【2023年最新版】福利厚生サービスおすすめ32選を比較!選び方も紹介

福利厚生とは、企業が従業員の生活の質を向上させるために提供する支援やサービスのことです。

近年では、この福利厚生を外部の福利厚生サービス会社にアウトソーシングする企業が増えています。

福利厚生のカテゴリには、旅行や健康増進、育児や介護などさまざまなものがありますが、最近では、個人宅に社食を宅配するサービスやオンラインヨガなど、テレワークを行う従業員を支援するためのサービスを提供する福利厚生サービス会社も出てきています。

「食」の福利厚生のメリットと利用率が高い理由

福利厚生のサービスによってさまざまな違いがあり、自社にあった福利厚生サービスを探すのは大変です。

本記事では、そこで本記事では、福利厚生サービス32選を紹介し、特に注目度の高い14社については料金や特徴をわかりやすく整理してまとめました。本記事を読むことで、自社に合ったサービス会社を選べるでしょう。

「福利厚生 ランキング」で検索した、上位10位までの記事の登場回数順にランキング形式でならべていますので、探す手間を省いて効率的に比較できます。ぜひ参考にしてみてください。

飲食・コンビニのクーポンが使い放題!毎日使える福利厚生サービス「フクリー」

※スコアリングや掲載している企業情報などは2023年7月時点のものです。


福利厚生サービスのピックアップ[PR]

飲食・コンビニのクーポンが使い放題!毎日使える福利厚生サービス「フクリー/株式会社カンリー


フクリー – 毎日使いたくなる福利厚生サービス

  • 月額1万円~で正社員からアルバイトまでが「日常使いできる」福利厚生サービス。
  • 近くのクーポンをいつでもすぐにマップ検索して使い放題。
  • コンビニ、飲食店、美容院、映画館など、約20,000店舗の日常利用できるクーポンを掲載。
初期費用資料内に記載あり
料金プラン月額1万円~
※従業員数によって変動します。詳細は資料をご確認ください。
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
こんな人におすすめ■手軽に低コストで導入できる福利厚生サービスを探している
■福利厚生で採用力強化・定着率アップを図りたい
■いま導入している福利厚生が社員に活用されていない

Sponsored by 株式会社カンリー

オフィスでやさい/株式会社KOMPEITO


OFFICE DE YASAI | オフィスで野菜を食べて健康に)

  • オフィスに冷蔵庫を設置するだけ。サラダ・フルーツ・惣菜など、健康的な食事が届く。
  • 従業員は1つ100円~手軽に購入可能
  • 導入企業数5,000拠点以上。従業員の90.8%が会社への満足度アップ
初期費用要問い合わせ
料金プラン■オフィスでやさい:月額58,000円~
■オフィスでごはん:月額29,000円~
※無料試食・無料トライアル有
※各プランの料金詳細は資料内に記載
導入企業キユーピー株式会社、日産自動車株式会社、全国農業協同組合連合会 他
導入社数5,000拠点以上
こんな人におすすめ■オフィスでの食事環境に困っている
■従業員が本当に嬉しい福利厚生を導入してほしい
■社員の健康面が心配
■健康経営に取り組みたい
■女性の働き方をサポートしたい
■人材定着や採用を強化したい

Sponsored by 株式会社KOMPEITO

ベネフィット・ステーション/株式会社ベネフィット・ワン


ベネフィット・ステーション | 株式会社ベネフィット・ワン

  • 福利厚生メニューの種類豊富さに強みをもつ
  • 約1,400,000件以上の福利厚生メニューを用意
  • Netflixの動画が見放題になるプランがある
初期費用要問い合わせ
料金プラン■Netflix得々プラン:1人あたり月額1,850円
■Netflixプラン:1人あたり月額1,350円
■学トクプラン:1人あたり月額1,200円
■得々プラン:1人あたり月額1,000円
福利厚生メニューレジャー、エンタメ、リラク・ビューティー、出会い・ブライダル、グルメ、スポーツ、健康増進、育児、介護、ペット など
導入企業ドリームビジョン株式会社、アコム株式会社、プリマハム株式会社、JR九州、株式会社物語コーポレーション など
導入数■導入社数:16,103社
■会員数:15,480,000人
提供形態カフェテリアプラン、パッケージプラン

