【2020年最新】Web接客ツール38種類を比較!自社に合うツールを見極める

Web接客とはWebサイト上でユーザー個々人に対して接客することを指します。専用のツールを用いてサイトの訪問者とコミュニケーションをとり、疑問や不安を解消していきます。

現在はECサイトを始め、多くのWebサイトでWeb接客ツールが導入されており、個々のユーザーへの最適化を図っています。

しかし、多くのWeb接客ツールがあるため、自社の課題解決につながるツールがどれかわからず、導入に至っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はWeb接客ツールの提供会社38社を対象にアンケート調査を実施し、その回答からわかったWeb接客ツールを選ぶときのポイントや各ツールの特徴などをご紹介していきます。

月5万円でアクセス解析~接客までを一挙に行える!200社以上が導入するWeb接客ツール>>

※本記事は2016年6月28日に公開された記事をLISKUL編集部にて再編集したものです。


2つのメリット:CVRの向上と離脱率の低下

1.ユーザーに最適な接客を行うことでCVR30%向上

皆さんの中には「接客ツールを導入することで本当に成果が改善されるの?」と疑問を持たれる方もいらっしゃると思います。

サイトへの訪問者をリアルタイムに可視化し、会員登録や購買に繋げるためのWeb接客「KARTE」を提供しているプレイド社が公開したデータによればWeb接客ツールを用いることで「ユーザーのサイトへのロイヤリティーに関わらず、CVRが平均30%高い」という結果が出ています。

つまり個々のユーザーに最適な接客を行うと成果が改善されるということを証明していると言えます。

CVRの変化

引用:【速報】KARTE TALKリリース!サイトの外でも個客最適化を実現|ECのミカタ

2.離脱率が40%低下

代表的なWeb接客ツールの1つである「Flipdesk」の実績の一つとして離脱率が約40%減少したデータがあるそうです。 例えばユーザーがブラウザを閉じようとした際にポップアップを表示することや「購入を迷っているユーザーのみにクーポンを配布できることも可能です。

このようにWeb接客ツールは離脱率の低下にも貢献できると期待されています。

参考:ECサイトのコンバージョン率アップの切り札となるのか - Web接客サービスの究極の「おもてなし」|ECCLab


Web接客ツールは「ポップアップタイプ」「チャットタイプ」「ハイブリッドタイプ」の3種類

Web接客ツールの種類には「ポップアップタイプ」「チャットタイプ」と、その両方の機能を兼ね備えた「ハイブリッドタイプ」の3種類が存在します。

ユーザーをリアルタイムでセグメントし、ユーザーごとに最適な接客をする「ポップアップタイプ」

まず「ポップアップタイプ」とは、ユーザーの属性・購入履歴・閲覧履歴・利用デバイス・SNS情報・滞在時間・IPアドレスなどをリアルタイムで可視化・セグメントし、それらユーザーごとに最適な接客(ポップアップ)を実現するツールです。

ポップアップ例 2

※ポップアップ例

例えば未会員ユーザーには会員登録のご案内・滞在時間3分以上のユーザーにはクーポン配布等、複数のユーザーに対して複数の接客を行うことでCVRを改善します。

ユーザーの質問に素早く対応する「チャットタイプ」

一方「チャットタイプ」はサイトの右下にチャットを実装し、今来訪しているユーザーに対して接客(対話)を実現するツールです。 Webサイトはリアル店舗とは異なり、分からないことがあっても店員さんが存在しないためそのまま離脱してしまう可能性があります。

