【2024年最新版】請求管理ソフトおすすめ43選を比較!選び方も紹介

「請求書の電子化を進めたい」「会計ソフトと連携させたい」「請求書の作成から代金の回収までを一元管理したい」と請求管理ソフトをお探しの方もいるのではないでしょうか。

売上シェア・導入社数シェアNo.1※の請求書管理ソフト

※クラウド帳票発行サービス売上シェアNo.1 デロイト トーマツ ミック経済研究所「2020年10月号 クラウド帳票発行サービスの市場の実態と展望」より

請求管理ソフトを導入すれば、今まで手作業で行っていた請求書業務をWeb上で簡単に行えるようになります。業務量の軽減や、ミスの防止につながってくるので、早めに導入を検討したいものです。

今回は請求管理ソフトの選び方の解説や代表的なソフトの特徴や料金を紹介・比較していきます。

参考:簡単・便利な請求書作成ツール10選|作成手順とツールの選び方
   請求書発行システム8選!月末月初の業務負担を減らせるシステムまとめ

特に注目度の高い15社については、表形式で料金や機能の違いが比較できる一覧表をご用意していますので、以下よりぜひダウンロードしてご活用ください。

請求管理ソフトおすすめ15社比較表

なお、重要度を客観化するために既存の請求管理ソフトを紹介したサイト9個を調査し、出現頻度をスコアリングしました。出現頻度の高い順に掲載しているので、この記事を読めば効率よく良質な請求管理ソフトを探すことができます。

※スコアリングや掲載している企業情報などは2024年2月時点のものです。

目次


請求管理ソフトのピックアップ[PR]

売上シェア・導入社数シェアNo.1※楽楽明細/株式会社ラクス

  • 契約継続率99%
  • 導入後は専任のスタッフによるサポートあり
  • 無料で試用できるトライアル環境あり
クラウド型/インストール型クラウド型
初期費用100,000円~(税抜き)
月額費用25,000円~(税抜き)
オプション費用帳票の郵送代行サービス 1通169円~
BtoB/toCBtoB
セキュリティSSL暗号化
■通信脆弱性診断の定期実施
■24時間365日の監視体制
■国内屈指のデータセンターでのサーバー管理体制
■災害時に備えた代替機器の保有
■データは毎日バックアップ
サポート期間プランでご利用期間中は無料で対応
オンラインサポート(チャット・メール)メール(専属のサポート担当あり)
電話サポートあり(専属のサポート担当あり)
PDF・CSV出力PDF・CSV出力
無料体験版の有無無料で試用できるトライアル環境あり
電子帳簿保存
データ保存期間
銀行口座(ネットバンキング)との連携
クレジットカードとの連携
最新の法改正・税制対応
売掛金の督促代行
他の会計ソフトとの連携

Sponsored by 株式会社ラクス

<比較表>請求管理ソフトおすすめ15社

請求管理ソフト 比較表
本記事で紹介している15社の違いがひと目でわかる一覧表をご用意しました。短時間でサービスの比較をしていただけます。


1.楽楽明細/株式会社ラクス

楽楽明細
「楽楽明細」-電子請求書発行システム|シェアNo.1

  • 「楽楽明細」と決済システムを連携し、帳票作成から決済手続きまでをスムーズに管理できる
  • 請求書や納品書などのあらゆる帳票発行を自動で取引先まで届けてくれる
  • システムが苦手な方でもわかりやすく操作出来る画⾯
初期費用100,000円~
料金プラン25,000円~
主な機能■インボイス制度に対応
■メールアドレス収集機能
■宛先まとめ機能
■帳票レイアウトが自由自在
■未ダウンロード顧客の確認
導入企業馬淵建設 株式会社・東急リバブルスタッフ株式会社・福岡運輸株式会社・株式会社ビックカメラ・株式会社サンクレエ様  など
導入社数8,000社以上