福利厚生倶楽部/株式会社リロクラブ


福利厚生倶楽部 | 福利厚生のことならリロクラブ RELO CLUB

  • 低コストで幅広い福利厚生メニューを提供している
  • 全国のテーマパークやホテル、ゴルフ場などがお得に利用できる
  • 従業員だけでなく家族も利用でき、ワークライフバランスの充実に貢献
初期費用■従業員数100名未満:30,000円
■従業員数100名以上:50,000円
■従業員数1,000名以上:100,000円
料金プラン■従業員数100名未満:1人あたり月額1,000円
■従業員数100名以上:1人あたり月額 900円
■従業員数1,000名以上:1人あたり月額800円
福利厚生メニューレジャー、リゾート、エンタメ、グルメ、家事代行、ペット、車、健康、自己啓発 など
導入企業エム・ユー・コミュニケーションズ株式会社、株式会社ラウンドワン、JCOM株式会社、株式会社池田泉州銀行、積水化学工業株式会社 など
導入数■導入社数:18,200社
■会員数:6,720,000人
提供形態カフェテリアプラン、パッケージプラン

WELBOX/株式会社イーウェル


コストをかけずに充実した福利厚生を実現『WELBOX』|株式会社イーウェル

  • 幅広いメニューをもつ福利厚生パッケージサービス
  • 国内外の施設・サービスと提携し、会員価格でお得に利用できる
  • クーポンや携帯会員証などが利用できる、便利なスマホアプリがある
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニュー介護、育児、自己啓発、健康増進、旅行、エンタメ、グルメ など
導入企業要問い合わせ
導入数要問い合わせ
提供形態パッケージプラン

ライフサポート倶楽部/リソルライフサポート株式会社


福利厚生 | リソルライフサポート株式会社

  • 従業員の幅広いニーズに対応した、多種多様な福利厚生メニューを提供
  • 旅行・育児・介護・自己啓発などのサービスを、優待価格や特典付きで利用可能
  • 全国5,000以上の宿泊施設と提携している
初期費用従業員100名以上
■総合型福利厚生:0円
■選択型福利厚生/カフェテリアプラン:0円

従業員100名未満
■スマートプラン:450,000円〜

料金プラン従業員100名以上
■総合型福利厚生:1人あたり月額350円~
■選択型福利厚生/カフェテリアプラン:1人あたり月額500円~

従業員100名未満
■スマートプラン:年額20,000円~

福利厚生メニュー旅行、自己啓発、冠婚葬祭、出産・育児、介護、健康増進、住生活、レジャー など
導入企業リンナイ株式会社、加賀電子株式会社、富士通ゼネラル健康保険組合 など
導入数■導入社数:2,000社以上
提供形態カフェテリアプラン、パッケージプラン

福利ぱっと/株式会社施策ぱっと


福利アプリ|業界最安の福利厚生サービス

  • 利用料の安さと、満足度の高い福利厚生メニューに強みをもつ
  • 大手飲食チェーンや人気のサービスを種類豊富に取り揃えている
  • 従業員の追加手続きのみで簡単に利用でき、管理者の負担が少ない
初期費用要問い合わせ
料金プラン1人あたり月額300円~
福利厚生メニュー食事宅配、フィットネス、美容・ケア、育児、引越し、遊び・休息、旅行、スキル、介護 など
導入企業株式会社シンデザイン、早川工業株式会社、Cloudbase株式会社、株式会社アッパーグラウンド、学校法人原市学園 妙厳寺幼稚園 など
導入数要問い合わせ
提供形態パッケージプラン

オフィスおかん/株式会社OKAN


【公式サイト| オフィスおかん】こだわりの健康お惣菜を職場にお届けする置き型社食!

  • オフィスに置くだけの社食サービスを提供
  • 管理栄養士が監修した、健康的で美味しいお惣菜を楽しめる
  • 定期的に会社に配達してくれるので、発注の手間がかからない
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニューオフィスコンビニ(設置型の社食)
導入企業要問い合わせ
導入数2,500拠点以上
提供形態パッケージプラン

OFFICE DE YASAI/株式会社KOMPEITO


OFFICE DE YASAI | オフィスで野菜を食べて健康に

  • 新鮮なサラダやフルーツに特化した、設置型の社食サービス
  • 従業員は1つ100円で、オフィスにいながら健康的なお総菜を購入できる
  • オフィスに設置した冷蔵庫や商品の管理などは配達員が行う
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニューオフィスコンビニ(設置型の社食)
導入企業株式会社タカラ薬局、名古屋銀行、日東電工株式会社、株式会社さんれいフーズ、矢作建設工業株式会社 など
導入数6,000拠点以上
提供形態
パッケージプラン