まさにこの課題を解決するのがチャットでユーザーの質問に対して素早く対応することで離脱を防ぎ、CVRを改善します。

参考:チャットボットとは?コストカットでCS強化!おすすめツール10選

チャット例

※チャット例

引用:Chamo


プロが選んだ業界注目のWeb接客ツール【ベスト3】

Web接客ツールの提供会社38社を対象に行ったアンケートをもとに、業界内で注目度が高いWeb接客ツールベスト3をご紹介していきます。

※以下のアンケートへの回答をもとにまとめております。
・自社以外で「有名」「普及率」が高い」と思うWeb接客ツールを3つ記載してください

KARTE

KARTE2 KARTE

ハイブリッドタイプの「KARTE」は、豊富な機能を持つWeb接客ツールです。

  • ユーザーごとの接客アクションの作成が可能
  • 接客アクションのテンプレートが豊富
  • 外部サービスと連携、統合することが可能

ECコンシェル

無料Web接客ツール「ecコンシェル」

ビッグデータの「NTTドコモ」とディープラーニングの「PKSHA Technology」の共同開発によって生まれたポップアップ型のWeb接客ツールです。

  • CVR改善に特化
  • AIがA/Bテスト結果を学習し、接客シナリオを最適化
  • クリエイティブ作成ツールで、管理画面内でクリエイティブを作成できる
  • Web接客による純増売上や純増CVが分かるグラフィカルなレポート

Flipdesk

「Flipdesk」

Flipdeskは導入実績900社のハイブリッドタイプのWeb接客ツールです。

  • 低コストで、ポップアップ・チャットの両方が可能
  • Flipdeskが取得したデータと外部データを連携し、より細かいターゲティング配信が可能
  • Google Analyticsの分析に基づく施策提案など、運用サポート体制も充実


プロがおすすめするWeb接客ツールの選び方とおすすめツール3選

Web接客ツールを選ぶときのポイントを、プロの視点から解説いただきました。

導入にあたって着目すべきポイントと、そのポイントにマッチしたおすすめツールをご紹介しています。

※以下のアンケートへの回答をもとにまとめております。
・Web接客ツールを選ぶうえで大事にすべきポイントを、理由を踏まえて教えて下さい
・上記の選び方に沿ってツールを選定する場合、どのWeb接客ツールが候補に上がりますか?自社ツールを除いてお答えください

運用リソースが少なくても利用できる

Web接客ツールを選定するうえで、どれだけ限られたリソースで運用できるかということは重要なポイントです。

Web接客ツールによる成果が予測できない、どの程度人員を割けばいいかわからないという場合は、1人からでも運用可能で、ミニマムスタートに対応したツールを選ぶのが安全です。

おすすめツール: Flipdesk

誰でも使える簡単な操作性

属人的ではなく、どんな方でも簡単に使えるツールであることは重要です。

どれだけ品質の高いツールでも、利用法をマスターするのに時間がかかってしまうと、成果を感じるまでに時間がかかります。

スペシャリストを中心とした専門のチームを作ることができるのであれば良いのですが、限られた人数での運用であれば、直感的にツールが使えるかどうかは必ず確認しましょう。

おすすめツール: KARTE

業種別のテンプレートが用意されている

Web接客は業種別で利用方法が大きく異なります。

自社のビジネスとツールとの相性が可視化しづらい場合は、業種別のテンプレートが用意されているものを選ぶのが良いでしょう。

おすすめツール: ECコンシェル

月額5万円で利用できる機能が複数あるWeb接客ツール “Robee“

「Robee」

特徴

  • 管理画面がわかりやすく初心者でも簡単に使える
  • 安価な割に多機能でコスパが良い
  • サポートが充実
  • 分析機能と施策実行機能を両方兼ね備えている
  • コンサルティングプランもあり

サービス形態ポップアップ型、チャット型
初期費用無料
料金プラン基本プラン:50,000円(月額)
導入企業SBI証券、POLA、JIMOS、CREDIT SEASON、SOCIALTECH、SBIネオモバイル証券
導入企業数240社(2020年7月30日時点)
こんな課題を持つ方にオススメ・CVRを改善したい ・集客した後の施策を実行したい ・ユーザーインサイトに合わせた施策を実行したい ・できる限り費用をかけずに数字を良くしたい


ポップアップ型Web接客ツール8選

Gyro-n(ジャイロン)


Gyro-n(ジャイロン)

特徴

  • タグを設置するだけで配信できる
  • 管理画面もシンプルな設計
  • A/Bテストもできる
  • サポートデスクがフォロー
  • コストも配信量による従量課金で安心

初期費用

要問合せ

料金プラン

40,500円(月額)※5万imp以下

導入企業

非公開

導入社数

80社

こんな人におすすめ

  • 販促コストを抑えたい
  • A/Bテストをしたい
  • サイト内回遊率を上げたい(離脱率を下げたい)

TETORI(テトリ)


TETORI(テトリ)

