【2022年版】予約システム46選を比較!選び方や導入時の注意点も紹介

予約 システム

予約システムとは、予約の受付や変更、キャンセルなどの予約情報と顧客情報を一元管理できるシステムです。主に飲食店や語学教室・マッサージ店などの来店予約が必要なサービスで導入されています。

予約システムの導入により、365日24時間予約を受け付けられるようになるだけでなく、予約を受け付けた際に起こりがちな予約者情報の入力ミスなどの人為的なミスを軽減できます。

さらに混雑を緩和し、顧客の待ち時間を軽減できるなどのメリットもあることから、新型コロナウイルス感染対策の一環としてコロナ禍以降、導入を検討する企業が増えてきました。

予約システムの導入を検討する場合、

  • まずは無料で使うことができるか
  • 自店舗で必要な機能が備わっているか
  • オンライン決済に対応しているか

など、比較するポイントがいくつもあり、自店舗にあった予約システムを探すのは大変です。

そこで本記事では、予約システムサービス46社の料金や特徴を、わかりやすく整理してまとめました。予約システムを導入する際に押さえておきたいポイントや、導入する際の注意点も解説します。

この記事を読むことで、探す手間をかけずに、自店舗にぴったりの良質な予約システムを効率的に比較することができます。

無料で利用できる予約システムも紹介していますので、まずは無料で試してみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。

なお、本記事では各予約システムの注目度を客観的に判断するために、「予約システム 比較」で検索し検索上位10位までの紹介サイト8個を調査し、各予約システムを登録回数順に並べました。予約システムを導入する際に、ぜひ参考にしてみてください。

予約数・会員数が無制限なのに月額たった10,000円の予約システムとは?


予約システムのピックアップ[PR]

予約管理システム部『山田太郎』/合同会社タタタ

合同会社タタタ

  • 店舗数、会員数など予約に必要な機能が無際限
  • 予約プランとエリアの連動でダブルブッキング防止
  • 3クレジットカード決済に対応
初期費用なし
無料プラン有無なし
料金プラン■月額10,000円(税抜)
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数無制限

Sponsored by 合同会社タタタ

STORES 予約/STORES株式会社

  • ネット予約決済・回数券月謝・顧客管理などを一気通貫して利用可能。
  • 予約だけでなく、変更やキャンセルも24時間受付。
  • 顧客の利用回数や経過日数に応じたメール配信で、 リピーター集客を促進できる。
初期費用0円
無料プラン有無あり
料金プラン■ライトプラン:月額8,778円~
■スタンダードプラン:月額26,378円~
■プラチナプラン:月額66,000円~
※年契約した場合の月額料金
※その他のプランやオプションの詳細はWEB参照
導入企業日本オラクル株式会社、東急電鉄株式会社、株式会社パソナ、株式会社THINKフィットネス、日産自動車株式会社 など
導入社数150,000社以上
月間可能予約数■ライトプラン:200件
■スタンダードプラン:2000件
■プラチナプラン:無制限
※詳細はWEB参照
こんな人におすすめ■予約受付の手間をなくしたい
■顧客情報を活用してリピート施策をしたい
■回数券や月謝の管理も楽にしたい


RESERVA/株式会社コントロールテクノロジー

  • 予約受付、顧客管理がずっと0円で使える。
  • 個人事業主から大企業まであらゆる運用方法に対応。
  • 350以上の業種に対応。
初期費用
0円
無料プラン有無あり
料金プラン■フリー:0円
■ブルー:3,520円/月
■シルバー:5,500円/月
※詳細はWEB参照
導入企業石川屋ふとん店、あたまのスクール、卓トレ府中店、BIENSUR、すぽーつびとサッカーアカデミー など
導入社数200,000社以上
月間可能予約数■フリー:100件
■ブルー:200件
■シルバー:500件
※詳細はWEB参照
こんな人におすすめ■設定したらすぐにオープンしたい
■ビジネスの全てを自動化したい
■細かくカスタマイズしたい

