勝てるバナーレイアウト20選!│レイアウトに悩んだ時の虎の巻

バナーレイアウトを制して成果アップのイメージ

「今までのバナーとは大きく異なる新しいバナーを作ろう!」、そんなシチュエーションにピッタリな成果を出せるバナーのテンプレートを、広告代理店でバナーを作成している私が作ってみました。
バナーのレイアウトでお悩みの方も、そうでない方も、イメージを膨らませたり、いざという時のためにストックしたり、自由に活用して頂ければと思います。

だれでも成果の上がるバナーが簡単につくれる「バナークイック」とは?

悩んだらまずは最強のベーシック型

コピー・訴求文・写真などをバランス良く盛り込み、情報量が多いレイアウト。バナーの時点で多くの情報を伝えられるため、飛び先との整合性が高いことが特徴です。しかし珍しさやインパクトにかけるので、似たようなバナーにまぎれると埋もれてしまう恐れがあります。

ベーシック型バナーレイアウト
ベーシック型バナーレイアウト
ベーシック型バナーサンプル
ベーシック型バナーサンプル

ベーシックに負けない3つの王道レイアウト

同じバナーを出し続けているとユーザはマンネリを感じてしまいます。そこで、ベーシック型レイアウトと並んで王道とも言える3つのレイアウトをご紹介します。

根強い人気の記事風

記事風は、所謂「広告」という感じではないので、視認性が高く、多くの情報を盛り込めるレイアウトです。その反面、文字の可読性が低いことが弱点です。

記事風バナーレイアウト
記事風バナーレイアウト

 

記事風バナーサンプル
記事風バナーサンプル

記事風の亜種として、「つぶやき風」や、「検索結果風」などのバナーも見受けられます。

ツイッター風バナーレイアウト
ツイッター風バナーレイアウト
ツイッター風バナーサンプル
ツイッター風バナーサンプル
検索結果風バナーレイアウト
検索結果風バナーレイアウト
検索結果風バナーサンプル
検索結果風バナーサンプル

可読性重視のキャッチコピー型

余計な要素をそぎ落とし、キャッチコピーで勝負するレイアウト。伝えたいことを伝えやすいというメリットがある半面、画像等がないのでパッと見なんの商品の広告なのかが視覚的にわかりづらい。

キャッチコピー型バナーレイアウト
キャッチコピー型バナーレイアウト
キャッチコピー型バナーサンプル
キャッチコピー型バナーサンプル

キャッチコピー型レイアウトの延長として、数字を強調することでキャッチーな印象のバナーもよく見受けられます。

数字強調型バナーレイアウト
数字強調型バナーレイアウト
数字強調型バナーサンプル
数字強調型バナーサンプル

手書き型レイアウト

似たような字体の多い広告の中での手書き文字やイラストはイレギュラーな存在であり、視認性が高い。可愛らしさや優しさ、親しみやすさ、面白さ等が求められる場合は、イラストのほうが写真よりも相応しいケースが多い。しかし文字の可読性が低かったり、写真ならではのクリームのテクスチャなどが伝わらないという弱点がある。

手書き型バナーレイアウト
手書き型バナーレイアウト
全て手書き型バナーサンプル
全て手書き型バナーサンプル

手書き型レイアウトの亜種として、一部分だけを手書きにすることで、可読性と温かみのバランスをとっているレイアウトも人気です。

手書き型バナーサンプル
手書き型バナーサンプル

商品の見た目に自信があるなら写真メイン型レイアウト

言葉よりも見た目にインパクトのある、スタイリッシュな商品や、食品などは、視覚に訴える写真メイン型のレイアウトをおすすめします。まさに「百聞は一見にしかず」です。ただし、写真を活かすには訴求文を盛り込む事が難しいので、多くのことを訴求することが難しいことが弱点です。

写真型バナーレイアウト
写真型バナーレイアウト
写真型バナーサンプル
写真型バナーサンプル

写真メイン型レイアウトの亜種として、ビルや化粧品など商品が縦長の場合には、縦真っ二つに区切ったバナーレイアウトも人気です。

縦型写真バナーレイアウト
縦型写真バナーレイアウト
縦型写真バナーサンプル
縦型写真バナーサンプル

他にも訴求文を全く記載しない、イメージのみに振り切ったバナーもちらほら見かけます

訴求文なしバナーレイアウト
訴求文なしバナーレイアウト
訴求文なしバナーレイアウト
訴求文なしバナーレイアウト

複数商品やカラーバリエーションが豊富ならバリエーション型レイアウト

商品数や、カラーバリエーションを訴求するには、「●種類」と記載することも重要ですが、写真を並べて視覚的に訴求することで、パッと見で理解できる広告となります。反面、各商品の画像サイズが小さくなってしまうという弱点があります。