特徴

  1. 300種を超える業種テンプレートで初心者でもすぐに実施できる
  2. 誰でもカンタンに利用できる管理画面の使いやすさ
  3. 月額1万円~の費用対効果の高い価格設定
  4. 導入時の無料シナリオ作成や運用時の充実したサポート体制
  5. ポップアップの作成、効果検証、ユーザー分析など充実した機能

初期費用

50,000円(税別)

料金プラン

月額10,000円(税別)~

導入企業

  • 駒澤大學 (大学)
  • 弁護士ドットコム(メディア)
  • 三重県観光連盟(自治体)
  • キャリタス看護(採用)
  • 夢しずく温泉 別邸 蘇庵(宿泊施設)

導入社数

200社 (2020円8月11日時点)

こんな人におすすめ

業種に特化したテンプレートを標準で提供しているため、下記業種に当てはまる企業におすすめです。

  • Eコマース
  • 教育機関(大学、専門学校など)
  • 採用メディア
  • 宿泊施設
  • 不動産
  • フィットネス
  • メーカー
  • ブライダル

AiDeal(アイディール)


AiDeal(アイディール)

特徴

  • 購入、申し込みなどを「迷っている」顧客のみに訴求できる
  • サイトに来訪したその場でCVさせることを目的としている
  • AI運用のため運用工数がかからない
  • 成果報酬型の料金体系

初期費用

無料

料金プラン

通常EC: ポップアップ経由売上に応じたテーブル課金(6万円~)
単品通販: 購入・申し込みなどを成果地点としたCPA課金(数百円~)

導入企業

  • 株式会社アイム
  • 株式会社アーバンリサーチ
  • 株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
  • ザ・プロアクティブカンパニー株式会社

導入社数

800社以上(2020年8月時点)

こんな人におすすめ

  • 自社ECサイト月商2000万円以上、もしくは単品通販の商材単位で月500CV以上のサイト
  • CVRを引き上げたい
  • 高LTVユーザーを増やしたい
  • 平均購入単価を引き上げたい

ecコンシェル

無料Web接客ツール「ecコンシェル」

特徴

  • CVR改善に特化している
  • ビッグデータのNTTドコモ×ディープラーニングのPKSHA Technologyによる共同開発
  • 大手ECサイト(タワーレコードオンライン、MAGASEEK 等)で導入
  • AIがA/Bテスト結果を学習し、接客シナリオを最適化
  • クリエイティブ作成ツールで、管理画面内でクリエイティブを作成できる
  • Web接客による純増売上や純増CVが分かるグラフィカルなレポート
  • ECサイト向けに開発されたツールだが、ECサイト以外の導入事例も多い
  • 無料から使えるプランあり

初期費用

30,000円~

料金プラン

9,800円/月額

Repro


Repro

特徴

  • 世界66か国での導入実績
  • 定量分析機能が備わっていて、課題発見が容易
  • ポップアップ・プッシュ通知・アプリ内メール送付などアクションが豊富
  • 分析から施策の実施までを一気通貫で行いたい企業におすすめ

初期費用

要問合せ

料金プラン

要問合せ

CODE Marketing Cloud


CODE Marketing Cloud

特徴

  • タグの設置だけで始められるので、導入までがスピーディ
  • 接客テンプレートが豊富で、専門知識不要で使いこなせる
  • 追加コストがかからない
  • コンサルチームによる運用サポートアリ

初期費用

100,000円

料金プラン

100,000円/月額

Sprocket


Sprocket

特徴

  • ユーザーの行動分析から施策の管理まで1つのツールで実施可能
  • 100の成功接客シナリオを用意
  • プロデューサーによる運用サポートアリ
  • AIを利用したシナリオの割り当てが可能

初期費用

要問合せ

料金プラン

要問合せ


チャットボット型Web接客ツール8選

スグレス


スグレス

特徴

  1. 高性能・自動学習
  2. 導入・運用が簡単
  3. 多彩な機能
  4. 充実のサポート体制

初期費用

500,000円

料金プラン

94,000円~/月額

導入企業

  • 大和ハウス工業株式会社
  • KDDIまとめてオフィス株式会社
  • 近鉄情報システム株式会社
  • 東京都渋谷区
  • 熊本県

導入社数

非公開

こんな人におすすめ

  • 業務を効率化したい
  • 問い合わせ対応工数を削減したい
  • ユーザーの利便性を向上させたい
  • 問い合わせに24時間365日対応したい
  • カスタマーサポートを充実させたい

