おすすめクラウドPBX9選比較!料金・特徴・サポート体制など

「外出時にスマートフォンで内線を受け取りたい」「在宅勤務のための電話運用の内線化をしたいが、費用が膨れ上がりそう」「オンプレミス型のPBXを導入してみたが人員が足りなくて上手く運用できない」などの悩みを抱えている人もいるでしょう。

クラウドPBXを導入すれば、内線電話がスマートフォンで行えるようになるので、リモートワークや営業のスキマ時間を有効活用できます。通常のPBXと違い、ハードウェアの導入も必要ないので比較的費用が安く、インターネット回線さえあればいいので、少人数の企業でもスモールスタートで試すことができます。

しかし、どのクラウドPBXを選べばよいかわからない人も少なくないはず。そこで本記事では、代表的なクラウドPBXサービス9社の特徴を比較してご紹介します。

なお、今回ご紹介するサービスはクラウドPBXを紹介したサイト10個を調査し、出現頻度をスコアリングしました。出現頻度の高い順に掲載しているので、効率的にPBXサービスを探すことができます。


クラウドPBX選び方3つのポイント

ポイント1.企業に合う機能がそろっているか

クラウドPBXは転送機能や音声ガイダンスという基本的な機能から、全履歴や通話数の分析、PDFファイルを印刷せずにFAX送信できる機能などさまざまな機能が備わっています。

ただし、提供されている機能を見極めないと「せっかくシステムを導入したのに、他の業務ツールと連携が取れず、先々のビジネスに対応できない…」なんてことになってしまいますので注意しましょう。

また、指定回線やアプリがある場合、インターネットの速度や回線の乗り換えが可能か、アプリと端末の相性が良いか調べておく必要があります。

参考:クラウドPBXとは?特徴やメリット、選び方をご紹介

ポイント2.急なトラブルでもサポート体制は充実しているか

ビジネスで新たなシステムを採用していく上で欠かせないのが充実したサポート体制です。利用していくうちに、「オプションの追加や変更をしたい」「問題の解決方法がわからず困っている」と思うことも出てくるでしょう。

契約するサービスによっては、サポートを行っていない、OEM(他社ブランド製造企業)や代理店のため、迅速に対応できない問題があります。そのため、専門のサポートスタッフが対応することをメリットとしている自社開発のサービスをお勧めします。

参考:【最新比較】おすすめのPBX10選!種類・選び方も解説!
参考:BCP対策としてのテレワークに最適なクラウドPBXの選び方

ポイント3.セキュリティ性能をチェックしておく

常にインターネットへ接続しており、ネット回線へ依存しているクラウドPBXはセキュリティ対策のために、二段階認証やIPアドレス制限、攻撃対策や常時監視といったサービスを行っているか確認を行いましょう。

提供形態は主にSaaS型とPaaS型があります。SaaS型は一つのシステムが複数の企業情報を管理しているマルチテナント方式が採用されています。インターネット上で構築されるので、どの機器からでもアクセスが可能です。

そのアクセス性の良さと安価な傾向から普及する一方、PaaS型は自社のVPN(自社回線)を活用しクラウドPBXを構築し利用するので、SaaS型よりもセキュリティがより強固です。セキュリティを重視する企業にはPaaS型がよいでしょう。

参考:BCP対策としてのテレワークに最適なクラウドPBXの選び方
参考:クラウドPBXの選び方|安くて高品質のものを選ぶポイントとは|トラムシステム


クラウドPBXをわかりやすく比較!9選

1.ひかりクラウドPBX/東日本電信電話株式会社

  • ICT環境をまとめて任せられる「まるらくオフィス」サービス
  • 2週間の無料体験有り。
  • 通信業界大手の安定したサービスが受けられる

料金

月額10,000円(10IDパック)~。初期費用や工事費別途

サポート

まるらくオフィスを追加した場合、24時間365日対応サポート

セキュリティ

インターネット接続とインターネットを介さないセキュアな閉域接続

内線(ID)数

最大200チャンネル/999内線

2.「MOT/TEL」/株式会社オフィス24

  • 2000社以上の導入実績あり
  • 電話番号を変更せずに使用可能

料金

1台199円~業界最安値!リース料金、電話の転送料金、PBXの設備費用、解約金、違約金、全て無料

サポート

リモートサポート

セキュリティ

個人のPCへデータを残さない、画面コピー禁止、印刷禁止などのセキュリティ機能を利用でき、ウイルス・マルウェア対策あり

内線(ID)数

最大50チャンネル、100内線(101名以上利用の場合はお問い合わせ)