ChoiceRESERVE/株式会社リザーブリンク

  • シンプルで直感的な予約管理カレンダー。
  • 予約時の決済にクレジットカードを利用可能。
  • 複数の管理者に対して、それぞれの役割に応じた操作権限を設定できる。
初期費用■Pro:33,000円
■Enterprise:要問い合わせ
無料プラン有無なし
料金プラン■Pro:月額22,000円
■Enterprise:要問い合わせ
※月間受付数に応じて従量課金が発生。詳細はWEB参照
導入企業カゴメ株式会社、株式会社ABC Cooking Studio、日本航空株式会社、株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社星野リゾート・トマム など
導入社数4,000社以上
月間可能予約数月間の受付数に応じたコースあり
※詳細はWEB参照
こんな人におすすめ悩みに合わせた最適な予約管理システムを使いたい

リザエン/式会社インタークエスト

  • 200業種以上のあらゆるビジネスシーンで活⽤できる予約システム。
  • ⾃治体・官公庁・グローバル企業の要求基準を満たす、厳格なシステム・サーバー管理体制。
  • 標準機能で対応できない場合はシステムのカスタマイズが可能。
初期費用■ビジネス版:20,000円
■エンタープライズ版:要見積もり
※詳細はWEB参照
無料プラン有無1ヶ月無料トライアルあり
料金プラン■ビジネス版:月額10,000円~
■エンタープライズ版:要見積もり
※詳細はWEB参照
導入企業株式会社スタジオアコースティック、もりもとレディースクリニック、青梅リバーサイドパーク株式会社、住友不動産エスフォルタ株式会社、八王子市教育委員会スポーツ施設管理課 など
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数■ビジネス版:1ヶ月の予約件数が500件を超えた場合従量課金発生
■エンタープライズ版:要見積もり
※詳細はWEB参照
こんな人におすすめ■受付ミスをなくしたい
■システムカスタマイズしたい
■格安料金で利用したい


Airリザーブ/株式会社リクルート

  • 予約状況は日付ごと、または1週間分まとめての確認が可能。
  • 「予約日時」「予約者名」「予約番号」など検索条件に応じた予約の検索ができる。
  • 予約情報をCSVファイル形式でダウンロード可能。
初期費用ベーシック、プレミアムプランを利用の場合は初期費用発生。詳細は要問い合わせ
無料プラン有無あり
料金プラン■ベーシック:月額5,500円
■プレミアム:要問い合わせ
導入企業株式会社横浜銀行、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社ミニミニ、株式会社ウィザス、スポーツウィル株式会社 など
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数無制限
こんな人におすすめ■来店時のヒアリングの手間を軽減したい
■予約忘れや無断キャンセルを防止したい
■予約一覧の作成や予約情報の集計を簡単におこないたい

グーペ/GMOペパボ株式会社

  • 予約フォームを設置したホームページを作成できる。
  • お問い合わせ専用フォームを設置可能。
  • セキュリティ対策を標準で装備。
初期費用なし
無料プラン有無無料おためし15日間
料金プラン■エコノミー:1,100円/月(2022年9月現在 新規受付停止中)
■ライト:1,100円/月
■スタンダード:3,300円/月
※詳細はWEB参照
導入企業まのわ整体院、マルタ料理教室、Niwatori Salon など
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数要問い合わせ
こんな人におすすめ■簡単に作りたい
■更新に手間をかけたくない


ワンモアハンド/株式会社クロスリンク

  • 治療院・サロン専門特化型の予約システム。
  • 施術コースごとに対応可能なスタッフを設定できる。
  • アンケート機能で、来院前にカルテ記入が完了。
初期費用要問い合わせ
無料プラン有無1ヶ月無料プランあり
料金プラン■ライトプラン:月額5,478円(税込)
■スタンダードプラン:月額10,780円(税込)
■マスタープラン:月額16,280円(税込)
導入企業からだラボ整骨院 溝の口院、宮前まちの整骨院、小石川整骨院、新越谷整骨院、アゼリア整体院 など
導入社数2,842店
月間可能予約数■~100件:従量課金なし
■101件~250件:+1,100円(税込)/月
■251件~500件:+2,200円(税込)/月
こんな人におすすめ■スタッフと施術の紐づけ管理をしたい
■スタッフ・施設・機械を同時管理したい
■アンケート機能も欲しい

