時間・費用を抑えても成功するオウンドメディアの5つの秘密

  • オウンドメディアに取り組んでいるが結果が出ておらずこのまま続けていいのか悩んでいる
  • 良いコンテンツを書いているつもりなのに全く上位表示されない
  • オウンドメディアに取り組んだが費用対効果が合わないので放置されたままになっている

以上のような状況の企業は少なくありません。

オウンドメディアは、「広告費をかけずに多くの見込み客を集客できるようになる」という大きなリターンを得られる一方で、成功させるためには地道な業務と費用が必要となります。

そのため、多くの企業が道半ばにしてオウンドメディアから撤退している状況があります。

また、「オウンドメディアに取り組みたいとは思っているけどリソースがなく取り組めていない」という企業が多いこともまた事実です。

そのような企業が手間も費用もかけずにオウンドメディアを成功させる方法があります。

今回は、「時間・費用を抑えても成功するオウンドメディアの5つの秘密」をお伝えしていきます。


1.公開したコンテンツをわずか数日で上位表示させる方法とは?

1-1.本来コンテンツが上位表示されるまでには長い時間がかかる

本来、(特にメディアを立ち上げたばかりの場合)良いコンテンツを書いて公開したとしても、上位表示されるまでに早くても2ヶ月、場合によっては半年以上かかります。

しかも、継続的な記事の更新が必要です。

なぜなら、SEOで上位表示されるためには、良いコンテンツを公開することに加えて、

  • Googleに高く評価されるドメインがあること
  • Googleのクローラーが回りやすい状態になっていること(例えば「ナチュラルな被リンクが多い」など)

が必要となるからです。

1-2.短期間でコンテンツを上位表示させる方法がある

でも実は、公開したコンテンツをわずか数日で上位表示される方法があります。

それが「RentaLISKUL」というサービスを利用することです。

RentaLISKULとは、LISKUL(リスクル)というWebマーケティングメディアに記事を掲載することができるサービスです。

LISKULはドメインも強く、Googleのクローラーが回りやすい状態になっているので、記事を公開すればわずか数日で狙ったキーワードで上位表示が可能となります。

サービス名の由来はLISKULの記事ページを「レンタル」した上で、リスクルのSEO的な強みを「レンタル」できることにあります。

なお、LISKULは、既に以下のような様々なキーワードで上位表示されています。

RentaLISKULを利用すると、このようにマーケティングに興味あるユーザーに対してあなたのコンテンツを読んでもらえるというメリットもあります。 オウンドメディア1


2.なぜRentaLISKULを利用すると上位表示が速いのか?

2-1.運用開始したばかりのオウンドメディアは上位表示まで時間がかかる

LISKULをリリースした当初・2014年3月に投稿した「マーケティング サイト」でSEO上位を狙った記事の順位動向をまずはご覧ください。 オウンドメディア2LISKULの記事は当然の如く検索100位圏外からのスタートとなりました。

しかし、「マーケティング」関連のワードを上位にするため投稿本数を大きく増やし、Googleに「このサイトはマーケティングに強いサイト」だと認識される努力を1日も休まず行いました。

文字通り、1位になるまで血の滲むような努力があったのです。

2-2.今では記事を公開した直後に上位表示されることも

一方現在では、記事投稿当日に上位表示されることも珍しいことではなく、例えば「ブランド戦略」というワードは投稿日に2位表示され、3日目から1位を獲得しました。その後もアルゴリズム変動の影響もなく、1位を1年以上保ち続けています。

良いコンテンツさえ書ければ容易に1位を獲得できるのです。 オウンドメディア3

初期のLISKULと現在のLISKULではドメインの信頼性が違うため、例え一言一句同じ記事を投稿しても、上位表示の速度が数ヶ月は違う結果になるのです。

これがドメインが育つということであり、上位表示が早い理由です。


3.RentaLISKULを利用すると初期費用をかけずにオウンドメディア運営が可能に?

オウンドメディアを運営するからにはSEOで戦いたいと思うのは同然のことだと思います。そして希望通りの結果(収益)をあげようとするならば、希望のワードで3位以内を獲得しないと難しいでしょう。

オウンドメディア4
参考データ:NINJAS

しかし収益が得られるワードで3位以内を目指すためには、運営ノウハウ・人員・資金が欠かせません。

さらにドメインを育てるための時間が必須です。 でも、以下の比較表の通り、RentaLISKUL(レンタリスクル)を利用すれば時間と費用をかけずにオウンドメディアを成功させることができます。

オウンドメディア5
RentaLISKULのもっと詳しい資料はコチラ


4.広告として考えると非常に費用対効果が高い理由は?

4-1.わずか1ヶ月で90件のCVを獲得した事例

RentaLISKULを利用してSEOで上位表示されればあなたの商品・サービスの見込み客を集めることができます。

実際にRentaLISKULを利用しているWACUL様の事例をご紹介すると、月額わずか5万円(別途初期費用10万円)で以下のような大きな成果を上げています。

オウンドメディア6

RentaLISKULは広告として考えても非常に費用対効果が高いのです。

4-2.リスティングと併用してさらなる効果を発揮するRentaLISKUL

さらに、RentaLISKULはリスティングと併用することで相乗効果を発揮します。

リスティング広告はWebマーケティングにおいて非常に重要な手法です。 以下の図における「今すぐ客」を集客するためにベストな方法と言えます。

一方でRentaLISKULを利用することで「おなやみ客」「そのうち客」「まだまだ客」の集客が可能となります。

needs wants

つまり、RentaLISKULとリスティングを併用することで、広告効果を最適化しつつ「今すぐ客」「おなやみ客」「そのうち客」「まだまだ客」を全て集客することができるのです。


5.記事制作もせずにオウンドメディアの成功を手に入れられる?

通常、RentaLISKULに掲載する記事はご用意いただいております。

その場合にかかる費用は月額5万円です。(別途初期費用10万円)

ただ、私どもには「オウンドメディアをやりたいけどライターがいない。記事が書けない」というお悩みも寄せられます。

ご安心ください。RentaLISKULを利用すればそんなお悩みは不要です。 LISKULのノウハウを元に、プロのライターが仕上げるサービスも提供しているからです(記事作成代が別途かかります)。

つまり、記事制作もせずにオウンドメディアの成功を手に入れられるのです。


まとめ

広告としての価値を最大限に活かせるオウンドメディアを保有しておくことは、優秀な営業マンが24時間働いているのと同義です。

オウンドメディア立ち上げにかかる時間や費用を省き、運用に必須な記事を書く時間までも任せられるサービスがRentaLISKULです。

月額固定費で、何本でも記事投稿できますので、内容は広告だけに絞る必要もありません。 導入事例の紹介や、セミナーレポートを掲載していただいてもOKです。

RentaLISKUL資料ダウンロードはコチラ