3.モバビジ/フリービット株式会社

  • 使い慣れたUIで操作が簡単。早期導入が可能
  • 総務省判定基準「クラスA」の業界最高峰の音声通話品質

料金

1台月額350円~。初月費用・初月無料。

サポート

電話サポート9時~19時。メールのご相談は365日24時間対応

セキュリティ

要問合せ

内線(ID)数

要お問合せ

4.iスマートBiz/株式会社アイルネット

  • DoCoMo、au、SoftBankなど各携帯会社の携帯電話が活用できる
  • あらゆる業種に対応可能

料金

共有サーバータイプ1ID月額300円。その他初期費用あり。2週間の無料トライアル実施できます。

サポート

機能のお問合せなど電話でサポートを受けられます。電話受付:平日 9:00〜18:00 WEB受付あり

セキュリティ

自社サーバー(オンプレミス)なら自社内にサーバーがあるため、自社のルールでセキュリティが担保できる。

内線(ID)数

要お問合せ

5.Good Line/株式会社Good Relations


サービスの特徴1.通話の見える化に関する機能が充実!1年間の全通話録音保存可能!
サービスの特徴2.豊富な機能でビジネス展開を加速。
サービスの特徴3.WEB管理画面で全管理。業者設定不要

料金

要お問合せ
個人事業主、コールセンター、法人それぞれの業務に合わせた月額プランが選択可能です。
オプション機能追加は費用0円

サポート

自社開発なので迅速な対応が可能

セキュリティ

Web管理画面へのログインに二段階認証が可能
IPアドレスに制限を設定可能

内線(ID)数

要お問合せ

6.Cloco(クロコ)/Cloco株式会社

  • オペレーター不要でアンケートを実施できる
  • 着信時にPC上に顧客名や校舎名を表示し業務の効率化ができる
  • 全ての端末で、代表番号の同時呼び出しや、内線化、保留転送、電話会議などが利用可能

料金

要お問合せ

サポート内容

電話でサポート:平日09:00〜18:00(土日祝休)/弊社システム障害のみ受付:平日の18:00〜翌9:00及び、土日祝日(操作説明等一般サポート省く)

セキュリティ

要問合せ

内線(ID)数

51席からの料金設定あり。

7.Arcstar Smart PBX/NTTコミュニケーションズ株式会社

  • キャリアを問わずスマートフォンを内線端末として利用可能
  • 名刺情報や社員の連絡先をクラウドで一元管理
  • Web上で簡単に設定可能

料金

契約基本料5,000円/初期費用10,000円~

サポート内容

Webサポートあり

セキュリティ

セキュリティ対策用の細かいマニュアル有り

内線(ID)数

1契約の上限ID数は999ID/最大200チャネル

8.INNOVERA PBX/株式会社プロディライト


サービスの特徴1.3,500コール/時間以上の短時間での大量発信により、集中した効果的な発信が可能
サービスの特徴2.話中・時間外等時のお客様からの問い合わせや予約の電話もIVRで対応
サービスの特徴3.マニュアルを読んでいなくても簡単に操作可能

料金

要お問合せ

サポート内容

INNOVERAを隅々まで知り尽くしたカスタマーサポートが懇切丁寧にバックアップ。機能改善のリクエストも受け付けています

セキュリティ

要お問合せ

内線(ID)数

要お問合せ

9.ナイセンクラウド


サービスの特徴1.テレワーク活動がテレビで報道されています!
サービスの特徴2.1人~数千人まで対応可能
サービスの特徴3.全国の既存電話番号フリーダイアル利用可能

料金

月額2,000円~、初期費用10,000円

サポート内容

サーバー内で故障等の不具合が起きた場合復旧対応有り

セキュリティ

東京都産業労働局のプライバシーマーク有り。届出電気通信事業者(届出番号:A-20-10415)

内線(ID)数

要お問合せ

コメント