チャットディーラー


チャットディーラー

特徴

  • 直感的なチャットボット(プログラミング不要で誰でも簡単にチャットボット作成)
  • コンサルサポート(専任の導入支援担当によるコンサルサポート)
  • 設置先の拡張性(1つの契約だけで複数サイトに設置可能)

初期費用

要問合せ

料金プラン

要問合せ

導入企業

  • 株式会社マクロミル
  • 株式会社アイスタイル
  • 株式会社オーレ

導入社数

非公開

こんな人におすすめ

  • 人的稼働が足りない
  • 24時間365日対応を実現したい
  • 少ないリソースでツールを利用したい

qualva


qualva

特徴

  • 全自動応答が可能な対話型フォーム
  • 音声入力にも対応可能
  • シナリオ設計が自由自在

初期費用

59,800円〜

料金プラン

50,000円/月額

導入企業

ECサイト運用企業

導入社数

非公開

こんな人におすすめ

  • CVRを向上させたい企業
  • 入力フォームでの離脱を改善したい方

sinclo


sinclo

特徴

  • オートメッセージ機能搭載でCVRを改善
  • 直感的に操作が可能で、誰でも簡単に使える
  • FAQデータはエクセルファイルでインポートできる
  • 画面・資料共有によって、オフライン同様の接客が可能

初期費用

無料

料金プラン

9,440円(月額、1ID)

GoQSmile


GoQSmile

特徴

  • AIを活用したチャットボットで、24時間のカスタマーサポートを実現できる
  • 20日間の無料お試しアリ
  • LINE・Facebookとの連携が可能

初期費用

30,000円

料金プラン

10,000円~/月額

SYNALIO


SYNALIO

特徴

  • 行動データと会話データからユーザーを細かく分析
  • ユーザーのニーズに合わせて最適な提案が可能
  • LINE・Facebookとの連携が可能

初期費用

600,000円~(1ドメイン)

料金プラン

100,000円~(1ドメイン)

M-Talk

特徴

  • コールセンターでの運用に特化、充実したサポート機能を搭載
  • テナントごとに分けて統合運用可能
  • 連携可能なアプリ・サービスが多彩

初期費用

要問合せ

料金プラン

要問合せ

Rebot


Rebot

特徴

  • AIを活用した自動チャットボット
  • LINE・Facebookと連携可能
  • 既存システム・アプリケーションとの連携も可能

初期費用

要問合せ

料金プラン

要問合せ


ハイブリッド型Web接客ツール3選

Flipdesk

「Flipdesk」

特徴

  1. 月5,000円~の低コストで、ポップアップ接客とチャット接客の両方が可能
  2. Flipdeskが取得したデータに加え、会員情報連携や外部データの活用を通じて、より細かいターゲティング配信が可能
  3. Google Analyticsの分析に基づく施策提案など、運用サポート体制も充実

初期費用

150,000円

料金プラン

5,000円(月額)※10万PVごとの従量課金

導入企業

  • 株式会社ビームス
  • 株式会社東急ハンズ
  • ビッグローブ株式会社
  • au損害保険株式会社

導入社数

900社(2020年7月1日時点)

こんな人におすすめ

  • サイト訪問者に対して、1to1で働きかけたい
  • CVRなど、改善したい指標がある
  • 会員情報をきちんと施策に活用したい
  • やってみたいが、自走できるか不安

Robee

「Robee」

特徴

  1. 管理画面がわかりやすく初心者でも簡単に使える
  2. 安価な割に多機能でコスパが良い
  3. サポートが充実
  4. 分析機能と施策実行機能を両方兼ね備えている
  5. コンサルティングプランもあり

初期費用

無料

料金プラン

基本プラン:50,000円(月額)

導入企業

  • SBI証券
  • POLA
  • JIMOS
  • CREDIT SEASON
  • SOCIALTECH
  • SBIネオモバイル証券

導入社数

240社(2020年7月30日時点)

こんな人におすすめ

  • CVRを改善したい
  • 集客した後の施策を実行したい
  • ユーザーインサイトに合わせた施策を実行したい
  • できる限り費用をかけずに数字を良くしたい

