アドワーズ広告が表示されない?原因と対策手順一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
iStock_000001714443XSmall

リスティング広告で出稿しているはずのキーワードが、いくら検索しても出てこない!?
なんて言う経験された事ありませんか?
折角一生懸命考えたキーワードや広告でも掲載がされていなければクリックもされる事無く
広告の効果の意味をなしません。

今回はアドワーズを例にして出稿しているはずのキーワードが検索しても表示されない時の原因と対策をまとめましたので是非ご参考下さい。

リスティング広告初心者向けのガイドブック(無料)

0.掲載がされていないと思ったら

検索しても掲載結果に広告が出ていないからと言って焦ってはいけません、
まずは落ち着いてアドワーズの「広告プレビューツールと診断」を活用しましょう。
広告プレビューツール
広告プレビューと診断

「エリア」設定をした上での掲載確認が出来る為、「エリア配信をしていて検索しているPCのIPが該当エリアでは無い場合」でも実際の掲載確認が可能です。

また、自分のPCでは出ないのに他のPCでは出ている事がある場合は自分のPCでは何度も検索しクリックをしないのでGoogleが「貴方にとっては不要」として抑制をかける事がありますがその場合もこちらのプレビューツールでの掲載が確認が出来ます。
※この事象に関しては「Chromeのシークレットモード」やCookie削除してからの検索でも確認可能です。

上記のようにプレビューツールを使っても「広告は表示されていますか?」「いいえ」と出ており掲載が確認できない場合にどのような原因と対策が考えられるかをまとめましたので是非ご活用下さい。

 

1.1日辺りの予算に到達している

日予算制限

予算に対して登録しているキーワードの検索ボリュームやクリック単価が高すぎる場合に良く起こる事です。

対策①:日予算の引上げ
対策②:キャンペーン内で獲得の繋がらない広告グループやキーワードを停止、もしくは別のキャンペーンに設定し直す。

対策②参考例・・・不要なキーワードを間引き(停止)する事で本来出したいキーワードに予算を集中させる。
キャンペーンの見直し

 

2.品質スコアが低い

品質スコア

品質スコアが低すぎる為Googleが掲載をしないように抑制を掛けている状態です。
品質スコア「2」以下になると基本的には上記のように「品質スコアが低いため、ほとんど表示されていません」と言うステータスになります。
※経験則的には「3」でもかなり掲載頻度は落ちてるように思います。

対策:品質スコアの改善

参考リンク:品質スコアの改善ガイド

  • キーワード、広告文、リンク先に一貫性を持たせる。
  • クリック率を上げる
  • グルーピングの最適化

 

3.入札金額が低すぎる

入札金額

入札単価が低すぎて掲載が1ページ目にされていない状況です。

対策①:入札価格を引き上げる。
対策②:品質スコアの改善

参考リンク:品質スコアの改善ガイド

⇒根本的な解決としては対策②をお勧めします。対策①だけをした場合、短期的には掲載がされるかもしれませんが、品質は悪いままなので結局再度First Page Bidが引き上げられ、結局コストが大幅に増加するデメリットとなる可能性があります。

 

4.検索ボリュームが少ない

検索ボリュームが少ない

登録しているキーワードが実際には誰にも検索されていない時に起こります。
特に造語であったり、掛け合わせワードをツール等で一気に作った際に実際にはあり得ない掛け合わせワードが出来上がった場合です。

対策①:検索ボリュームが増加するまで待つ。
対策②:その掛け合わせワードの一部が入っているワードを部分一致で登録してみる。
対策③:検索数を強引に引き上げる。

⇒複数のIPから其のワードを検索してみる。大凡300検索ぐらいで掲載がされる事もあります。
⇒対策①以外はかなり強引な手法ですのでお勧めはしませんが、「どうしても!」と言う時に活用してみましょう。

 

5.広告が不承認である等審査ステータスの問題

審査ステータス

広告がポリシー違反(使用不可な記号等含む)の為広告が承認されていない状況です。
また、不承認でなくとも良くある例として「審査中」「不承認」の場合は広告が掲載されません。

それ以外のステータスに関しても下記に詳細が載っているのでご確認ください。

広告の承認プロセスについて

 

6.終了日設定をしている

終了日設定
終了日設定

対策:終了日の変更

⇒ステータスが「終了」となっている場合は終了日設定をしていた為広告が止まっている 状態となりますので、上記の通り「設定」タブから移動して該当じゃンペーンを選択し「編集」しましょう。

 

7.支払残高不足

支払い残高不足

自動支払ではなく「手動支払」にしている場合は残高不足のアラートを見落として入金を忘れるとそのまま掲載が止まってしまいますので小まめに残高を確認しながら入金をしましょう。※代理店経由の商流を使っている場合はほぼ心配が無いですが、直接Googleと契約する場合は十分に注意しましょう。

 

■まとめ

今回ご紹介した内容は、知ってさえいればただの「あるある」ですが、知らなければ
一大事となってしまう事だと思います。

リスティング広告を適正に運用して行く為には必ず最低限の知識は必要となってきますので日々情報収集や頼れるパートナーを見つけてください。

なお、リスティング広告初心者向けの無料ガイドブックでは、中小・ベンチャー企業でもリスティング広告で効果を出す方法について60ページに渡り丁寧に解説しています。

無料でダウンロードできますので、興味のある方は参考にしてみてください。

リスティング広告初心者向けのガイドブック(無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.

阿部恵太

2005年オプト入社。リスティング広告運用、営業担当を歴任。2011年にソウルドアウト大阪営業所立上に参画後、2012年10月にマーケティング部へ異動。現在はグループ会社「株式会社グロウスギア」の立ち上げに参画。取締役に就任。
pagetop