バリエーション型バナーレイアウト
バリエーション型バナーレイアウト
バリエーション型バナーサンプル
バリエーション型バナーサンプル

バリエーション型レイアウトの亜種として、ターゲットユーザのイメージを並べるレイアウトもあります。

複数ターゲット型バナーレイアウト
複数ターゲット型バナーレイアウト
複数ターゲット型バナーサンプル
複数ターゲット型バナーサンプル

ブランド力が高い場合にはブランドロゴを押し出したレイアウト

ブランド力が高い場合には、商品そのものの画像を使用するよりも、ブランドロゴを押し出す方が強い場合があります。これはユーザが「Aブランドの」商品を欲しているからです。逆にユーザがブランド関係なく特定の商品を欲している場合には、ブランドロゴよりもその商品に反応するため、一長一短のレイアウトと言えます。

ブランド強調型バナーレイアウト
ブランド強調型バナーレイアウト

 

ブランド強調型バナーサンプル
ブランド強調型バナーサンプル

ブランド力のある企業のロゴはそれだけでパワフルなので、小出にしてコピーと絡める形も人気です。

ロゴ&訴求文型バナーレイアウト
ロゴ&訴求文型バナーレイアウト

 

ロゴ&訴求文型バナーサンプル
ロゴ&訴求文型バナーサンプル

ブランドロゴの代わりに、知名度の高い芸能人をチョイ出しするレイアウトもあります。

芸能人チョイ出し型バナーレイアウト
芸能人チョイ出し型バナーレイアウト
芸能人チョイ出し型バナーサンプル
芸能人チョイ出し型バナーサンプル

漫画・イラスト型レイアウト

漫画やイラストで構成されたインパクト重視のレイアウトパターン。こちらも手書き型レイアウト同様に、広告らしい広告にまぎれても埋もれないインパクトがある半面、パッと見でなんの商品やサービスなのかがわからないという弱点がある。

漫画・イラスト型バナーレイアウト
漫画・イラスト型バナーレイアウト
漫画・イラスト型バナーサンプル
漫画・イラスト型バナーサンプル

漫画・イラスト型の亜種として、写真やテキストの可読性を下げずにインパクトを押し出す効果線型レイアウトもある。

効果線型バナーレイアウト
効果線型バナーレイアウト
効果線型バナーサンプル
効果線型バナーサンプル

その他珍しいバナーレイアウト

バナーはクリックされなければ意味がないので、クリック率を高くするための、思わず押したくなるような施策が盛り込んであるバナーも多く見受けられます。ただしクリック率を上げるという事は、見込みの薄いユーザの流入数が増えるということなので、獲得単価は上がる傾向にあります。「商品やサービスは良い(もしくはCVのハードルが低い)のだから、とにかくランディングページやサイトに集客したい」ということであれば、うってつけのものをいくつか紹介します。

ついつい気になる診断型バナーレイアウト

診断型バナーレイアウト
診断型バナーレイアウト
診断型バナーサンプル
診断型バナーサンプル

YES/NO自体がボタンになっている亜種もある

YES/NO型バナーレイアウト
YES/NO型バナーレイアウト
YES/NO型バナーサンプル
YES/NO型バナーサンプル

まとめ

バナーには様々なレイアウトがありますが、「誰に何をどう伝えたいか」によってある程度の形が見えてきます。より高い成果を出すためには、各企業の商品やサービスがもつ魅力を最大限に伝える事ができるバナーを作る必要があります。その際に、上記のレイアウトを参考にイメージを膨らませていただければと思います。

それぞれの商品・サービスに適したレイアウトで、成果の高いバナーを作りましょう!

だれでも成果の上がるバナーが簡単につくれる「バナークイック」とは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメント

「勝てるバナーレイアウト20選!│レイアウトに悩んだ時の虎の巻」に対する6件のコメント