SelectType/株式会社セレクトタイプ

  • テンプレートを選ぶだけで、予約システムの全機能が自動でセットアップ完了。
  • 背景・テキスト・ボタンまでカスタマイズできる細やかなデザイン調整機能。
  • 予約システムで受付した予約情報をGoogleカレンダーに自動連携。
初期費用要問い合わせ
無料プラン有無あり
料金プラン■個別プラン
・ベーシック:月額1,500円
・プロフェッショナル:月額3,000円
・プレミアム:月額10,000円
■パッケージプラン
・ベーシック:月額3,000円
・プロフェッショナル:月額5,000円
・プレミアム:月額15,000円
※詳細はWEB参照
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数無制限
こんな人におすすめ■テンプレート選択だけのセットアップですぐに予約受付を開始したい方
■簡単操作でオリジナルデザインの予約カレンダー/予約フォーム作成をしたい
■複数名のスタッフでセキュアな予約管理業務の分担をしたい

SuperSaaS/SuperSaaS B.V./IWANE

  • 33言語に対応。
  • 予約時のオンライン決済機能に加え、26通貨の選択で世界規模のビジネスが可能。
  • GoogleカレンダーやOutlookなどとの連携が可能。
初期費用なし
無料プラン有無あり
※非商用利用のみ
料金プラン■PACKAGE A:月額750円
■PACKAGE B 月額1,500円
■PACKAGE C 月額2,250円
※その他詳細はWEB参照
導入企業大阪大学産業科学研究所、奈良先端科学技術大学院大学キャリア支援室、Float Matrix など
導入社数190,000 以上のビジネス
月間可能予約数無制限
こんな人におすすめ■初期費用無しでスピーディーに予約システムを導入したい
■スケジュールのデザインやロゴをカスタマイズしたい
■予約時にオンライン決済機能と通貨の選択が可能なサービスを使用したい

Direct Reserve/iSELECT株式会社

  • 月額1,500円からで低コスト。
  • メールから60分以内に折り返しの迅速なサポート。
  • 管理画面もユーザー画面も、直感的に使える仕様。
初期費用■標準版:15,000円
■カスタマイズ版:70,000円
無料プラン有無あり
料金プラン■標準版:月額3,000円(年間契約の場合)
※月契約の場合月額4,500円
※日額100円コースも有
■カスタマイズ版:月額20,000円~(年間契約の場合)+カスタマイズ料金1,000,000円~
※日額500円コースも有
※詳細は要お見積り
導入企業日本航空株式会社、公益社団法人武蔵府中青色申告会、国際企業株式会社 など
導入社数200社以上
月間可能予約数無制限
こんな人におすすめ■充実した機能を低価格で利用したい
■予約者、利用者のログを元にメニュー開発や集客施策を検討したい
■予約完了時の感謝状などで顧客満足度UPをはかりたい

トレタ予約台帳/株式会社トレタ

  • 27のグルメサイト、11のPOSとシステム連携。
  • システムの安定性向上に積極的に投資。銀行ATMなどにも匹敵する、99.9983%の稼働率。
  • 顧客氏名の横に過去の来店回数を表示。常連度をひと目で把握できる。
初期費用要問い合わせ
無料プラン有無要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
導入企業薮伊豆総本店、地鶏炭火焼粋仙、天壇 など
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数要問い合わせ
こんな人におすすめ■誰にでも使いこなせる簡単操作のサービスを使用したい
■グルメサイトやPOSと連携させて予約の集約や履歴の記録を残したい
■客層分析や集客の課題などの分析をしたい

yoyakul.jp/株式会社ネットウェイ

  • 美容室・サロン向けオールインワンシステム。
  • 利用制限内であれば永久無料で利用可能。
  • 顧客の施術情報を写真や手書き画像で簡単管理。
初期費用0円
無料プラン有無あり
料金プラン有料プラン:4,950円(税別)
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数■無料プラン:30件まで
■有料プラン:無制限
こんな人におすすめ■お店の営業時間外でも予約を受付けたい方
■予約・顧客管理、POSレジにも連動したシステムでコスト削減したい
■わからない事は無料のサポートで解決したい

