較するのは困難です。自社に合うサービスを効率良く選ぶために、次の4つのポイントに着目して比較してください。

1. ASP型か、パッケージ型か、自社構築型か

eラーニングには大きく分けて、「ASP型」「パッケージ型」、そして「自社構築型」の3つがあります。

ASP型は最も手軽に購入できる形態で、必要な機能が備わったサーバーを業者からレンタルする方式です。そのため、自社でシステムを開発する必要がなく、導入に時間がかかりません。ほかの2つの形態と比べて費用が抑えられる点もメリットといわれています。ASP型のほとんどはクラウドで、現在のeラーニングシステムの主流となっています。

パッケージ型は事業者が提供するeラーニングシステムのパッケージを、自社サーバーにインストールして利用するスタイルです。ASP型と違って、独自の自社に合わせてカスタマイズできるところが魅力といえます。

パッケージに備わっている標準仕様や機能のみを利用するのであれば初期投資額を抑えられますが、ASP型に比べると高めで、オプションを充実させると100万円程度の初期費用が発生するおそれもあります。

システム開発業者に依頼して、いちからeラーニングのプラットフォームを作り上げる構築型は、自社でネットワーク環境を用意する必要があり、手間とコストはかかります。しかし、パッケージ型では対応できない仕様や機能の問題の解決を期待できます。導入費用には少なくとも100万円、場合によっては1,000万円近くかかることもあります。

2. 初期費用と月額料金

eラーニングシステムの検討している企業がまず気にするのは、料金ではないでしょうか。さまざまな業者がeラーニングシステムをリリースしていますが、できる限りコストを抑えたいものですよね。

eラーニングシステムにかかるコストは主に

  • 初期費用
  • 月額料金

の2つで構成されています。

eラーニングシステムを導入する際には、学習教材の配信や成績などを統合して管理するLMS(Learning Management System)が必要です。また、LMS以外にもシステム開発費や教材の製作費など、eラーニングシステム導入時にはさまざまな費用がかかってきます。

リサーチの結果、現在は初期費用を0円に設定して、月額料金システムを採用している業者が多いようです。初期費用のかかる業者の多くは、10万円程度に設定しています。

月額料金はユーザー数に応じて変わり、

  • 50名前後であれば月額3~5万円
  • 150名程度であれば月額5~7万円

が相場です。

いきなり初期費用や月額料金を払うのが不安というユーザー向けに、2週間~1か月程度の無料プランを設定している業者も見られます。初めてeラーニングシステムを導入するのであれば、無料プランの有無も判断基準のひとつにしてください。

3. 対応できるデバイス

現在業者が提供しているeラーニングのほとんどは、スマートフォン・パソコン・タブレットのすべてに対応しているものです。しかし、Windows8以前のパソコンは使用できないシステムもあり、スマートフォンもOSによっては対応できないものがあります。

シニア社員が多い企業の場合、フィーチャーフォンユーザーがまだまだ多いかもしれません。その場合は、フィーチャーフォンに対応したeラーニングに絞って検討すると良いでしょう。

4. 導入企業の実績

新しいサービスであるeラーニングシステムは、実績が不十分な会社を選ぶとシステムがうまく起動しなかったり、従業員が分かりにくいと感じたりする可能性があります。従業員が多い企業ほど、導入実績が豊富でサポート体制がしっかりしているeラーニングシステムを選びたいところです。


まとめ

この記事では70種類のeラーニングシステムを紹介しました。導入を検討する際には、システム形態・費用・対応デバイス・導入実績について比較することをおすすめします。本記事の情報を参考に、自社にフィットするeラーニングシステムを見つけてください。