2.請求管理ロボ/株式会社ROBOT PAYMENT

請求管理ロボ
請求管理・請求業務のシステム(ソフト)なら「 請求管理ロボ 」

  • 自動で毎月の請求書を発行・送付してくれる
  • 口座振替やクレジットカードの代金回収手段の提供などにより債権管理の自動化
  • 請求は毎月の情報をインポートするだけ。売掛100%保証で手数料は1.0%~
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
主な機能■請求書テンプレート作成
■請求書電子化
■サブスク・リカーリング
■請求まるなげロボ
■請求書作成
導入企業株式会社ユーザベース・株式会社ニューズピックス・スマートニュース株式会社・ベルフェイス株式会社・株式会社リバネス など
導入社数700社以上

3.マネーフォワード クラウド請求書/株式会社マネーフォワード

マネーフォワードクラウド請求書
マネーフォワード クラウド請求書 – 請求書作成ソフト

  • インボイス制度の要件を満たした請求書の新規作成・発行が可能
  • 作成した請求書はワンクリックでメール・デジタルインボイスの送付が完了
  • 「マネーフォワード クラウド会計」と連携して売掛金の仕訳を自動入力
初期費用要問い合わせ
料金プラン■パーソナルミニ:月額900円(年額プラン)
■パーソナル:月額1,280円(年額プラン)
■パーソナルプラス:月額2,980円(年額プラン)
主な機能■請求書作成
■定期発行で毎月自動作成
■PDF出力・ダウンロード
■変換・複製/合算請求書
■取引先の自動入力
導入企業株式会社明光キャリアパートナーズ・株式会社TENTIAL・バルス株式会社・株式会社TVer・株式会社DTプレコン など
導入社数要問い合わせ

4.BConnectionデジタルトレード/エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

BConnectionデジタルトレード
BConnectionデジタルトレード | NTTコミュニケーションズ

  • 自動で社内システムに取引データを連携可能
  • 電子データで取引するため原本での保管が不要でファイリングや保管作業を削減
  • 経理システムと自動連係して手入力でのミスを防ぐ
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
主な機能■請求書受取
■PDFデータダウンロード
■支払依頼承認フロー
■請求書作成/発行
■サプライヤー導入支援
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ

5.BtoBプラットフォーム請求書/株式会社インフォマート

BtoBプラットフォーム請求書
シェアNo.1の電子請求書システム-BtoBプラットフォーム 請求書

  • デジタルとアナログを組み合わせて、電子化・ペーパーレスを進める
  • 学習機能により、受け取った請求書を明細ごとに部門・勘定科目を自動で仕訳して取り込むため、ミスの大幅軽減につながる
  • 請求書の発行・受取から支払データの情報連携まで全ての作業を電子化で繋がっているため、業務フローが最大90%の削減
初期費用100,000円〜
料金プラン23,000円〜
主な機能■会計システムへの自動取込
■関連書類の添付機能
■支払通知書機能
■紙の請求書も一元管理
■紙・PDFの請求書をAI-OCRで電子化
導入企業コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社・三菱地所株式会社・トヨタ自動車株式会社・株式会社大創産業・日野自動車株式会社 など
導入社数要問い合わせ

6.Misoca/弥生株式会社

Misoca
請求書作成ソフト – Misoca(ミソカ)でクラウド請求書・見積書発行が無料 – 弥生株式会社【公式】

  • 3ステップで見積書・納品書・請求書の作成が完了
  • ビジネス向けからカジュアル向けなど14種類のテンプレートから各種帳票を作成できる
  • スマホやタブレット対応アプリで入金や見積のステータスが一目でわかる
初期費用要問い合わせ
料金プラン■無料プラン:無料
■プラン15:年額8,800円
■プラン100:年額33,500円
■プラン1000:年額114,000円
主な機能■会計ソフト連携
■スマホ・タブレットアプリ
■インボイス制度・電子帳簿保存法対応
■見積・入金・売上の管理
■複数人での利用
導入企業株式会社レインカラーズ・株式会社田中工業所・合同会社Nibbles・株式会社アイズ・株式会社カヤヌマコーヒー など
導入社数要問い合わせ