EIPrO/イーアイピー株式会社

  • 顧客一人一人の予約履歴の確認や、問い合わせ履歴の管理がスムーズ。
  • 予約フォームをサービス単位で作成可能。
  • 予約一覧や顧客一覧のCSV出力ができる。
初期費用■ネオプラン:0円
■プロプラン:0円
■プレミアムプラン:個別見積り
無料プラン有無あり
料金プラン■ネオプラン:7,700 円/月
■プロプラン:14,300円/月
■プレミアムプラン:個別見積り
※表示価格は総額(税込)、詳細はWEB参照
導入企業株式会社廣済堂、一般社団法人モチベーション・マネジメント協会、銚子電気鉄道株式会社、カウンセリングオフィスプログレス、一般社団法人台湾留学サポートセンター など
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数■ネオ:2,500件
■プロ:5,000件
こんな人におすすめ顧客サービス・業務効率・売上のアップへ繋げたい

その他おすすめの予約システム

eReserve
EDISONE
レストランボード
リザーブン
ResKa
Orange Reserve
hacomono
リピッテ
formrun
スターリザーブ
ヨヤクノート
TableCheck
Square 予約
WTE
ebica予約台帳
ピークマネージャー
GATE Reserve
からだケア
リザービア
Liny
予約onライン
ポチコ
tol
りざぶ郎
テイクイーツ
teket
しんきゅう予約
予約箱
L.B.B.Cloud
ヨヤグッド
MicoCloud


おさえるネット/株式会社クリックモア

  • 汎用性が高く、飲食店・クリニック・スクール・教室など多業種で利用可能。
  • 時間帯単位や日単位での予約の受付が可能。
  • ASPタイプのシステムだから、導入時のコストを抑えられる。
初期費用■プラン30:10,500円(税込)
無料プラン有無あり
料金プラン■プラン30:月払い月額3,780円(税込)
※年払い月額3,150円×12
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数要問い合わせ
こんな人におすすめ■予約受付対応にかかる手間を軽減したい
■営業時間外でも予約を受付けたい方

BrovalApp/サンファースト株式会社

  • 自動割り当て機能で重複予約を回避できる。
  • 会員証と連携し、予約時または来店時に自動で予約特典を発行できる。
  • 受付けた予約はPCやタブレット、スマートフォンで管理可能。
初期費用要問い合わせ
無料プラン有無要問い合わせ
料金プラン■クラウドタイプ:毎月の利用料金をお支払いいただく
■インストールタイプ:初期費用のみで月額料金が発生しない
※詳細は要問い合わせ
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ
月間可能予約数要問い合わせ
こんな人におすすめ■Webサイトや会員証アプリで24時間予約を受付けたい
■会員証や予約、POSや在庫システムなどで一連の業務を効率化したい

予約システムを選ぶ際に押さえておきたい3つのポイント

予約システムの導入を検討する際は、以下の3点を確認しましょう。

ポイント1. 無料プランがあるか
ポイント2. 自社と近い業種での導入実績があるか
ポイント3. 決済機能があるか

それでは、それぞれのポイントを解説します。

参考:【2021最新版】予約管理システムおすすめ26選を徹底比較!無料ツールも紹介

ポイント1. 無料プランがあるか

初めて予約システムを利用する場合は、無料プランがあるシステムを選びましょう。実際に利用して使い勝手を確認することは、ほかのどんな情報よりも大切です。そして、操作方法や機能について不明点がある場合は、マニュアルやサポート体制を確認しておくと、本格的に導入した時に安心です。

