時間・費用を抑えても成功するオウンドメディアの5つの秘密

  • オウンドメディアに取り組んでいるが結果が出ておらずこのまま続けていいのか悩んでいる
  • 良いコンテンツを書いているつもりなのに全く上位表示されない
  • オウンドメディアに取り組んだが費用対効果が合わないので放置されたままになっている

以上のような状況の企業は少なくありません。

オウンドメディアは、「広告費をかけずに多くの見込み客を集客できるようになる」という大きなリターンを得られる一方で、成功させるためには地道な業務と費用が必要となります。

そのため、多くの企業が道半ばにしてオウンドメディアから撤退している状況があります。

また、「オウンドメディアに取り組みたいとは思っているけどリソースがなく取り組めていない」という企業が多いこともまた事実です。

そのような企業が手間も費用もかけずにオウンドメディアを成功させる方法があります。

今回は、「時間・費用を抑えても成功するオウンドメディアの5つの秘密」をお伝えしていきます。

オウンドメディアの運営に役立つコンテンツマーケティングのノウハウ資料はこちら!


1.公開したコンテンツがわずか数日で上位表示される理由とは?

1-1.本来コンテンツが上位表示されるまでには長い時間がかかる

本来、(特にメディアを立ち上げたばかりの場合)良いコンテンツを書いて公開したとしても、上位表示されるまでに早くても2ヶ月、場合によっては半年以上かかります。

しかも、継続的な記事の更新が必要です。

なぜなら、SEOで上位表示されるためには、良いコンテンツを公開することに加えて、

  • Googleに高く評価されるドメインがあること
  • Googleのクローラーが回りやすい状態になっていること(例えば「ナチュラルな被リンクが多い」など)

が必要となるからです。

1-2.短期間でコンテンツが上位表示できる理由

googleの価評を得ている「ドメイン」と「クローラー」の巡回速度を所持しているサイト、例えばLISKULの「ブランド戦略」記事は投稿日に2位表示され、3日目から現在まで1位を1年以上保ち続けています。

このようにドメインが育てばクローラーの巡回速度は上がり、被リンク(第三者の評価+拡散力)の獲得も比較的容易になります。

育ったドメインさえあれば、ドメインに適したコンテンツを短期間で上位表示することができるのです。


2.ドメインパワーを迅速に上げてSEOに強いサイトを作る具体的な方法とは?

下の表はLISKULをリリースした当初・2013年3月に「マーケティング サイト」のSEO上位表示を狙った記事の順位動向データです。

開設間もないLISKULのドメインはまだgoogleからの信頼を得ていません。この状態で記事を投稿しても100位圏外からのスタートになるのは想定通りでした。

まずはドメインを強化するためにも、特にマーケティングに関連する投稿本数を大きく増やしました。

投稿する記事は一定以上の品質を保たなければなりません。googleの評価は、ユーザーの滞在時間やサイト内回遊率にも影響されます。LISKULは、Googleに「このサイトはマーケティングに強いサイト」だと認識される努力を一日も休まずおこなった結果が、現在のドメインパワーに繋がっています。

ドメインパワーを上げるためには「良質のコンテンツ」「定期的」「数多く投稿」「ユーザーに熟読」してもらい、さらに「シェア」してもらうことで「サイト自体の魅力」をあげることが必要なのです。


3.多くの企業がオウンドメディアに失敗している現実がある?

先ほどお伝えしたようにオウンドメディアで成功するためにはドメインパワーは欠かせません。
例えリスティングでの運用を考慮したとしても、SEOで上がらないコンテンツはユーザー目線からも魅力的なコンテンツではないと断言できるほど、googleの判断基準は日々進化しています。

実際に失敗しているオウンドメディアは何が原因で上位表示できていないのでしょうか。
よくある傾向として下記の3点が挙げられます。

  • 記事の掲載本数が少ない(リソース不足)
  • 投稿の内容が統一されていない(ノウハウ不足)
    →そのためシェアされない
  • 競合オウンドメディアと記事の内容が似ている(アイデア不足)
    →そのためシェアされない

現在は、IT企業でオウンドメディアを持っていない方が珍しい状況です。現状況で戦っていくには、良質なコンテンツを作れる人材とアイデア、そして資金力が欠かせません。

一般的にオウンドメディアの立ち上げ時に必要な人材は、

  • ディレクター
  • デザイナー
  • プログラマー(コーダー)
  • ライター
  • (+コンサルタント)

この5職種を揃えるならば人材面の初期投資だけで200万円以上が必要になります。さらに器であるオウンドメディアの構築に2ヶ月かかるとして人件費で100万円程度。トータル300万円以上を費やし、初めてスタートラインに立つことができます。

立ち上げ当初は毎日の投稿が欠かせません。その後はコンテンツの分析、必要に応じて再編集をして、クオリティをあげなければ投稿した記事は無駄どころか足を引っ張るコンテンツになってしまいます。

ここまで資金とリソースを割けるのは必然的に資本に優る大企業であり、現在成功を収めているオウンドメディアに対抗するには、ドメインを育てる時間も必要になります。中小企業のオウンドメディアが大企業や先駆者になかなか勝てない理由はここにあります。


4.オウンドメディアですぐに成功するための簡単な方法

4-1.オウンドメディアですぐに成功するための簡単な方法とは?

オウンドメディアですぐに成功するための簡単な方法は、

「イチからサイトを作るのではなく、既に成功しているオウンドメディアに記事を載せる」

ことです。

4-2.LISKULに記事を投稿できる「RentaLISKUL(レンタリスクル)」とは?

そして、WebマーケティングやWebツールの情報を掲載し、狙ったキーワードで上位表示させるには、LISKULのドメインは理想的な環境だと断言します。下記が現在LISKULで上位表示されているワードです。

LISKUL内で記事を公開すれば、あなたのコンテンツを数日で上位に掲載することができると思いませんか?

では、LISKULの記事ページを「レンタル」した上で、LISKULのSEO的な強みを「レンタル」できるRentaLISKULはもうご存知でしょうか。

4-3.RentaLISKULの活用事例

実際にRentaLISKULを利用しているWACUL様の事例をご紹介すると、月額わずか5万円(別途初期費用10万円)で以下のような成果を上げています。

WACUL様はRentaLISKULを活用し、自社の資料DLやツールの無料登録へと繋げたのです。

当然、オウンドメディア立ち上げに掛かる莫大な費用も発生していませんし、ドメインを育てる必要もありません。

そしてSEOのノウハウはLISKULが提供しています。


5.RentaLISKULならSEOで勝てる記事の執筆アドバイスから代筆までサポート

RentaLISKULに掲載する記事は、基本的に御社でご用意いただく必要があります。

ただ、私どもには「オウンドメディアをやりたけどライターがいない。記事が書けない。ノウハウがない」というお悩みも寄せられます。

ご安心ください。RentaLISKULを利用すればそんなお悩みは解決です。
SEO観点などのアドバイスを無料で承っておりますし、どうしてもリソースが割けない場合は、オプションで執筆代行も承ります。

つまり、RentaLISKULを利用すれば記事制作すらせず、オウンドメディアで成功することもできるのです。


まとめ

オウンドメディアは成功まで多大な労力を必要としますが、ドメインさえ育ってしまえば、優秀な営業マンが24時間働いているのと同義です。

手間と費用を削減し、成功を手に入れるのであればRentaLISKULをご活用ください。月額5万円で記事が投稿し放題、SEOアドバイス付きです。(別途初期費用10万円)

LISKULのドメインで記事を投稿【RentaLISKUL】資料はコチラ