7.board/ヴェルク株式会社

board
クラウド請求書作成ソフト(インボイス制度・適格請求書対応)、見積書発行、経営管理ツール – board

  • 経理・総務の手間を削減し、情報をリアルタイムで閲覧、確認できる
  • Excelの書式の乱れや計算式の誤りなどを防げる
  • 月末月初にピークを迎える請求書の作成、発送処理、売上集計などの請求業務を効率化できる
初期費用0円
料金プラン■Personal:月額 980円
■Basic:月額1,980円
■Standard:月額3,980円
■Premium:月額5,980円
主な機能■見積書作成
■キャッシュフロー予測
■売上見込の把握
導入企業株式会社センクシャ・株式会社100・アイレット株式会社・法律事務所LEACT・株式会社昭和製作所 など
導入社数要問い合わせ

8.クラウド会計 freee エンタープライズプラン/freee株式会社

クラウド会計freeeエンタープライズプラン
クラウド会計 freee エンタープライズプラン/freee株式会社

  • 個人向けから法人向けまでサービスの種類が豊富
  • 自動生成される多様なレポートにより、リアルタイムで資金の動向を視覚化
  • 日常業務の取引登録や請求書作成から、確定申告書の作成・提出までをスマートフォンで完了できる
初期費用要問い合わせ
料金プラン■スターター:年額980円
■スタンダード:1,980円
■プレミアム:3,316円
主な機能■AIで仕訳登録を自動化
■インボイス制度対応
■見積書・請求書などの作成
導入企業株式会社ハウテレビジョン、レッドアイ合同会社、株式会社エコプラス、株式会社Voicy、株式会社博展 など
導入社数要問い合わせ

9.MakeLeaps/リコージャパン株式会社

MakeLeaps
請求管理クラウドサービス MakeLeaps(メイクリープス) | リコー

  • 一度雛形として作成した見積書や発注書があれば、他の帳票への変換が簡単に行える
  • バイリンガルインターフェースと外貨に対応しており、表示言語を変更するだけでなく、書類テンプレートをワンクリックで和文と英文に切り替えることが出来る
  • クラウド化されているため、売上データや入金状況などの最新データを部署間で共有できる
初期費用要問い合わせ
料金プラン■基本ライセンス(個人プラン):600円/ユーザー
■基本ライセンス(法人プラン):1,000円/ユーザー
■取引先追加ライセンス(11~25社):90円/社
■取引先追加ライセンス(26~100社):80円/社
■取引先追加ライセンス(101~500社):70円/社
主な機能■基幹システム連携
■帳票作成を効率化
■ワンクリックでセキュア送信
■RICOH 口座振替連携サービス
■販売管理システムと連携
導入企業ハウステンボス株式会社・公益財団法人日本テニス協会・株式会社ファーマシフト・株式会社高知林業・株式会社ブシロードムーブ など
導入社数要問い合わせ


10.INVOY/FINUX株式会社

INVOY
請求書作成も発行も無料! クラウド請求書プラットフォーム「INVOY 」

  • 請求書を受け取ってから5秒でデータ化し、直ちにカードで支払いが可能
  • 無料で請求書の作成や取引先の追加などの作業を行える
  • 複数のデザインから請求書のレイアウトを選択できる
初期費用要問い合わせ
料金プラン■Freeプラン:無料
■Standardプラン:980 円
主な機能■インボイス対応の請求書発行
■請求書の自動作成予約
■請求書をメールで共有
■受取った請求書を5秒で自動データ化
■電帳法対応のクラウド管理
導入企業studioはっち・株式会社Baum・有限会社トラベルプランニングオフィス・ミライデザイン合同会社・株式会社クロスプレイス など
導入社数要問い合わせ

11.請求QUICK/SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

請求QUICK
月額0円~のクラウド請求書発行・管理システム|請求QUICK

  • 請求書の発行や入金消込などを月額0円で行えるクラウド型請求書発行システム
  • 最短2営業日で発行した請求書を資金化できるファクタリング機能付き
  • 書類の作成・送付の控え保存・検索ができる
初期費用要問い合わせ
料金プラン発行通数により異なる。詳細は要問い合せ
主な機能■請求QUICKのインボイス制度対応
■マスタ設定CSV読込み
■承認・発行経路設定
■メール文面登録
■自動発行予約
導入企業株式会社日伸設備・浜松いわた信用金庫・株式会社マーケットボックス・景山総業有限会社・株式会社Cirgle など
導入社数5,000社以上