KARTE

KARTE2 KARTE

特徴

  • 顧客分析に優れ、ユーザーを来訪パターンや会員情報・訪問履歴・アクセス情報等のセグメントに分類し、それらユーザーごとに接客アクション作成することができる。
  • KARTE接客ありなしのABテストが実施可能で導入の貢献度が明確
  • 接客アクションのテンプレートも豊富で表現が自由自在
  • ECサイト以外にも導入可能
  • zopimやLINEビジネスコネクト等の外部サービスと連携可能
  • KARTE TALKでサイト離脱後もLINEやメール・プッシュ通知・チャット等で個々のユーザーとコミュニケーションが可能

こんな人におすすめ

  • 多少運用コストをかけてでもしっかりとユーザーを分析し成果を改善したい
  • クーポンのみならず多種多様な接客アクションを実現したい


独自の機能を持ったWeb接客ツール2選

LiveCall


LiveCall

特徴

  1. ビデオ通話・音声通話を利用したウェブ接客が可能に
  2. アプリ不要/初心者でも直感的に使える
  3. ブランディング可能
  4. サービス導線をシームレスに設計できる
  5. 選べる豊富な機能(画面共有、予約機能など)

初期費用

80,000円〜
※利用機能・アカウント数に応じ個別見積り

料金プラン

個別見積り

導入企業

  • NTTドコモ
  • NTTマーケティングアクト
  • ベイクルーズ
  • エアウィーヴ
  • レリアン
  • HIS

導入社数

非公開

こんな人におすすめ

  • 「店舗の接客員」をECにも導入したい
  • CV改善をしたい
  • ビデオ接客を導入してみたい
  • アプリ不要で簡単に利用したい

MOMONGAアンケート


MOMONGAアンケート

特徴

  1. リアルタイムでアンケート集計、名刺のデータ化など、ビジネスシーンに強い機能を搭載
  2. アプリを通して、iPad端末でオフラインのアンケート収集が可能(WEBアンケートと併用可)
  3. 集計データをCSV、グラフのデータをPDFとして納品が可能
  4. アンケートの代理登録、端末レンタルやセットアップなど、スムーズに納品できるサービスを提供(営業時間内の電話・メール問合せ可)
  5. アプリのカスタマイズ、オンプレミスでの提供など、ご要望の実現が可能

初期費用

無料
※カスタマイズを希望する場合は開発費用が発生

料金プラン

  • 無料プラン:回答件数10,000件まで
  • 有料プラン:10,000円/月~ 料金プラン

導入企業

  • 東日本旅客鉄道株式会社 東京総合車両センター
  • 株式会社ナガワ
  • 安芸太田町商工会

導入社数

6000社以上(2020年8月1日時点)

こんな人におすすめ

  • アンケートの集計が大変、効率的にアンケート収集をしたい
  • アンケートの集計データと名刺情報を紐づけた状態で利用したい
  • 業務効率化を図り、アンケート収集後の素早いアフターフォローを実現したい
  • 自社の用途に沿って、カスタマイズして利用したい


その他のWeb接客ツール

※アルファベット順に記載


どのツールも1週間で導入可能

導入までの流れを紹介します。

Webで申込→サイト全ページにタグ設置→管理画面で接客シナリオ設定→配信 実施する施策によりますが、どのサービスもタグをサイトの全ページに設置すれば自動的にサイト情報をトラッキングします。

無事管理画面でサイトのデータが取得できていれば、各ツールの管理画面で接客シナリオ(誰に・何を・どのタイミングで)を設定すれば施策開始となります。

ツールによってはタグ設置後に1週間程度のデータ計測期間が必要な物もありますが、おおよそどのツールも1週間程度で導入可能です。

月5万円でアクセス解析~接客までを一挙に行える!200社以上が導入するWeb接客ツール>>


自社に合うツールを見極めることが大事

いかがでしたか?Webにおける接客の重要性と各ツールの違いをご理解いただけたのではないかと思います。

今後も今以上に様々なツールが開発されるともいますが、ツール選定時に一番重要なのは自社に合うツールはどれかを見極めることです。価格や目的・運用コストなどを考慮した上で最適なツールを導入し成果を改善していきましょう。

参考:CS向上2つのポイント│顧客満足度をあげる最新Webサポート4選