Perk/ウォンテッドリー株式会社


福利厚生のニューノーマル|Wantedly

  • 人気で話題のサービスを幅広く取り揃えている
  • 自己啓発からグルメまで、1,000以上のサービスから選択可能
  • サービス導入後は従業員を招待するだけで、簡単に利用開始できる
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニュースキルアップ、旅行、グルメ、仕事効率化、子育て・教育、健康維持、語学 など
導入企業株式会社ストロボライト、株式会社トレタ、株式会社キュービック、X Mile株式会社 など
導入数要問い合わせ
提供形態パッケージプラン

チケットレストラン/株式会社エデンレッドジャパン


食の福利厚生 – チケットレストラン | 株式会社エデンレッドジャパン

  • 食事補助に特化した福利厚生サービス
  • 全国250,000店以上の飲食店・コンビニで利用できる
  • 社員食堂がなくても、従業員の食事をサポートできる
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニュー
食事補助(飲食店、コンビニなど)
導入企業MIRAI station株式会社、功和警備保障株式会社、株式会社特殊金属エクセル、アイシーティーリンク株式会社、M’s ファーマ株式会社 など
導入数
■導入社数:2,000社以上
■会員数:150,000人以上
提供形態カフェテリアプラン

オフィスグリコ/江崎グリコ株式会社


オフィスグリコ | 【公式】江崎グリコ(Glico)

  • グリコの商品が定期的にオフィスに届くサービス
  • 設置費用やランニングコストが0円で利用可能
  • 忙しく働く従業員でも、社内で手軽にお菓子や飲料を購入できる
初期費用0円
料金プラン0円
福利厚生メニューオフィスコンビニ(お菓子、アイスクリーム、飲料など)
導入企業株式会社日立製作所、ディップ株式会社 大日本印刷株式会社、損害保険ジャパン株式会社、株式会社ニトリ など
導入数100,000拠点以上
提供形態パッケージプラン

楽天早トク給与/楽天カード株式会社


楽天早トク給与|ポイントもらえる給与前払いサービス

  • 給与の前払いサービスに特化している
  • 楽天銀行で給与を受け取る度に、楽天ポイントがついてくる
  • 求人媒体に「日払い」「前払い」などの表記が可能で、応募率アップに貢献
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
福利厚生メニュー給与前払い
導入企業要問い合わせ
導入数要問い合わせ
提供形態パッケージプラン

バリューHR/株式会社バリューHR


株式会社バリューHR|健康管理サービスと健保設立・運営支援のリーディングカンパニー

  • 健康管理に特化した福利厚生サービス
  • 健診予約や健診結果管理を代行するサービスがある
  • ポイント制で従業員が好きなメニューを選択できるプランがある
初期費用健康経営支援サービス
■VCバリューパック:200,000円
■VCバリューパックLite:100,000円
料金プラン健康経営支援サービス
■VCバリューパック:1人あたり月額300円
■VCバリューパックLite:1人あたり月額150円
福利厚生メニュー健康管理
導入企業要問い合わせ
導入数要問い合わせ
提供形態カフェテリアプラン、パッケージプラン

yui365/株式会社yui


創立・周年記念,誕生日など 年の節目の記念品に「yui365」

  • URL送付型のデジタルカタログギフト
  • リモートワークで働く従業員にも、URLで簡単に送ることが可能
  • 自社の商品をカタログギフトに加えることもできる
初期費用要問い合わせ
料金プラン■Bronze:1冊4,400円
■Silver:1冊6,100円
■Gold:1冊9,100円
■Platinum:1冊11,100円
福利厚生メニューカタログギフト(グルメ、育児用品、食器、バッグ、スキンケア など)
導入企業サイボウズ株式会社、不二家労働組合、株式会社HBA、株式会社ササキ、株式会社 アレックスマネジメント など
導入数要問い合わせ
提供形態デジタルカタログギフト

KIWI GO/株式会社アジャイルウェア


KIWI GO(キウイゴー) -社員が自然と運動し交流も生み出す仕組みをつくる

  • 従業員の運動を習慣化するアプリを提供
  • 歩数でコインを溜めて景品と交換するなど、運動を継続できる仕組みになっている
  • 同じ趣味の従業員と交流したり、イベントを作成する機能がある
初期費用0円
料金プラン■FLAVORプラン:1ユーザーあたり月額500円
■GREENプラン:1ユーザーあたり月額800円
■GOLDプラン:1ユーザーあたり月額1,500円
■REDプラン:1ユーザーあたり月額2,700円
福利厚生メニュースマホアプリ(運動促進、社内交流)
導入企業株式会社島根情報処理センター、洛陽化成株式会社、株式会社アンテク、株式会社リィ、株式会社デジタルブロックス など
導入数要問い合わせ
提供形態スマホアプリ