12.ナビエクスプレス/NTTコムオンラインマーケティングソリューション株式会社

ナビエクスプレス
セキュリティ時代のデータ送信 ナビエクスプレス

  • 明細書送付作業を電子化し、手作業による紛失や誤送付、封入ミスなどを防止
  • 各種セキュリティ対策とSSLによる暗号化により、お客様のデータを安全に送信できる
  • 管理画面からリアルタイムに送信状況や開封状況などのステータスを確認できる
初期費用要問い合わせ
料金プラン要問い合わせ
主な機能■独自仕様明細書
■システム連携
■各種セキュリティ機能
導入企業株式会社ジェイエムエス・株式会社鐵鋼社・日本マイクロポートCRM株式会社・昭和産業株式会社・戸田建設株式会社 など
導入社数要問い合わせ

13.freee業務委託管理(旧:Pasture)/フリー株式会社

freee業務委託管理(旧:Pasture)
freee業務委託管理(旧pasture) – フリーランス・業務委託管理を1つのツールで 商取引をより速く・安全に。

  • 1つのプラットフォームで多様な発注・請求管理に
    対応
  • 法令の施行や変更にも自動で対応し、インボイス制度や電子帳簿保存法に対応した書類の発行が出来る
  • Slack・Chatworkなど各種ツールとの連携が可能で、新機能の開発などの希望に応じたカスタマイズ提案が可能
初期費用要問い合わせ
料金プラン月額35,200円
契約人数により変動。詳しくは要問い合わせ
主な機能■プロジェクト管理
■承認フローの設定
■発注時の法令対応
■絞り込み検索
■発注情報を請求書に反映
導入企業株式会社yutori・株式会社北日本新聞社・株式会社Pictoria・株式会社ソラジマ・株式会社Shift など
導入社数要問い合わせ

14.Zoho Invoice/ゾーホージャパン株式会社

Zoho Invoice
Zoho Invoice | 請求書発行

  • テンプレートギャラリーからブランドに合ったテンプレートを選択し、個別に変更をしてインボイスを作成できる
  • 多言語に対応している(日本語、英語、ドイツ語、イタリア語、中国語、スペイン語、フランス語など)
  • 電子署名で偽造や改ざんを防ぐ
初期費用無料
料金プラン無料
主な機能■多言語、複数通貨に対応
■郵送で請求書を発行
■リアルタイムの請求レポート
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ

15.e-メイサイプロ/株式会社 シスプロ

e-メイサイプロ
クラウド請求書作成サービス: イーメイサイプロ

  • ウェブ請求書にすることで紛失のリスクをなくす
  • 郵送料の削減と宛先不明のリスクを削減できる
  • 専用ページから過去の請求書を検索できる
初期費用【受取タイプ】
■150,000円(フォーマットをご利用の場合)
■300,000円(お客様専用のフォーマットを作成する場合)
【発行タイプ】
■150,000円
料金プラン■Aプラン:月額10,000円
■Bプラン:月額50,000円
他プラン多数有り
主な機能■顧客情報の一括登録
■請求書の検索
■PDFダウンロード
■シンプルで簡単な操作画面
■会社単位での仕分け対応
導入企業要問い合わせ
導入社数要問い合わせ

その他おすすめの請求管理ソフト

奉行Edge 請求管理電子化クラウド
SVF Cloud
Tradeshift
invoiceAgent
ジョブカン見積/請求書
invox発行請求書
KIMERA
MakeLeaps
Square 請求書
nakao-san
Spread Office
Bill One
やよいの見積・納品・請求書
CLOUD PAPER
電子取引サービス@Sign
Concur Invoice
@Tovas
バクラク請求書受取
TOKIUMインボイス
プロワン
請求上手
invox受取請求書
bizform online 配信
クロジカ請求管理
マネーフォワードクラウド請求書Plus
WebBureau
LinkPrint CLOUD
Paid


請求管理ソフトを検討するときの3つのポイント

数多くの請求管理ソフトが存在し、どれを選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。選定する際に確認すべき項目を3つ押さえておきましょう。