企業の規模や業務内容によっては無料のプランでも十分なケースもあります。まずは無料プランから利用を開始し、機能面などで物足りなく感じたら、有料プランにアップグレードするのがおすすめです。料金プランも月間予約可能数や顧客件数に応じて段階的に選ぶことができるので、自社の規模に合わせて選択できます。

費用は予約システムによって変動がありますが、最近では安い価格でも高品質な予約システムも数多く登場しています。価格と品質が比例するとは限らないことも覚えておきましょう。

ポイント2. 自社と近い職種での導入実績があるか

導入実績はシステム選定のヒントとなりますので、必ず確認しましょう。予約システムによって利用可能な機能は異なります。また導入企業や導入社数を確認することで、業種との相性や業界からの支持などが見えてきます。

予約システムは飲食店や美容サロン、クリニックやスクールなど幅広い業種で使われていますが、美容院サロンではスタッフを指名して予約する機能、スクールでは振替予約ができる機能が必要です。このような機能の違いがあることから、数多くの予約システムの中でも、飲食店から支持されているものや、クリニックで多く導入されているものなどが存在します。

実際に利用した経験がないと、機能面で比較したときにイメージがつかないかもしれません。そのような場合は、自社と近しい業種で多く利用されているシステムを選ぶほうが無難でしょう。

ポイント3. 決済機能があるか

決済機能が備わっているかどうかも欠かさず確認しましょう。予約段階で事前決済ができれば急なキャンセルを防げるというメリットが店舗側にあります。また予約システムを利用することで、ヒューマンエラーも防ぐことができ、決済管理の手間が省けます。

さらに顧客にとっても、当日スムーズにサービスを利用できるのでメリットが大きいと感じてもらえます。

システムによっては、PayPalでの決済にのみ対応している場合もあるため、決済方法を確認しておくことも大切です。


予約システムを導入する前に知っておきたい3つの注意点

いろいろな特徴がある予約システムですが、導入の際に知っておきたい3つの注意点があります。認識のズレがあると、導入後に予約システムを思うように活用できないかもしれません。ここで紹介する注意点をおさえて、自社に最適な予約システムを導入しましょう。

注意点1. 不要な機能のある予約システムは選ばない

単純に予約管理だけを利用したい場合にはシンプルなシステムを導入したほうが良いでしょう。不要な機能を限りなく無くし、目的に合った予約システムを選びましょう。

また、使わない機能があることで、顧客や管理者のユーザビリティが下がるだけでなく、操作・運用工数がかかるため非効率になりがちです。プランの選択に関しても、不必要なものはできるだけそぎ落として使いやすさを重視しましょう。

注意点2. 予約システム自体に集客効果はない

一部、予約システムと密接に提携している集客システムがありますが、予約システム自体には集客効果はありません。したがって集客を求めるのなら、別の集客システムを導入する必要があります。

口コミだけで広がるような人気店なら別ですが、通常の場合には集客システムと予約システムをセットで考えると良いでしょう。

注意点3. 予約システムのUIを考慮する

システムは極力シンプルなものを選び、カスタマイズして必要な部分を追加する姿勢のほうが上手く運用できます。UIの質でコンバージョン率も変わるため、選んだ予約システムが適切であるかどうかを診断することが必要です。

分析を行いながら、コンバージョンしやすいUIを設計することも導入後の一つの戦略になります。まずは顧客ファーストの考え方で、よりシンプルでわかりやすい・使いやすい予約システムを選びましょう。


まとめ

本記事では、予約システムを46種類ご紹介しました。

予約システムを用いることで、人為的なミスが軽減されスムーズに予約処理を行うことができます。選ぶポイントは、無料プランがあるか、自社と近い業種での導入実績があるか、決済機能があるかを目安に使いやすい予約システムを選択すると良いでしょう。

本記事の情報を参考に、自店舗にフィットする予約システムを見つけてください。

予約数・会員数が無制限なのに月額たった10,000円の予約システムとは?