そのほかおすすめの福利厚生サービス

セラヴィリゾート泉郷
flier
Smileボーナス
スマート福利厚生
miive
住まセル
giftee for Business
イーウェル
セブン自販機
ごちクルNow
CLUB CCI
CRIA
incentive point
オフィスでごはん
社食DELI
パンフォーユーオフィス
Payme
オフィスdeリラックス


福利厚生サービスを選ぶ際の3つのポイント

ここでは、福利厚生サービス会社を選ぶ際のポイントについて紹介します。

ポイント1.社員の要望を把握する

企業側が社員のためを思って導入した福利厚生でも、社員にとって満足度が高いとは限りません。

経営にまつわるニュースを提供する「INOUZTimes」が行った福利厚生満足度に関するアンケート調査では、正社員100人のうち、52%が福利厚生に不満を感じていることがわかっています。

参考:福利厚生満足度に関するアンケート調査

したがって、新たな福利厚生を導入する前には、全社員を対象として福利厚生に関するアンケート調査を実施してみましょう。

アンケート結果から社員の要望を把握し、結果に沿った福利厚生サービスを導入することが社員満足度の向上につながります。

ポイント2.自社の福利厚生サービス導入の目的を明確にする

福利厚生サービスをアウトソーシングする目的はなにかも明確にしておきましょう。

そもそも福利厚生を導入する目的として、社員の満足度を上げることは前提にありますが、従来のものから変える目的も明確にして選ぶ必要があります。

例えば、より社員の満足度を高めて人材を確保することが目的にするのか、それとも従来の福利厚生コストの削減を目的にするのかによって選ぶ福利厚生サービスが変わってきます。

コスト削減を目的とするならば、重要視するのは価格です。かけられる費用内で社員のニーズを満たせるようなサービスを選びましょう。一方、人材確保が目的ならば、従来会社が提供している福利厚生よりも、より社員のニーズに沿った充実したサービスを提供している福利厚生サービスを導入する必要があります。

ポイント3.社員の視点で使い勝手を確認する

福利厚生サービスを利用するのは、社員です。福利厚生サービスを選ぶにあたって社員の視点で使い勝手を確認しておくことが大切です。

例えば、サービスを申し込む際の手続きは簡単にできるものなのか、申込方法は幅広い年代の社員が手続きできるよう、インターネット以外にも電話でも申込可能なのかなどを確認しておくと良いでしょう。


まとめ

本記事では32社の福利厚生サービスを紹介しました。

選ぶポイントは、社員の要望を事前に把握しそれに沿ったサービス内容があるのか、自社の福利厚生サービス導入の目的を果たせるかどうか、実際の使い勝手は良いかを目安にすると良いでしょう。

本記事の情報を参考に、自社にフィットする福利厚生サービス会社を見つけてください。

飲食・コンビニのクーポンが使い放題!毎日使える福利厚生サービス「フクリー」

参考にしたサイト

福利厚生代行サービス、人気の4社を徹底比較!【リロクラブ、イーウェル、ベネフィット・ワン、リソルライフサポート】 – RELO総務人事タイムズ
【2023年版】福利厚生アウトソーシングのおすすめ13選を徹底比較! – SaaS LOG
福利厚生サービス満足度ランキング!おすすめ紹介・導入メリット | BOXIL Magazine
福利厚生アウトソーシングサービスの比較10選。特徴や料金は?|アスピック
【2023年版】福利厚生代行サービスおすすめ13選を徹底比較! – NotePM
福利厚生サービスのおすすめサービス15選を比較【2023年版】 – ITツール・Webサービス比較サイト| STRATE[ストラテ]
【2023年最新】福利厚生代行サービス6選を厳選比較|アイミツSaaS
福利厚生サービスおすすめ10選を比較 | 口コミやプランを紹介
【福利厚生サービス13選を比較】法定福利・法定外福利とは?福利厚生の基本解説 | QEEE
企業担当者必見!「福利厚生サービス」のおすすめ4選を解説 | ボーグル