ポイント1. 導入時の費用や、自社の業務規模に合うプランがあるか確認する

どの企業でも気になるポイントは、請求管理ソフトを導入するにあたってのコストではないでしょうか。

請求管理ソフトには、様々な料金プランが存在します。特に「法人向け」プランと、「個人事業主向け」プランでは、価格が大きく変わってきます。

法人向けプランでも、小規模の法人向けから上場企業向けなど細かくプランが分かれているものもあるので、注意が必要です。さらに、使用人数や登録する取引先の数によって、料金が変動する場合もありますので、よく確認しておきましょう。

また、オプションで書類の英語・外貨対応を可能にしたい場合や、郵送代行を依頼したい場合には追加費用が必要となってきます。自社の予算と見比べながら、自社の業務規模に合うプランを探していきましょう。

参考:クラウド型請求管理ソフトについて ー 比較のポイントとおすすめ11製品を紹介|業務の教科書

ポイント2. 会計ソフトとの連携や売掛金の督促代行など、自社のニーズに必要な機能が揃っているかをチェック

請求管理ソフトには、請求書の作成から発送をWeb上で行えるだけではなく、会計ソフトとの連携や銀行口座やクレジットカードとの連携などに対応しているソフトもあります。請求・入金確認が一括で管理できるほか、会計ソフトとの連携で自動取り込み・仕訳が可能になるので、仕訳が可能になるので、入力ミスの大幅な削減・業務効率の改善も実現できます。

他にも、スマホアプリからの請求書の作成や、売掛金の督促代行を含めたサービスを展開するソフトなど、各社それぞれに異なる特色があります。どの業務を改善・効率化するために請求管理ソフトを導入したいのかを、社内で洗い出したうえで、自社のニーズに見合うソフトの選定を進めていきましょう。

また、無料トライアルや無料お試し期間を設けているソフトもあるので、気になるソフトがあれば、利用することもおすすめです。

参考:おすすめの請求書発行システム14選を徹底比較!|起業LOG

ポイント3. サポート体制は充実しているかを確認する

大抵の請求管理ソフトは、メールやチャットでのカスタマーサポートを提供しています。なかには、専任スタッフによる電話対応や運⽤の提案など、手厚いサポートがあったり、有償でコンサルタントによるソフト導入・活用支援サービスを展開しているものもあります。

導入時のトラブルはもちろん、初期設定の仕方や操作が分からないなどの困りごとの際に、どんなサポートを受けることができるのか、事前に確認しておきましょう。特に、料金プランによってサポート体制が異なる場合も多いので、詳細を確認しておきましょう。


まとめ

本記事ではおすすめの請求管理ソフトと選び方のポイントを紹介いたしました。

請求管理ソフトは、手作業で行っていた請求書業務をWeb上で簡単に行えるようになります。

導入を検討している方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

参考にしたサイト

【2024年最新】アプリ開発会社おすすめ30選!選ぶ際のポイントや開発の流れ、メリットも解説 | PITTALAB
【2022年最新版】アプリ制作会社42社を徹底比較!選び方も解説 | LISKUL
アプリ開発会社17選|比較方法・ 選び方も解説!【2023年8月最新版】 | アプリ開発ラボマガジン
アプリ開発会社おすすめ21選!おすすめする理由や目的別の選び方も併せて解説! – ビジトラmedia
【2023年版】国内で有名なアプリ開発会社一覧。会社の選び方やランキングなどご紹介|モバイルマーケティング研究所|ModuleApps 2.0
アプリ制作の格安業者41選【コスパ重視の方必見】【2024年度版】 | 比較ビズまとめ
アプリ開発をするなら自社?それとも外注?アプリ開発会社22社の得意ジャンル&費用を紹介
【プロ目線で徹底比較】アプリ開発会社おすすめ15選 | プロにシステム開発の依頼・相談するなら【ジツゲン】
【2024年版】初心者必見スマホアプリ制作ツールおすすめ12選! – SaaS LOG
店舗アプリ作成サービス徹底比較!【23サービスの機能・価格・評価・クチコミ】2023年最新版 | デジラボ